Google Nest のスピーカーやディスプレイでコンテンツを制限する

Google Home アプリのコンテンツ フィルタを使用すると、YouTube などの音楽サービスや、ラジオサービスから、露骨な表現の音楽や動画のコンテンツが Google Nest などのアシスタント搭載のスピーカーやディスプレイで再生されるのをブロックできます。保護者はこうした管理機能を使用して、お子様がアクセスできるコンテンツを制限できます。

フィルタは Google Home アプリの Digital Wellbeing ツールの一部で、スピーカーやディスプレイの家族による使用を管理できます。

重要: フィルタの効果は 100% というわけではありませんが、成人向けコンテンツへのアクセスを管理するのに役立ちます。

フィルタを設定する

  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 設定アイコン 次に [Digital Wellbeing] 次に [設定] または [デバイス フィルタを追加] をタップします。

フィルタの仕組み

フィルタを、自身のデバイスを使用するすべてのユーザーに適用するか、ファミリー リンク アカウントを所有するゲストとお子様のみに適用するかを選択できます。フィルタは特定のデバイスに適用することも、サポートされるすべてのデバイスに適用することもできます。

重要: 動画やその他のコンテンツ フィルタを有効にしている場合でも、ニュース、ポッドキャスト、ウェブサイトから動画やその他のコンテンツにアクセスすることはできます。たとえば、動画をブロックしているが、ウェブサイトは許可している場合、ウェブサイト経由で動画にアクセスできる可能性があります。

動画

  • すべての動画を許可: デバイスは、サポートされているすべての動画を再生します。
  • フィルタ適用後の動画のみを許可: デバイスは、選択した動画サービスの動画のみを再生します。
  • すべての動画をブロック:デバイスは動画を再生しません。

音楽

重要: 音楽フィルタの設定に関係なく、iHeartRadio や TuneIn などのサービスのオーディオブックとラジオ ステーションは常に利用できます。

  • すべての音楽を許可: デバイスはすべての音楽を再生します。
  • 露骨な表現を含まない音楽のみを許可: 露骨な表現を含まない楽曲を再生できる音楽サービスを選択できます。
  • すべての音楽をブロック: デバイスは音楽を再生しません。

ニュース

  • ニュースを許可: デバイスはサポートされるすべてのニュースを再生します。
  • ニュースをブロック: デバイスはニュースを再生しません。

ポッドキャスト

  • ポッドキャストを許可: デバイスはサポートされるすべてのポッドキャストを再生します。
  • ポッドキャストをブロック: デバイスはポッドキャストを再生しません。

通話

  • 通話を許可する: デバイスでサポートされる音声通話とビデオ通話を行えます。
  • すべての通話をブロック: デバイスで音声通話やビデオ通話を行えません。この設定で、ファミリーや自宅内でブロードキャストする音声メッセージがブロックされることはありません。

Google アシスタントの回答

  • 応答を許可する: デバイスはサポートされている回答を使って応答できます。
  • 応答を制限する: デバイスは時刻や天気など、基本的な質問にのみ応答します。

Actions on Google

  • すべてのアクションを許可する: アクションはフィルタされません。
  • ファミリー向けのアクションのみを許可する: あらゆる年齢のファミリー メンバーに適した Actions for Families のみ使用できます。

ウェブサイト

重要: このフィルタはスマートディスプレイでのみ使用できます。13 歳(またはお住まいの国の該当する年齢)未満のお子様の管理対象のアカウントをスマートディスプレイにリンクした場合、ウェブサイトを許可しない限り、ウェブがブロックされる可能性があります。

  • ウェブサイトを許可: スマートディスプレイはウェブサイトを開きます。
  • ウェブサイトをブロック: スマートディスプレイはウェブサイトを開きません。

ウェブやウェブサイトを利用できない理由

  • Digital Wellbeing フィルタがオンになっている場合、あるいは、スマートディスプレイにリンクしているアカウントが 13 歳(またはお住まいの国の年齢条件)未満のお子様用の管理対象アカウントの場合、ウェブにアクセスすることはできません。このような場合にウェブがオフになる理由については、こちらをご覧ください。
  • 露骨な表現を含むウェブサイトにアクセスすることはできません。この機能はすべてのユーザーに対してオンになっており、オフにすることはできません。露骨な表現を含むウェブサイトが除外される理由については、こちらをご覧ください。

YouTube、YouTube Music、YouTube TV のその他の設定

YouTube Music、YouTube 動画の検索

  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. デバイスをタップします。
  3. 設定アイコン 次に [通知と Digital Wellbeing] 次に [YouTube の設定] をタップします。
  4. [制限付きモードの使用] で [このデバイスでの自分に対する制限] または [このデバイスでの認識できないユーザーに対する制限] をオンにします。

詳しくは、YouTube の制限付きモードについての説明をご覧ください。

YouTube TV

レーティングが YT-Y、YT-G、G、PG の番組のみを許可できます。

: YouTube TV は、米国内であればどこでもご利用いただけます。

  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. デバイスをタップします。
  3. 設定アイコン 次に [通知と Digital Wellbeing] 次に [YouTube の設定] をタップします。
  4. [YouTube TV のコンテンツにフィルタを適用する] で [自分にフィルタを適用] をオフにします。

次の動画の自動再生のオンとオフを切り替える

  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. デバイスをタップします。
  3. 設定アイコン 次に [通知と Digital Wellbeing] 次に [YouTube の設定] をタップします。
  4. [次の動画を自動再生] で [自分にはオフにする] または [ユーザーが認識されない場合にオフにする] をタップします。
 
 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
1633396
false