アプリでダークテーマを使用する

一部のアプリでは、カラーパターンを変更できます。ダークテーマを使用すると、画面が見やすくなり、一部の画面で電池を節約できます。

すべてのアプリで複数のカラーパターンが提供されるわけではありません。

アプリのダークテーマを有効にする

重要: 設定はアプリによって異なります。詳しくは、アプリのデベロッパーにお問い合わせください

  1. アプリを開いて、[設定] を見つけます。
  2. [設定] で、「表示」または「テーマ」の設定を探します。

ヒント: 設定が見つからない場合は、アプリのテーマを変更できない可能性があります。

ダークテーマを使用しているアプリの問題の解決

アプリのカラーパターンが異なる場合は、次の原因が考えられます。

  • スマートフォンのテーマの設定を変更した。
  • スマートフォンでバッテリー セーバーがオンになっている。
  • アプリに複数のカラーパターンがない。

スマートフォンの設定でダークテーマを有効または無効にする

設定は Android のデバイスとバージョンによって異なります。Android のバージョンを確認して更新する方法をご覧ください

重要: スマートフォンのダークテーマをオンにすると、多くのアプリでもダークテーマが使用されます。

  1. スマートフォンで設定アプリを開きます。
  2. [ディスプレイ] をタップします。
  3. [ダークテーマ] をオンまたはオフにします。

バッテリー セーバーをオンまたはオフにする

設定は Android のデバイスとバージョンによって異なります。Android のバージョンを確認して更新する方法をご覧ください

  1. スマートフォンで設定アプリを開きます。
  2. [電池] 次に [バッテリー セーバー] 次に [OFF にする] をタップします。

ヒント: ライトテーマではバッテリー セーバーを使用できません。ライトテーマを使用する場合は、バッテリー セーバーをオフにする必要があります。

その他のヘルプ

これらの解決策で問題が解決しない場合は、アプリの設定が原因の可能性があります。詳しくは、アプリのデベロッパーにお問い合わせください

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。