しおり、メモ、定義、翻訳を使用する

Google Play ブックスのほとんどの書籍はフローテキスト モードに対応しており、フォントサイズや行間などのページ設定を変更すると画面に合わせて表示が調整されます。

フローテキスト モードで書籍を読む場合は、メモを作成したり、しおりを追加したりすることが可能です。また、語句について翻訳、定義の確認、検索を行うこともできます。

フローテキスト モードであるかどうかを確認する

  1. Google Play ブックスにアクセスします。
  2. 書籍を開きます。
  3. ページの右上にある表示オプション アイコン 表示オプション をクリックします。
  4. フローテキスト モードの場合、[表示] の下に [フローテキスト] と表示されています。

ページにしおりを追加する

  1. Google Play ブックスにアクセスします。
  2. 書籍を開きます。
  3. ページの右上で、「しおりを追加」アイコン ブックマークを追加 をクリックします。

書籍内のテキストをハイライト表示する

  1. Google Play ブックスにアクセスします。
  2. 書籍を開きます。
  3. ハイライト表示したい語句をクリックしてドラッグし、選択します。
  4. ハイライト表示の色を選択します。

メモを追加する

  1. Google Play ブックスにアクセスします。
  2. 書籍を開きます。
  3. メモを追加する位置をクリックしてドラッグし、指定します。
  4. [メモを追加] をクリックします。
  5. メモを入力し、ハイライト表示の色を選択します。
  6. [保存] をクリックします。

メモを変更する

  1. メモを追加した箇所のハイライト表示されたテキストを指定します。
  2. [編集] をクリックします。
  3. 変更を加えてから、[保存] をクリックします。

メモを削除または表示する

  • メモを削除するには、ハイライト表示されたテキストを指定してから、[削除] をクリックします。
  • 作成したすべてのメモを表示するには、目次アイコン 目次 次に [メモ] をクリックします。

単語の翻訳、定義の確認、検索を行う

  1. Google Play ブックスにアクセスします。
  2. 書籍を開きます。
  3. 単語をクリックしてドラッグし、選択します。
  4. 次のいずれかのオプションをクリックします。
    • 定義: 選択した単語の定義が英語で表示されます。
    • 翻訳: 翻訳元と翻訳先の言語を選択します。
    • 検索: 選択した単語を書籍内、または Google や Wikipedia で検索します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。