認識済みの人物の検出

Google Nest Aware をご利用の場合、認識済みの人物の検出機能1を使用することで、Google Nest カメラに知り合いの顔を認識させ、知らない人物が検知されたときに通知を受け取ることができます。この機能を使い続けるうちに、認識済みの人物を判別する際の顔認識の精度が向上し、有益なアラートを受信できるようになります。また、認識済みの人物ライブラリを管理することも可能で、人物の名前を変更したり、認識済みの人物をライブラリから削除したりすることができます。

重要:

認識済みの人物の検出機能の使用には、各国や地域の法律が適用されます。お住まいの国や地域によっては、カメラの人物検出機能を使用する際に、訪問者から同意を得ることが必要になります。

認識済みの人物の検出の仕組み

基本
  • 認識済みの人物の検出機能をオンにすると、カメラが人物を検出するたびに、Home アプリや Nest アプリ内の録画された動画にそのアクティビティがマークされます。
  • 認識できない人物をカメラが検出すると、知り合いかどうかを尋ねるメッセージがアプリに表示されます。[はい] を選択すると、その人物の顔のデータが認識済みの人物ライブラリに保存され、以降は知り合いとしてカメラに認識されるようになります。
    注: お住まいの国や地域のプライバシー法規制をご確認ください。場合によっては、事前に相手の許可を得る必要があります。
  • カメラで認識済みの人物が検出されると、カメラの動画履歴のアクティビティで、認識された人物を確認できます。
設定と通知

Home アプリや Nest アプリでは、認識済みの人物の検出機能に関して以下の設定を変更できます。

  • 各カメラで個別に認識済みの人物の検出のオンとオフを切り替えます。
  • 認識済みの人物ライブラリを管理できます。
  • 人物認識アラートの有効 / 無効を切り替えることができます。

注: 認識済みの人物の検出機能や人物認識アラートの設定を変更する場合は、カメラをセットアップしたアプリを使用し、カメラと同じ Wi-Fi ネットワークにスマートフォンを接続してください。

複数のカメラで認識済みの人物の検出が動作する仕組み

認識済みの人物の検出に対応したカメラが 2 台以上ある場合は、次のように機能します。

  • 認識済みの人物の検出機能を利用するには、Google Nest Aware の定期購入が必要です。
    注: その家で第 1 世代の Google Nest Aware の定期購入を利用しているカメラとそれ以外のカメラが混在している場合、認識済みの人物の検出機能は、定期購入を利用しているカメラでのみ使用できます。
  • 認識済みの人物の検出機能は、カメラごとにオン / オフを指定する必要があります。
  • 認識済みの人物の検出をオフにしたカメラでも、人物検知アラートは送信されます。他のカメラで認識済みの人物の検出をオンにしていれば、人物認識アラートを引き続き受信できます。
  • 同一の家に設定されているカメラはすべて同じ認識済みの人物ライブラリを共有します。家に新しいカメラを追加した場合も、同じ認識済みの人物ライブラリが使用されます。これまでの認識済みの人物を学習させる必要はありません。

アクティビティ検出の精度

Google Nest Cam と Google Nest Doorbell は、家の様子の確認に役立ちますが、そのテクノロジー自体は完璧ではありません。Google はカメラ アクティビティをできる限り正確に提供するよう努めていますが、カメラやドアホンで次の処理が行われる場合があります。

  • 写真と実際のアクティビティが混同される場合があります。たとえば、犬の写真がプリントされた T シャツにより、動物検知アクティビティがトリガーされる可能性があります。
  • 地面に這いつくばっている人が、誤ってペットとして認識されてしまう可能性があります。
  • 近親者が誤認識される可能性があります。

認識済みの人物の検出機能のオン / オフを切り替える

Home アプリ
  1. Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 設定アイコン 次に [Nest Aware] 次に [認識済みの人物の検出] をタップします。
  3. カメラごとに [認識済みの人物の検出] のオン / オフを指定します。
Nest アプリ
  1. Nest アプリ Nest app icon を開きます。
  2. 設定アイコン Nest settings icon をタップします。
  3. [Familiar faces] を選択します。
  4. カメラごとに [Familiar face detection] のオン / オフを指定します。
カメラが人物を認識したときに通知を受け取る

カメラが人物を認識したときに通知を受け取るには、認識済みの人物の検出機能と人物検知の通知機能をオンにする必要があります。また、Home アプリを使用している場合は、人物に関するアクティビティの通知もオンにする必要があります。

注: 認識済みの人物の検出機能がオフで、人物検知アラートがオンになっている場合、カメラは人物を識別することができず、人物検知アラートだけを受け取ることになります。

Home アプリ

  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. カメラをタップします。
  3. 設定アイコン 次に [通知] をタップします。
  4. [動き] で [人物] の通知をオンにします。

: 通知を受け取るうえで人物のアクティビティをオンにする必要がある場合は、アプリにその旨が示されます。人物のアクティビティがオフになっている場合、人物検知の通知は送信されません。

Nest アプリ

  1. Nest アプリ Nest app icon を開きます。
  2. 設定アイコン Nest settings icon をタップします。
  3. [Notifications] を選択します。
  4. カメラを選択します。
  5. [People] をタップして人物検知の通知のオンとオフを切り替えます。Home アプリまたは Nest アプリで、認識済みの人物の検出を必ずオンにしてください。
顔検出と通知をオンにしたときの動作
  • Nest の人物認識アルゴリズムが個々の人物の解析を開始します。
  • 認識できない人物をカメラが検出すると、知り合いかどうかを尋ねるメッセージがアプリに表示されます。
  • カメラで検出された人物の顔が見えない場合、人物検知アラートが送信されます。
顔検出をオフにしたときの動作
  • カメラが Nest の顔認識アルゴリズムの使用を停止します。
  • 家のメンバー(Home アプリ)と共有アクセス権のあるユーザー(Nest アプリ)はいずれも、認識済みまたは認識できない人物のアラートを受け取れなくなります。
  • カメラで人物が検知されると、家を共有するユーザー全員にはこれまでどおり人物検知の通知が送信されますが、認識済みの人物かどうかは通知されません。各ユーザーは、必要に応じて人物検知の通知をオフにできます。
  • Home アプリまたは Nest アプリで認識済みの人物の検出をオフにしても、カメラの認識済みの人物ライブラリは削除されません。このため、認識済みの人物の検出のオンとオフを切り替えても、認識済みの人物ライブラリを毎回作成し直す必要はありません。

知り合いをカメラに認識させる

認識できない人物を検出した場合や、認識済みの人物かどうかを判断できなかった場合、カメラは、その人物を「認識済みではない人物」と見なし、知り合いかどうかを尋ねる通知を送信します。通知をタップすると、その人物を知り合いとして認識させて、分類することができます。あるいは、以下のいずれかの方法を使用することもできます。

Home アプリ

カメラが検出した「認識できない人物」を表示し、分類するには:

  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 設定アイコン And then [Nest Aware] And then [認識済みの人物の検出] をタップします。
  3. カメラが検出した新しい人物について、[新しい人物] をタップして分類できます。
  4. 1 件ずつ [はい]、[いいえ] または [人物ではない] をタップします。その後、画面上の手順に沿って人物を識別します。

    • [人物ではない] に分類したデータを表示するには、[認識済みの人物の検出] に移動 And then [オプション] And then [人物以外の顔] をタップします。

フィード

認識済みの人物や認識できない人物に関して最近検出されたアクティビティをフィード内のカメラ アクティビティとして表示するには:

  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. フィード アイコン をタップします。
    • 認識できない人物に関するアクティビティは、[重要度の高いアクティビティ] に表示されます。
    • 最近の認識済みの人物に関するアクティビティは、[最近のアクティビティ] に表示されます。
  3. 認識できない人物の検出アクティビティの中で、対応が必要なものを選択します。
    • 認識できない人物の検出アクティビティが 1 件だけの場合は、[人物ライブラリに追加] をタップします。
    • 認識できない人物の検出アクティビティが複数ある場合は、[管理] をタップします。
  4. 画面上の手順に沿って、カメラが認識できなかった人物を識別します。

カメラ アクティビティの詳細情報

カメラ アクティビティの詳細情報に移動すると、カメラが検出した人物を動画クリップ内で確認できます。

  1. [フィード] または [履歴] で、カメラ アクティビティをタップします。
  2. 動画クリップが開いたら、上にスワイプして詳細情報を表示します。
  3. [人物] カテゴリで、[管理] をタップし、画面上の手順に沿って、カメラが認識できなかった人物を識別します。
Nest アプリ

カメラが検出した人物を、Nest アプリ内で確認して分類することができます。

  1. Nest アプリ Nest app icon を開きます。
  2. カメラを選択します。
  3. カメラのサイトラインの下側で [People] をタップします。
  4. カメラが検出した新しい人物について、知り合いかどうかを尋ねるメッセージが表示されます。[Yes] または [No] を選択します。
    • カメラが人物以外のものを誤って人物と認識していた場合は、プルダウン メニューをタップして [This isn't a person] を選択します。
    • ペット、絵、テレビなど、人物ではないとタグ付けした項目は、認識済みの人物ライブラリの [Not a face] カテゴリに登録されます。

認識できない人物に関してアプリ内で対応する場合、以下の点に注意してください。

  • お住まいの国や地域の法律によっては、最初に相手の顔を含むデータを保存する際に、許可を得ることが必要になります。
  • 認識済みの人物の検出を初めてセットアップする際は、認識できない人物を通知する多数のアラートが Nest アプリから届くことがあります。
  • 時間をかけて人物の登録を続けていくと、スナップショットを通じて個々の顔の特徴をカメラが学習し、認識の精度が向上します。
  • 最初の数週間は、判断の精度を上げるために、人物ライブラリをときどきチェックしてアルゴリズムを調整することをおすすめします。
  • Nest アプリでは不明とマークした人物のスナップショットが削除されるため、その人物が認識済みの人物ライブラリに登録されることはありません。

認識済みの人物ライブラリを管理する

カメラにアクセスできるユーザー全員が人物を分類できる
  • カメラの認識済みの人物ライブラリとラベルは、家のメンバー(Home アプリ)と共有アクセス権のあるユーザー(Nest アプリ)の全員が共有しています。
  • 家の Home アプリまたは Nest アプリのユーザー全員が、カメラが検出した人物を手動で分類し、顔認識アラートの精度を高めることができます。
人物の名前を追加または変更する
注: Home アプリまたは Nest アプリのどちらかで、認識済みの人物ライブラリ内の人物に対して名前の追加や変更を行うと、もう一方のアプリでもその変更が反映されます。
Home アプリ
  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 設定アイコン And then [Nest Aware] And then [認識済みの人物の検出] をタップします。
  3. 名前を追加または変更するため、顔をタップします。

Nest アプリ
  1. Nest アプリ Nest app icon を開きます。
  2. 設定アイコン Nest settings icon And then [Familiar faces] をタップします。
  3. 名前を付ける認識済みの人物のプロフィールをタップします。
  4. [Name] をタップします。
  5. 人物に名前を付けます。実名でも「郵便屋さん」などの説明でもかまいません。
別人として判断された人物を 1 人の人物に結合する
Home アプリ
  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 設定アイコン And then [Nest Aware] And then [認識済みの人物の検出] をタップします。
  3. 編集モードを開始します(2 つの方法があります)。
    • 画面右上の [編集] をタップし、結合する人物をすべて選択します。
    • 編集モードで最初の人物を選択するため、画面上でいずれかの人物を長押しします。統合する別の人物をタップすると、両方の人物が選択されます。
  4. 画面右上の結合アイコン をタップします。
Nest アプリ
  1. Nest アプリ Nest app icon を開きます。
  2. 設定アイコン Nest settings icon And then [Familiar faces] をタップします。
  3. [Select] And then 結合する重複プロフィールをタップします。
  4. 複数の重複プロフィールがある場合は、それらのプロフィール And then 結合アイコン をタップします。

特定の人物または認識済みの人物ライブラリ全体を削除する

Home アプリまたは Nest アプリで、家の認識済みの人物ライブラリから特定の人物を完全に削除したり、認識済みの人物ライブラリ全体を完全に削除したりすることができます。この操作を一方のアプリで行うと、もう一方のアプリにも変更が反映されます。

: アカウントに複数の家を登録している場合、これらの項目の削除は、選択している家についてのみ行われます。他の家に属する認識済みの人物ライブラリが削除されることはありません。

Home アプリ

人物を削除する

  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 設定アイコン And then [Nest Aware] And then [認識済みの人物の検出] をタップします
  3. 編集モードを開始します(2 つの方法があります)。
    • 画面右上の [編集] をタップし、削除する人物をすべて選択します。
    • 編集モードで最初の人物を選択するため、画面上でいずれかの人物を長押しします。削除する他の人物をタップすると、両方の人物が選択されます。
  4. 画面右上の [削除] をタップします。その人物のデータが認識済みの人物ライブラリから削除されます。また、その人物を認識する際にカメラが使用していたスナップショットも削除されます。

認識済みの人物ライブラリ全体を削除する

  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 設定アイコン And then [Nest Aware] And then [認識済みの人物の検出] をタップします
  3. 画面の右上にある [オプション] をタップします。
  4. [人物ライブラリを削除] をタップします。
  5. 確認メッセージが表示されたら [削除] をタップします。これで、認識済みの人物ライブラリがその家から削除されます。
Nest アプリ

設定アイコン Nest settings icon And then [Familiar faces] をタップして、次のいずれかを行います。

  • 特定の人物を削除する場合、その人物を選択して、[Forget this face] をタップ And then 削除の確認を求めるメッセージが表示されたら [Remove] をタップします。

    削除した人物は、カメラで知り合いと認識されなくなります。この操作により、削除した人物は Google Nest の顔認識アルゴリズムからも削除されます。また、識別に使用していたカメラのスナップショットも削除されます。
  • 「認識済み」または「人物ではない」と分類した全データを含む、認識済みの人物ライブラリ全体を削除する場合は、一番下までスクロールして [Clear library] をタップします。もう一度 [Clear library] をタップして確定します。

    この操作により、アカウントの Google Nest 顔認識アルゴリズムから全人物が削除され、識別に使用していたカメラのスナップショットもすべて削除されます。

プライバシーと管理

Google Nest カメラで認識済みの人物のデータが保存される仕組み

Google Nest カメラとドアホンの以下の旧モデルは、認識済みの人物のデータのみクラウドに保存します。

  • Google Nest Cam IQ Indoor
  • Google Nest Cam IQ Outdoor
  • Google Nest Doorbell(電源直結型)

ユーザーのプライバシーを保護するため、このデータは暗号化され、Google がアクセスすることはありません。

Google Nest カメラとドアホンの以下の各モデルは、認識済みの人物のデータを内部メモリにローカルに保存します。

  • Google Nest Cam(電源アダプター式)
  • Google Nest Cam(バッテリー式)
  • Google Nest Doorbell(Battery Type)

ユーザーのプライバシーを保護するため、ローカルに保存される認識済み人物のデータも暗号化されます。セキュリティ上の理由から、これらのデバイスの内部メモリに対してアクセスや削除はできません。

認識済みの人物の検出機能に対する年齢によるアクセス制限

: Home アプリで家のメンバーを管理するユーザーのみを対象としています。

プライバシーと安全性を確保するため、米国において 13 歳(またはお住まいの国の該当する年齢)未満の Home アプリの家のメンバーは、認識済みの人物の検出機能へのアクセスが制限されます。具体的には、以下のような制限が適用されます。

  • 認識済みの人物の検出機能の設定を変更したり、認識済みの人物ライブラリにアクセスしたりできません。
  • Google Nest Aware の定期購入で新しいカメラを設定する場合に、認識済みの人物の検出機能を有効にできません。
  • Home アプリと Nest アプリで、認識済みの人物と認識できない人物のアクティビティを確認することはできます。
  • また、Nest アプリで人物認識アラートを受け取ることもできます。

13 歳(またはお住まいの国の該当する年齢)未満の家のメンバーが Google アカウントに生年月日を入力する際に、管理対象のアカウントに切り替えるよう求めるメッセージが表示されます。

Google から、アクセス権が変更されたことを伝えるメールが届きます。

 

(1)EU では、Google Nest Hub Max の認識済みの人物の検出機能はご利用になれません。同様に、米国イリノイ州では、Google Nest カメラの認識済みの人物の検出機能はご利用になれません。米国イリノイ州のお客様による本機能の使用は、同州の法律で規制される可能性があるため、予防のためにオフにいたしました。米国イリノイ州でカメラをご利用のお客様は、Nest アプリで認識済みの人物の検出機能をオンにすることはできません。

認識済みの人物の検出機能の使用には、各国や地域の法律が適用されます。お住まいの国や地域によっては、カメラの人物検出機能を使用する際に、訪問者から同意を得ることが必要になることがあります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
1633396
false