覚えのない請求を報告する

請求明細(クレジット カード明細書、携帯通信会社の請求書、PayPal アカウントなど)に覚えのない請求がある場合は、Google にお問い合わせになる前に次の手順を行ってください。

ステップ 1: Google Play からの請求かどうかを確認する

請求明細で、請求がどのように記載されているかを確認します。Google Play での購入はすべて、明細書に次の名称で記載されます。

  • 「GOOGLE*アプリのデベロッパー名」(Android アプリの場合)
  • 「GOOGLE*アプリ名」(Android アプリの場合)
  • 「GOOGLE*コンテンツ タイプ」(例: 「GOOGLE*ブックス」)

対象の請求が上記の名前と一致しない場合、それは Google Play からの請求ではありません。ご利用の決済機関(銀行やカード発行会社など)にお問い合わせください。

ステップ 2: 請求元を確認する

Google Play でのデジタル購入の請求明細に覚えのない請求が表示されている場合は、ご家族やご友人に次の点をご確認ください。

  • 誤ってお客様のお支払い方法を使用して購入しなかったか
  • 子供がゲームで遊んでいて請求が偶然発生しなかったか

ステップ 3: 請求を報告する

レポートを送信する取引の種類を選択します。

家族や友人が購入した場合の払い戻しをリクエストする

ご友人やご家族によって誤って請求が行われた場合は、次の手順で払い戻しを受けられます。

  1. パソコンで、play.google.com/store/account に移動します。
  2. [注文履歴] をクリックします。
  3. 返品したい注文を探します。
  4. [払い戻しをリクエスト] または [問題を報告する] を選択して、現在の状況に該当する選択肢を選びます。
  5. フォームに必要事項を入力し、払い戻し希望の旨を記載します。
  6. 「ご報告いただきありがとうございます」というメッセージが表示され、払い戻しが可能かどうかを通知するメールが届きます。通常、このメールは 15 分以内に届きますが、最長で 4 営業日ほどかかることもあります。

ヒント: 不正な請求を防ぐには、デバイスでパスワード保護を使用する方法をご確認ください。

デビットカード、クレジット カード、銀行口座に対する覚えのない請求を報告する

ご家族やご友人があなたのお支払い方法を使って購入を行っていないか確認してください。この申し立てが認められると、そのユーザーは Google を使ったお支払いを行えなくなることがあります。

請求が Google Play から行われており、ご家族やご友人による購入でもないことを確認できた場合は、サポートチームにご報告ください。

重要: 不正な取引のご報告は、取引から 120 日以内に行うようにしてください。

知らないユーザーからの請求を報告する

レポートのステータスを確認する

申し立ての送信に使用したメールアドレスと、そのメールアドレスに届いた申し立て ID が必要になります。

PayPal またはキャリア決済を使用して行われた請求を報告する
PayPal またはキャリア決済を使用して請求が行われた場合は、こちらからご報告ください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。