不適切なコンテンツ

Google Play をこれからも信頼できる安全なプラットフォームとしてご利用いただけるようにするため、ユーザーにとって有害または不適切なコンテンツを定義し、禁止する基準を作成しました。

すべて折りたたむ すべて展開

 

性的なコンテンツと冒とく的な表現

ポルノなどの性的なコンテンツや冒とく的な表現を含むまたは宣伝するアプリ、性的満足を意図したコンテンツやサービスなどは認められません。報酬を見返りとした性行為を助長していると解釈されるおそれのあるアプリやアプリ コンテンツは認められません。ただし、ヌードを含むコンテンツであっても、その主目的が教育、ドキュメンタリー、科学または芸術で、不快感を与える内容でなければ認められる場合があります。

また、このポリシーに違反するコンテンツがアプリに含まれていても、そのコンテツが適切とされる地域のユーザーは、アプリを利用できる場合があります。その他の地域のユーザーはアプリを利用できません。

違反の例
  • 性的なヌードの描写のほか、裸の人物(全身や局部をぼかした場合も含む)または最小限の衣服(公共の場で受け入れられないもの)しか身に着けていない人物が性的なものを暗示するポーズをとった描写。
  • 性行為、性的内容を示唆するポーズ、または性的に描かれた人体部分の描写、アニメーション、イラスト。
  • 性機能補助、セックスガイド、違法な性的テーマ、違法な性的嗜好を描写するコンテンツ。
  • わいせつまたは冒とく的なコンテンツ。これには、ストアの掲載情報やアプリ内での、冒とく、中傷、露骨な表現、アダルトや性的なキーワードを含むコンテンツが含まれますが、これらに限定されません。
  • 獣姦を描写、表現、奨励するコンテンツ。
  • 報酬を見返りとした性行為を助長していると解釈されるおそれのある性関連のエンターテイメント、エスコート サービス、またはその他のサービスを宣伝するアプリ。こうしたサービスには、一方の参加者が他方の参加者に金銭、贈り物、または経済的支援を提供することが想定または暗示される援助交際もしくは性的な取り決め(いわゆる「シュガーデート」)が含まれますが、これらに限定されません。
  • 人を辱める、または物と見なすアプリ(人の衣服を脱がせる、または衣服が透けて見えると謳うアプリなど)。いたずらアプリやエンタメアプリと明記されている場合も含みます。

 

ヘイトスピーチ

人種、民族、宗教、障がい、年齢、国籍、従軍経験、性的指向、性別、性同一性、カースト、在留資格など、組織的な人種差別や疎外に結び付く特性に基づいて個人もしくは集団に対する暴力を助長、または差別を扇動するアプリは認められません。

教育、ドキュメンタリー、科学、芸術(EDSA)のコンテンツでもナチスに関するものを含むアプリは、一部の国で、現地の法規制に従ってブロックされることがあります。

違反の例
  • 保護対象グループが、非人道的、劣っている、または排斥に値すると主張するコンテンツや表現。
  • 保護対象グループが否定的な特性を持っている(悪意がある、堕落している、邪悪であるなど)とする悪意のある中傷、固定観念、または言説が含まれるアプリ、またはその集団が脅威であると明示的または暗黙的に主張するアプリ。
  • 保護対象グループに属すことを理由に、憎悪または差別すべきだと人々に信じ込ませようとするコンテンツや表現。
  • ヘイトグループに関連する旗、記号、バッジ、道具、動作などのヘイトシンボルを宣伝するコンテンツ。

 

暴力

暴力や他者を危険にさらす行為を描写または助長するアプリは認められません。アニメ、ハンティング、釣りなどのゲームにおける架空の暴力を描写するアプリは、通常許可されます。 
 

違反の例
  • 人や動物に対するリアルな暴力や暴力的脅しの画像や描写。
  • 自傷行為、自殺、摂食障害、失神ゲームなど、重傷または死亡につながる恐れのある行為を助長するアプリ。

テロに関するコンテンツ

メンバーの募集を含むいかなる目的であっても、テロ組織が Google Play でアプリを公開することは許可されません。

テロ行為を助長したり、暴力を扇動したり、テロ攻撃を称賛したりするコンテンツなど、テロに関連するコンテンツが含まれるアプリは認められません。教育、ドキュメンタリー、科学、芸術(EDSA)を目的としてテロ関連のコンテンツを投稿する場合は、EDSA 分野の関連情報を提供するよう心掛けてください。

危険な団体および運動

民間人に対する暴力行為について関与、準備、または犯行声明を出した運動や団体は、人員募集を含むいかなる目的においても Google Play にアプリを公開することは認められません。

民間人に対する暴力行為の計画、準備、または賛美に関連するコンテンツを含むアプリは認められません。こうしたコンテンツを EDSA を目的としてアプリに含める場合は、関連する EDSA コンテンツの近くに配置する必要があります。

 

配慮が求められる事象

社会的、文化的、政治的な影響が大きく配慮が求められる事象(国家の非常事態、自然災害、公衆衛生上の緊急事態、紛争、死、その他の悲劇的な事象など)を利用する、またはそのような事象に対する配慮を欠くアプリは認められません。配慮が求められる事象に関するアプリであっても、教育、ドキュメンタリー、科学、芸術(EDSA)上の価値のあるコンテンツや、配慮が求められる事象について警告する、または認知度を高めることを意図するコンテンツであれば、通常は認められます。

違反の例
  • 自殺、薬物の過剰摂取、自然死などによる人間の死への配慮が欠けている。
  • 文書で十分に裏付けられた大規模な悲劇的事象の発生を否定する。
  • 配慮が求められる事象に便乗して利益を得ているように見える(被害者への恩恵が確認できない)。
  • 新型コロナウイルス感染症 2019(COVID-19)アプリの要件に違反しているアプリ。

 

いじめや嫌がらせ

脅迫、嫌がらせ、いじめを行う、または助長するアプリは認められません。

違反の例
  • 国際紛争または宗教対立の被害者をいじめる。
  • 他者からの搾取を目的としたコンテンツ(ゆすり、恐喝など)。
  • 公の場で誰かを辱めるためにコンテンツを投稿する。
  • 悲劇的な事象の被害者(またはその友人や家族)に対して嫌がらせを行う。

 

危険なプロダクト

爆発物、銃器、弾薬、特定の銃器用品の販売を促進するアプリは認められません。

  • 制限の対象となる銃器用品には、擬似的な自動発射を可能にする用品や銃器を自動発射式に改造する用品(バンプストック、ガトリング トリガー、ドロップイン オートシア、改造キットなど)、銃弾を 31 発以上携帯可能なマガジンやベルトが含まれます。

爆発物、銃器、弾薬、制限されている銃器用品など、武器および兵器の製造方法を説明するアプリは認められません。たとえば、銃器を自動発射式に改造する方法や擬似的な自動発射を可能にする方法などが該当します。

 

マリファナ

マリファナまたはマリファナ製品の販売を促進するアプリは、違法性の有無にかかわらず認められません。

違反の例
  • ユーザーがアプリ内のショッピング カート機能を通じてマリファナを注文できるようにする。
  • ユーザーによるマリファナの受け渡しの手配を支援する。
  • テトラヒドロカンナビノール(THC)を含有する製品(THC が含まれる CBD オイルなど)の販売を促進する。

 

タバコとアルコール

タバコ(電子タバコ、VAPE ペンを含む)の販売を促進したり、アルコールやタバコの違法または不適切な使用を推奨したりするアプリは認められません。

違反の例
  • 未成年によるアルコールやタバコの使用や売買の描写または奨励。
  • タバコを消費することで、社会的、職業的な地位や、性的、知的、身体的な魅力が向上するとほのめかす。
  • 暴飲や飲み比べ競争など、過度の飲酒を好ましい行為として描写する。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
92637
false
false