制限付きコンテンツの再生を管理する

YouTube などの音楽 / ラジオサービスの露骨な表現の音楽や動画コンテンツが、Google Nest または Google Home のスピーカーやディスプレイ、リンク済みデバイスで再生されないようにブロックできます。

注: Digital Wellbeing を有効にしている場合は、休息時間、フィルタ、サイレント モードなどによって、この機能が制限されたりブロックされたりすることがあります。

Digital Wellbeing の詳細をご覧ください

Digital Wellbeing とフィルタ

Digital Wellbeing では、フィルタを使用して、露骨な表現の音楽や動画コンテンツ、アシスタントの応答、アシスタント アクション、通話などを制御することができます。

フィルタは、スピーカーやディスプレイを使用するすべてのユーザーに適用することも、管理対象アカウントとゲストにのみ適用することもできます。

Digital Wellbeing とフィルタの詳細

フィルタを設定する手順は次のとおりです。

  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 設定アイコン 次に [Digital wellbeing] 次に [設定] 次に [次へ] をタップします。
  • : フィルタの設定をスキップするには、[スキップ] をタップします。フィルタは後でいつでも設定できます。
  1. フィルタを適用するユーザーを選択します。
    • [すべてのユーザー] - フィルタはスピーカーやディスプレイを使用するすべてのユーザーに適用されます。
    • 管理下アカウントとゲストのみ - ファミリー リンクで管理する Google アカウントとゲストにのみ適用されます。選択したフィルタは、自分のアカウントや管理外のアカウントには適用されません。
  2. フィルタを適用するデバイスを選択 次に [次へ] をタップします。
  3. 動画 - YouTube 制限付きモード、YouTube TV フィルタモード、YouTube Kids の動画のみ再生できます。フィルタを適用せず、すべての動画コンテンツをブロックすることも、すべての動画サービスを許可することもできます。
  4. 音楽 - 露骨な表現を含む音楽をブロックする、すべての音楽をブロックする、または音楽をブロックしない、を選択します。
  • : フィルタは 100% 正確というわけではありませんが、露骨な表現を含む音楽をブロックすると、成人向けの表現やテーマの大部分が再生されなくなります。
  1. その他の設定 - スピーカーやディスプレイで次の機能をブロックするかどうかを選択します。
    • 通話とメッセージ - スピーカーまたはディスプレイ経由の通話やメッセージをブロックします。
    • アシスタントの応答 - 天気情報など、基本的な質問に対するアシスタントの応答を制限します。
    • アクション - ファミリー向けとして指定されていないサードパーティのアシスタント アクションをブロックします。
  2. [次へ] をタップして休息時間の設定に進みます。

YouTube Music、YouTube 動画の検索

スピーカー

  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. 設定するデバイス 次に 設定アイコン をタップします。
  3. [その他] まで下にスクロールして、[YouTube 設定の制限] をタップします。
  4. [YouTube 制限付きモード] のオンとオフを切り替えます。

ディスプレイ

  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. デバイスをタップします。
  3. 設定アイコン 次に [通知と Digital Wellbeing] 次に [YouTube の設定] をタップします。
  4. [YouTube 制限付きモード] のオンとオフを切り替えます。

詳しくは、YouTube 制限付きモードについての説明をご覧ください。

YouTube TV

レーティングが YT-Y、YT-G、G、PG の番組のみを許可できます。

: YouTube TV は、米国内であればどこでもご利用いただけます。

スピーカー

  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. 設定するデバイス 次に 設定アイコン をタップします。
  3. [その他] まで下にスクロールして、[YouTube 設定の制限] をタップします。
  4. [YouTube TV コンテンツ フィルタ] のオンとオフを切り替えます。

ディスプレイ

  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. デバイスをタップします。
  3. 設定アイコン 次に [通知と Digital Wellbeing] 次に [YouTube の設定] をタップします。
  4. [YouTube TV コンテンツ フィルタ] のオンとオフを切り替えます。

他の音楽サービスやラジオサービス

Pandora や Spotify などのサービスで制限付きコンテンツの再生を管理する方法については、Pandora のヘルプセンターSpotify のヘルプセンターをご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。