Google Play ギフトカードに関する問題解決については、こちらをご覧ください。

Google Classroom を使用して Play ブックスの書籍を生徒と共有する

教師は Google Classroom を使用して、Google Play ブックスの書籍を生徒と共有できます。

教師が書籍を共有すると、生徒は次のことができるようになります。

  • パソコン、タブレット、スマートフォンで書籍を読む。
  • テキストをハイライト表示し、書籍にメモを入力する。
  • メモをコレクションにまとめる。
  • 課題を完了する。

必要なもの

アドオンを使用するには:

  • 所属組織が Teaching and Learning Upgrade または Google Workspace for Education Plus を利用している必要があります。詳しくは Google for Education をご覧ください。
  • 管理者は Google ブックス サービスを生徒と教師に対して有効にし、Play ストア サービスと Google Pay サービスを教師に対してのみ有効にする必要があります。Classroom へのアクセスを制御する方法をご覧ください。
  • 管理者は Google Workspace Marketplace から Google Play ブックスのアドオンをインストールする必要があります。

このオプションは、オーストラリア、ブラジル、カナダ、フランス、ドイツ、インド、イタリア、メキシコ、スペイン、スイス、英国、米国でのみご利用いただけます。教師と生徒は同じ国に居住している必要があります。今後、他の国でもご利用いただけるようになる可能性があります。

書籍を生徒と共有する

書籍を購入する

重要: 書籍を購入する教師または管理者は、書籍を読む生徒と同じ国に居住している必要があります。

  1. パソコンで、play.google.com/books にアクセスします。
  2. 学校で使用しているアカウントでログインします。
  3. 購入する書籍を探します。
  4. 書籍の詳細ページで、[ギフトとして購入] を選択します。
  5. 購入する書籍の数を選択します。
    • 料金がかからない書籍の場合、購入できる書籍の数に制限はありません。
    • 書籍に価格が設定されている場合は、一度に 10 冊まで購入できます。11 冊以上購入する場合は、もう一度購入してください。
    • 100 冊を超える書籍を購入するには、こちらのフォームに入力して、書籍のタイトル、Google Play の書籍へのリンク、必要な数、Classroom アカウントを指定します。
  6. 購入手続きを完了します。
他のスタッフに書籍の配布を許可する
  1. パソコンで Play ブックス ライブラリにアクセスします。
  2. [インベントリ] で、共有する書籍を選択します。
  3. その他アイコン その他 次に [コピーを共有] をクリックします。
  4. メール アドレスを入力してください。書籍は個人またはグループと共有できます。
  5. [完了] をクリックします。

ヒント: 書籍を承認すると、教師は Google Classroom の課題に書籍を追加できるようになります。

課題に書籍を追加する

重要: 課題に書籍を追加できるのは、書籍の共有を許可されたスタッフのみです。

  1. classroom.google.com にアクセスします。
  2. 該当するクラス 次に [授業] をクリックします。
  3. 上部の [作成] 次に [課題] をクリックします。
  4. 右下の [アドオン] で [Google Play ブックス] を選択します。
  5. 課題に追加する書籍を選択します。
  6. 右上の [追加] をクリックします。

ヒント: 生徒は Google Classroom で課題に対する書籍を見つけることができます。書籍を利用するには、その書籍をクリックする必要があります。クリックすると、生徒の Play ブックス ライブラリにその書籍が表示されます。

 

Google Classroom の Play ブックス アドオンについて詳しくは、お問い合わせください

関連リソース

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
84680
false
false