Google 広告で予約を調整する

: コミッション(宿泊課金型)は、ホテル キャンペーンの新しい自動入札機能です。アカウントでコミッション(宿泊課金型)を有効にする方法の詳細については、Google アカウント チームにお問い合わせください。

貴社がコミッション(宿泊課金型)キャンペーンから予約を受けた後、その予約のチェックアウトから 45 日以内に Google との間で調整を行う必要があります。

  • コミッション(宿泊課金型)キャンペーンで 1 月 1 日に予約(コンバージョン)が発生し、チェックアウト日が 3 月 1 日だったとします。
  • この場合、4 月 14 日(3 月 1 日 + 45 日)までに予約を調整する必要があります。調整しないと、予約は完了済みとみなされ、完了した宿泊に対するコミッションが請求されます。
    • 宿泊が完了した場合: ステータスを「宿泊完了」にして、宿泊の最終的な金額を使用して調整された値を入力します。
    • 宿泊がキャンセルされた場合: ステータスを「キャンセル」にして、この値を 0 に設定します。ただし、キャンセルされたが、キャンセル料を受け取っていた場合は、キャンセル料を含めます。

予約を調整するには:

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. 左側のナビゲーション列で [コミッション] をクリックします。
    • [コミッション] が表示されない場合は、[もっと見る] をクリックしてメニューを展開します。
  3. レポートの右上にある [ダウンロード] をクリックして、調整レポートをダウンロードします。
    • レポートは、.csv 形式と .xlsx 形式が用意されています。
    • チェックアウト日またはステータスでレポートをフィルタする(例: ステータス = “要調整” のデータのみが表示されるようにフィルタする)と、調整が必要な予約を確認できます。

調整ファイルのダウンロード方法を示すアニメーション。

  1. 調整レポートを更新して、どの予約がキャンセルされ、どの予約が完了したかを Google にお知らせください。アップロードの前に、調整レポートを作成する方法をよくご確認ください。
    • 予約をキャンセルまたは完了としてマークするには、次の列を更新してください。
      • ステータス: 「宿泊完了」または「キャンセル済み」のいずれかに更新します。
      • 調整済みの値: アカウントのお支払い通貨を使用して、宿泊の最終的な金額を更新します。宿泊の金額が変わっていない場合は、「予約金額」フィールドと同じ値を指定できます。予約がキャンセルされた場合は、この値を 0 に設定します。
      • 予約(コンバージョン)が発生してから以下の列の内容に変更が生じた場合は、それらの列を更新してもかまいません。
        • パートナー ホテル ID
        • チェックイン日
        • チェックアウト日
      • レポートの他の列は編集できません。他の列を変更してアップロードすると、Google 広告は変更された値を無視するか、変更された予約を却下してエラーを表示します。
  2. 更新したファイルを保存します。
  3. Google 広告の [コミッション] ページで、[アップロード] をクリックしてファイルをアップロードします。

コミッション(宿泊課金型)用のファイルのアップロード方法を示すアニメーション。

注意事項:

  • 調整レポートは、調整レポートの作成で説明されている構文に則うようにしてください。ファイルをアップロードする前に、このセクションをよくご確認ください。
  • Excel を使用してレポートを編集する場合は .xlsx 形式でファイルをダウンロードします。Google スプレッドシートを使用する場合は .csv 形式でダウンロードします。
  • CSV ファイルまたは Excel ファイルは Google 広告(お客様 ID)アカウント全体を対象としており、個別のフィルタ表示、キャンペーン、広告グループに限定されるものではありません。
    • Google 広告アカウント(お客様 ID)を複数使用している場合は、アカウントごとに個別の調整ファイルをアップロードしてください。
    • 同一の Google 広告アカウント(お客様 ID)にコミッション(宿泊課金型)キャンペーンが複数ある場合は、そのアカウント内のすべてのコミッション(宿泊課金型)キャンペーン用の調整ファイルを 1 つアップロードするだけで済みます。
  • 宿泊は、チェックアウト日から 45 日以内であれば変更できます。チェックアウト日から 45 日以内に同じ予約を 2 回以上アップロードすると、「手数料 ID」が同じ場合、以前の予約の詳細とステータスは、新たにアップロードされる内容で上書きされます。ただし、予約の請求後(チェックアウト日から 45 日後)は、予約を変更することはできません。
  • アップロード後にエラーまたは却下された行を確認するには、[アップロード] ページに移動します([ツールと設定] > [一括操作] > [アップロード])。このページを使用すると、調整ファイルに関する問題をトラブルシューティングし、必要に応じて再アップロードすることができます。
調整レポートの作成
このセクションでは、Google 広告にアップロードできるように調整レポートを作成する方法について説明します。

基本要件

調整レポートのそれぞれの CSV ファイルまたは Excel ファイルには、以下を含めてください。

  • 列名が入ったヘッダー行が 1 行
  • 予約が入った行が 0 行以上(予約 1 件につき 1 行)

調整レポートに使用される CSV ファイルと Excel ファイルの形式は、RFC 4180 に準拠しています。次の一般的なルールが適用されます。

  • UTF-8 エンコード。
  • BOM(バイト オーダー マーク)が容認されます(必須ではありません)。
  • 数値の小数点の区切りとしては、カンマ(,)ではなく、ピリオド(.)を使用します。たとえば、10 ユーロの場合は「10,00」ではなく「10.00」と記載します。
  • カンマ、引用符、改行を含む文字列は、二重引用符(")で囲みます。
  • 各行の末尾は CRLF で終わらせます。

CSV ファイルの例

この CSV ファイルの例ではヘッダー行が示されています。予約のステータスを更新するには、Google 広告の [コミッション] タブでファイルをダウンロードすることを強くおすすめします。

ソース 使用できる値 使用できる形式
手数料 ID 事前入力済み。Google が割り当てた、各予約に固有の識別子です。 123456 編集できません 該当しない
注文 ID 事前入力済み。コンバージョン ping の「transaction_id」パラメータから取得されます。Google が報告した予約と貴社の内部の記録を照合する際に使用します。このコンバージョン パラメータには、宿泊客の電話番号やメールアドレスなどの個人情報(PII)は入力しないでください。 ABCD123 編集できません 該当しない
コンバージョンの日付 事前入力済み。コンバージョン ping から取得されます。 2021-01-23 編集できません 該当しない
パートナー ホテル ID 事前入力済み。コンバージョン ping の「id」パラメータから取得されます。 DEF456 予約後にホテル ID が変わった場合は更新できます。 文字列
Hotel Center アカウント ID 事前入力済み。このキャンペーンの提供元であるフィード(Hotel Center アカウント)から取得されます。 7890123 編集できません 該当しない
チェックイン日 事前入力済み。コンバージョン ping の「start_date」パラメータから取得されます。 2021-01-31 予約後にチェックイン日が変更された場合は更新できます。 文字列。YYYY-MM-DD の形式で指定します
チェックアウト日 事前入力済み。コンバージョン ping の「end_date」パラメータから取得されます。 2021-02-03 予約後にチェックアウト日が変更された場合は更新できます。 文字列。YYYY-MM-DD の形式で指定します
キャンペーン 事前入力済み。広告の提供元のキャンペーンです。 Mobile_NA_PPS 編集できません 該当しない
コミッション率 事前入力済み。オークション時に設定されるコミッション率です。 10% 編集できません 該当しない
予約金額 事前入力済み。コンバージョン ping の「value」パラメータから取得され、予約金額を表します。 456.78 編集できません 該当しない

調整済みの値

(調整時に広告主が入力する必要があります)

宿泊の最終的な値です。予約がキャンセルされた場合は、この値を 0 に設定します。ただし、キャンセルされたが、キャンセル料を受け取っていた場合は、この値にキャンセル料を含める必要があります 500.12 アカウントのお支払い通貨と同じ通貨で金額を入力できます。 浮動小数点数
コミッション費用 これは、「調整済みの値 x コミッション率」に基づいて自動的に算出されます。広告主がこの列に入力してアップロードした値はすべて無視されます。 50 編集できません 該当しない
通貨 事前入力済み。アカウントのお支払い通貨です。 USD 編集できません 該当しない

ステータス

(調整時に広告主が入力する必要があります)

予約のステータスです。リストに基づいてデフォルトのステータスが割り当てられます。調整時にリストから選択して更新する必要があります。以下を参照してください。

  • (自動)予約が有効: まだチェックアウト日になっていないため、宿泊はまだ完了していません。チェックアウト日が変更された場合を除き、この予約はまだ調整できる段階ではありません。
  • (自動)要調整: チェックアウト日を過ぎたため、宿泊は完了になっています。チェックアウト日から 45 日以内にこの予約のステータスを更新する必要があります。
  • (パートナー入力)宿泊完了: 宿泊が完了になった場合は、予約をこのステータスに更新する必要があります。
  • (パートナー入力)キャンセル済み: 宿泊がキャンセルされた場合は、予約をこのステータスに更新する必要があります。
宿泊完了 ステータスを「宿泊完了」または「キャンセル済み」に変更してアップロードできます。予約に対して請求が行われた後は、行を変更することはできません。

文字列。サポートされているアップロードのステータスは以下のとおりです。

  • 宿泊完了: 宿泊が完了になった場合は、予約をこのステータスに更新する必要があります。
  • キャンセル済み: 宿泊がキャンセルされた場合は、予約をこのステータスに更新する必要があります。
請求済み 事前入力済み。この予約に対して請求が行われたかどうかを示します。 いいえ 編集できません 該当しない

レポート ポリシー

チェックアウト日から 45 日経過すると、調整が行われていない予約はすべて、自動的に完了したものと見なされます。そのため、予約を調整しないと、完了した宿泊に対する請求が発生します。

Google がレポートの正確性に疑問を持った場合は、少なくとも 7 日間の通知期間を設けて、合理的な根拠に基づき、レポートまたは支払いが正確であったかどうかを Google が判断するために必要な書類または記録の提出を求めることがあります。このような書類または記録を提出いただけない場合、またはレポートの正確性に対する疑問が解消されないと Google が判断した場合は、ホテルの広告の表示が停止されることがあります。

自動調整

Google Ads API を使って調整プロセスを自動化し、調整レポートの一括アップロードをスケジュール設定できます。以下の手順を定期的なスケジュールで繰り返すことができます。
  1. Google Ads API を使用して予約レポートをダウンロードします。詳しくは、hotel_reconciliation API の使用方法をご覧ください。
  2. アップロードする調整レポートを作成して、Google スプレッドシート、HTTPS、または SFTP サーバーで使用できるようにします。
  3. Google 広告で定期的な一括アップロードのスケジュールを設定します。定期的な一括アップロードの設定方法の詳細

よくある質問

コミッション(宿泊課金型)キャンペーンはどのように請求されますか?

コミッション(宿泊課金型)キャンペーンの予約は、[コミッション] タブで報告される各予約のチェックアウト日から 45 日後に請求対象になります。それ以前に調整した場合、チェックアウト日から少なくとも 45 日までは請求は発生しません。

コミッション(宿泊課金型)キャンペーンの請求は、リンクされている Hotel Center アカウントの請求を通じて行われます。

Google 広告の「コンバージョン撤回」機能を使用してコンバージョンを撤回すると、予約は調整レポートから削除されますか?

いいえ。現在のところ、コンバージョン撤回機能はコミッションの調整には使用できません。

調整レポートで宿泊の変更を忘れてしまった場合は、どうすればよいですか?

各予約のチェックアウト日から 45 日以内に調整レポートと予約ステータスを変更してください。この操作を行わないと、予約に対して自動的に請求が行われます。少なくとも月に 1 回は [コミッション] タブを確認して、宿泊に関する不備がないか調べることをおすすめします。

調整レポートはどの言語に対応していますか?

Google 広告が対応しているすべての言語に対応しています。アカウントで英語以外の言語を使用している場合は、ヘッダー行のテンプレートとして、[コミッション] タブから直接レポートをダウンロードすることをおすすめします。調整のアップロードが失敗するおそれがあるため、調整ファイルのヘッダー行は翻訳しないでください。

手数料 ID はアンダースコア付きでアップロードする必要がありますか?

いいえ。手数料 ID にはアンダースコアを付けても付けなくてもアップロードできます。アンダースコアが付けられるのはダウンロード時のみであり、Excel で書式設定の問題が発生しないようにするためです。

前回のアップロードにミスがありました。修正できますか?

調整のアップロードを修正できる期間は、チェックアウト日から 45 日以内です。調整のアップロードを修正するには、修正内容が含まれる別のファイルをアップロードしてください。その際には、修正する予約に同じ手数料 ID を使用してください。チェックアウト日から 45 日以内であれば何度でもアップロードできます。エラーを修正する時間を確保できるように、できるだけ早く調整することを強くおすすめします。

調整ファイルをアップロードするたびに請求が発生しますか?

いいえ。チェックアウト日から少なくとも 45 日までは請求は発生しません。お支払い設定によっては、実際の請求書の日付がより後の日付になる場合があります。エラーを修正する時間を確保できるように、できるだけ早く調整することを強くおすすめします。

Google 広告アカウントが複数ある場合は、アカウントごとに調整ファイルをアップロードする必要がありますか?

はい。複数のアカウントの調整レポートを 1 つに統合することはできません。このような統合を行うと、正しくない金額が請求されたり、アカウントの入札に悪影響が生じたりすることがあります。

ユーザーが予約を変更したため(滞在日数を延長したなど)、ホテル ID、チェックイン日、チェックアウト日のいずれかが最初の予約時から変わりました。調整ファイルでこれらのフィールドを更新できますか?

はい。調整ファイルでこれらのフィールドを更新できます。更新したファイルをアップロードすると、それに応じてレポートが更新されます。これらのフィールドを変更する際には、列の形式の要件を参照してください。

入札単価調整は調整と請求にどのように影響しますか?

該当する入札単価調整はすべて、コミッション レポートに含まれるコミッション率に自動的に適用されます。ホテル キャンペーンの入札単価調整について

コミッション レポートに入力されているオーダー ID が表示されません。どうすればよいですか?

コンバージョン ping でオーダー ID を Google に送信しないと、報告されたオーダー ID は表示されません。オーダー ID をパラメータとして使用したコンバージョン トラッキングの設定方法については、こちらのヘルプセンター記事の手順をご覧ください。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
81426
false
false