グループに参加できない

招待メールからグループに参加しようとしたときにエラー メッセージが表示される場合は、以下の原因が考えられます。

無効な招待状をクリックしている

参加しようとしているグループが Google グループから削除された可能性があります。削除されたグループには誰も参加できません。

もしくは、招待状の有効期限が切れている可能性があります。グループの招待状は、送信日から 7 日後に有効期限が切れます。招待状の有効期限が切れている場合は、グループのオーナーまたはマネージャーに連絡して、別の招待状を送信してもらってください。

招待を取り消された、または参加を禁止されている

グループへの参加を禁止されている場合、そのグループに参加しようとするとエラー メッセージが表示されます。また、グループのオーナーまたはマネージャーによって、招待がキャンセルされることもあります。いずれの場合も、グループのオーナーまたはマネージャーに連絡して、参加禁止を解除してもらうか、もう一度招待してもらってください。

正しくないアカウントを使用している

グループの招待状は特定のメールアドレス宛に送信されます。別のメールアドレス(エイリアスや、自分が所有している別のアカウントなど)を使用して招待を承諾しようとすると、エラー メッセージが表示されます。招待メールを開き、招待を承諾する前に正しいアカウントにログインしていることを確認してください。

参加中のグループの数がすでに上限に達している

直接参加できるグループの数は 2,000 個までです。参加中のグループの数がすでにこの上限に達している場合、新しい招待を承諾することはできません。いずれかのグループから退会してから、もう一度招待を承諾してみてください。メンバーシップについて詳しくは、Google グループのポリシーと制限をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
50
false
false