アシスタント対応デバイスでのデータ セキュリティとプライバシーの詳細

このヘルプセンター記事では、Google アシスタント対応の Google のスマートホーム デバイスとサービスのプライバシーとセキュリティについて詳しく説明します。Google のスマートホーム デバイスおよびサービスの利用時にデータが収集され、使用される方法について理解するには、プライバシーに関するよくある質問: Google Nest をご覧ください。また、ご家庭でのプライバシーを保護する Google の取り組みもご覧ください。

データの収集

Google アシスタントを操作するときに Google はどのような情報を収集しますか?

Google のプライバシー ポリシーでは、Google が収集する情報の種類、収集する理由、ユーザーが自分の情報を更新、管理、エクスポート、削除する方法について説明しています。これには、Google アシスタントを利用する場合も含まれます。アシスタントとプライバシーの詳細もご確認ください。Google のスマートホーム デバイスを使用してアシスタントを操作するときの音声データの取り扱いとご利用になれる管理機能について説明しています。Google アカウントの設定をいつでも確認、更新して、アシスタントと共有する情報を選択できます

Google アシスタントはスタンバイ モードで待機し、「OK Google」などと話しかけられると起動されるように設計されています。つまり、アシスタントはスタンバイ モードでスタートし、起動を待機することになります。スタンバイ モードでは、短い(数秒間の)音声の断片を処理して起動ワード(「OK Google」など)を検出します。起動ワードが検出されない場合、その音声の断片は Google に送信も保存もされません。起動ワードが検出されると、アシスタントはスタンバイ モードから復帰してリクエストを実行します。

デバイスのステータス インジケーターから、アシスタントが起動されていることがわかります。スタンバイ モードの場合、アシスタントはユーザーが話しかけた内容を Google を含め誰にも送信しません。ユーザーご自身で管理できるよう、Google では意図しない起動の削減に向けてアシスタントの改善に常に努めています。

Google アシスタントがユーザーの他のアプリから情報を取得することはありますか?

Google は、Google アシスタントでより適切で有用な応答ができるように、ユーザーからアクセスを許可された情報(デバイスの連絡先、Google のサイトやアプリでのアクティビティなど)を利用しています。ユーザーが Google アシスタントなどの Google サービスを介してサードパーティのサービスを利用することを選択した場合、サードパーティのサービスが自社のプライバシー ポリシーに準拠して Google と情報を共有する可能性もあります。

Google アシスタントまたは Google Home アプリが検索履歴やロケーション履歴にアクセスすることはありますか?
はい。Google アカウントのアクティビティ管理を使用すれば、Google サービス全体でどのような種類のデータが保存、使用されるかを設定できます。たとえば、[ウェブとアプリのアクティビティ] の設定を有効にしている場合、Google アシスタント アプリと Google Home アプリは、Google アシスタントからより適切で有用な応答ができるように、ユーザーの検索履歴にアクセスする可能性があります。Google Home アプリでは、セットアップ中に住所の入力を求められます。住所を入力しない場合、Google Home アプリは、IP アドレスなどの情報を基にユーザーのおおよその位置情報を推測して、適切なタイムゾーンのアラームを設定したり、該当地域の天気や交通状況の情報を提供したりします。
Google アシスタントで Google のスマートホーム デバイスとサービスを利用している場合、Google はユーザーについてどのような情報を把握していますか?

ユーザーが Google との情報共有を許可した場合、Google は、アシスタントなどの Google サービスでユーザーをより適切にサポートし、各種機能をカスタマイズするために、ユーザーの設定に基づいて、該当する情報とユーザーの Google アクティビティを利用します。たとえば、「ママの誕生日はいつ?」と尋ねると、アシスタントはカレンダーの情報に基づいて質問に答えます。また、「明日は傘がいる?」と尋ねると、アシスタントは現在地情報に基づいて最も関連性の高い答えを提供します。

ユーザーはアクティビティを手動で削除したり、自動削除を設定したり、ウェブとアプリのアクティビティを完全に無効にしたりできますが、その場合、Google アシスタントやその他の Google サービスのカスタマイズが制限されます。Google アシスタントでのアクティビティを表示するには、アシスタントのアクティビティを確認してください。Google Home アプリと Google アシスタント アプリから、またはオンライン(myactivity.google.com)でアクセスできます。データの管理やアクティビティの削除は、ユーザーがいつでも自由に行えます。

Google のデバイスやサービスを利用する際に Google が収集するデータの種類、収集する理由、ユーザーが自分の情報を更新、管理、エクスポート、削除するために使用できる設定とツールについて理解するには、Google プライバシー ポリシープライバシーに関するよくある質問: Google Nestご家庭でのプライバシーを保護する Google の取り組みをご覧ください。

Google アシスタントで音声データが意図せずに収集されることはありますか?収集された場合はどうなりますか?どのような選択肢がありますか?

ときどき、ユーザーが意図していないときに Google アシスタントがユーザーの呼びかけを誤って検出して起動されることがあります(「OK Google」のように聞こえるノイズなど)。

その場合は、「OK Google, 今言ったことは忘れて」と言うと、アシスタントは Google に最後に送信した情報を削除します。詳しくは、Google の音声録音を管理するをご覧ください。  

起動方法にはどのようなものがありますか?

アシスタントはさまざまな方法で起動できます。たとえば、「OK Google」と言ったり、別の起動方法(Google Nest デバイスを長押しする、Pixel スマートフォンをスクイーズするなど)を使用したりできます。デバイスのステータス インジケーター(ドットの点滅など)から、アシスタントが起動されていることがわかります。  

データの使用

アシスタントを使用する際に収集したデータを Google はどのように扱っていますか?
Google は Google プライバシー ポリシーに記載されているとおりにデータを取り扱います。Google のスマートホーム デバイスおよびサービスを使用する場合は、ご家庭でのプライバシーを保護する Google の取り組みプライバシーに関するよくある質問: Google Nest もご覧ください。ここでは、ユーザーのデータの取り扱いに関する Google の制限について説明しています。Google の動画「Privacy On Google Assistant(Google アシスタントでのプライバシー)」では、Google アシスタントを操作する際のアシスタントの音声データの取り扱いと、Google アシスタントによるプライバシーの保護、ユーザーに提供される透明性、選択肢、管理機能について説明しています。

データ ストレージ

ユーザーのデータはどこに保存されますか?

Google アシスタントとのやり取りに関するデータは、Google データセンター内のサーバーに保存されます。詳しくは、https://www.google.com/about/datacenters/ をご覧ください。Google アシスタントとのやり取りの履歴は、[マイ アクティビティ] から確認または削除できます。Google アシスタントとユーザーのプライバシーについてご確認ください。   

Google Nest Hub Max など、Google Nest の一部のデバイスとサービスでは、Google のサーバーではなくお使いのデバイスにデータを保存し、処理しています。詳しくは、カメラセンサーに関するよくある質問Face Match に関するよくある質問をご覧ください。
Google アシスタントは音声録音を保持しますか?
デフォルトでは、音声録音は保持されません。Google の音声サービスの利便性を向上させるため、音声を保存するように指定できます。データがアシスタントで利用される仕組みについて詳しくは、[アシスタントでのデータ] にアクセスしてください。
これまでに Google アシスタントを使ってデバイスに尋ねた内容や Google Nest デバイスが聞き取った内容を確認することはできますか?
アシスタントのアクティビティ ツールにいつでもアクセスして、アシスタントとのやり取りのデータを確認したり削除したりできます。アシスタントのアクティビティを音声操作で管理するには、「OK Google, 今週話した内容を削除して」などと言うと、Google アシスタントで音声録音が削除されます。アクティビティを自動的に削除するよう設定することも可能です。Google アシスタントとユーザーのプライバシーについてご確認ください。

Google がユーザーについて把握している情報を変更するにはどうすればよいですか?

Google アカウントの設定をいつでも確認、更新して、Google が収集するデータを制限できます。アシスタントのアクティビティにアクセスして、音声操作のアクティビティを確認したり、削除したりすることも可能です。Google アシスタントがデータを利用する仕組みについて詳しくは、アシスタントでのデータをご覧ください。

音声操作でアシスタントでのプライバシーを管理することもできます。プライバシーとセキュリティに関する一般的な質問の回答を得るには、「プライバシー設定はどこで変更できる?」などの質問をします。

データ セキュリティ

ユーザーのデータは Google で安全に保持されますか?
ユーザーのセキュリティは、Google のあらゆるサービスにおける最優先事項です。myaccount.google.com にアクセスして、アカウントがどのように保護されているかを確認し、セキュリティ診断を行ってください。

データの削除

Google Home アプリをアンインストールしたり、アカウントを削除したりした場合、ユーザーの情報はどうなりますか?

Google Home アプリや Google アカウント(account.google.com)に登録した家はいつでも削除できますが、Google Home アプリをアンインストールしただけの場合、アカウントや家の情報は削除されません。詳しくは、Google Nest デバイスへのアクセス権を削除する方法をご覧ください。

検索履歴やロケーション履歴、音声録音データを削除するにはどうすればよいですか?

アクティビティは、Google Home アプリまたは myactivity.google.com で削除できます。

Google アシスタントとユーザーのプライバシー

Google Nest デバイスではすべての会話が録音されますか?

いいえ。詳しくは、Google アシスタントによるプライバシーの保護、ユーザーに提供される透明性、選択肢、管理機能についてご確認ください。

アシスタントとのやり取りは Google で表示される広告に影響を与えますか?

設定に応じて、Google アシスタントでの音声操作の内容を文字変換したものが、お客様の興味や関心に沿った広告を表示するために利用されることがあります。ユーザーはいつでも Google の設定を確認して、表示される広告の種類を管理できます(広告のカスタマイズを完全に無効にすることも可能です)。詳しくは、Google アシスタントと選択可能な設定についての説明をご覧ください。

ユーザーが意図していないときにアシスタントが起動されることはありますか?

ごくまれですが、ユーザーが意図していないときに Google アシスタントがユーザーの呼びかけを誤って検出して起動されることがあります。詳しくは、Google アシスタントによるプライバシーの保護、ユーザーに提供される透明性、選択肢、管理機能についてご確認ください。

どのユーザーがロケーション履歴、検索履歴、会話履歴を聞くことができますか?

Google スピーカーやディスプレイ デバイスの近くにいる人なら誰でも、デバイスに情報をリクエストできます。カレンダー、Gmail、その他の個人情報へのアクセスをデバイスに許可しているユーザーの場合は、そうした情報についてデバイスに質問することもできますが、これはアカウントに基づく情報の設定Voice Match の設定で変更できます。また、Google 社員と信頼された第三者が、Google のプライバシー ポリシーに基づいて、会話の履歴にアクセスすることもあります。詳しくは、ゲストと Google スマートホーム デバイスについての説明をご確認ください。

Google アカウントと設定

スマートホーム デバイスの管理に使用する場合、Google アカウントをどのように設定すればよいですか?

Google のスマートホームのデバイスとサービスは Google アカウントでご利用になれます。Google アカウントでは、データやプライバシーを保護するための設定とツールにすばやくアクセスできます。Google アカウントにアクセスして、プライバシー設定を管理し、Google のアクティビティ データを確認してください。Nest アプリや Home アプリでも、家やデバイスについて詳細に設定できます。詳しくは、Google Nest デバイスへのアクセス権を削除する方法をご覧ください。

Google アカウントを削除するにはどうすればよいですか?

方法は、Google アカウントの削除についての記事をご覧ください。

サービス

注: 下記のサービスには、Google スマートホーム デバイスと連携する音楽スマートホームニュース動画のサービスは含まれません。

Google がユーザーの情報を誰か(ユーザーの連絡先、Google のパートナー、他のアプリ、広告主、他の企業など)に販売することはありますか?
いいえ。Google が個人情報を販売することはありません。ただし状況によっては、Google のプライバシー ポリシーに記載されているとおり、第三者と情報を共有する場合もあります。たとえば、Google のスマートホーム デバイスを使用して、ユーザーが Uber のような企業のサービスをリクエストした場合、ユーザーから提供された情報をそのサービスに送信して、予約を完了したり配車を確認したりします。このような場合には、事前に情報をそのサービスと共有することを許可するよう Google よりユーザーにお願いしています。
サービスの利用時にやり取りの履歴が保存されることはありますか?

Google のスマートホームのデバイスとサービスを使ってサードパーティのサービスを利用する場合、利用に際しては、そのサービスの利用規約とプライバシー ポリシーも適用されます。サービスを利用する際は、慎重にご確認ください。たとえば、より迅速かつ簡単にサポートできるように、サービスはユーザーとの過去のやり取りの情報を利用する可能性があります。

また、お住まいの地域のコンサートをおすすめするサービスでは、毎回指示しなくても済むように、ユーザーがそのサービスと共有している場合は、音楽の好みを記憶することがあります。詳しくは、自分の情報を保存するサービスを選択する方法をご覧ください。
サービスは Google アカウント情報を取得できますか?

アカウントに保存されている情報(メールアドレス、名前、連絡先など)をサービスが閲覧するにあたっては、ユーザーに許可が求められます。ユーザー本人の許可なく名前、メールアドレス、住所などの個人情報がサービスと共有されることはありません。Google のスマートホームのデバイスとサービスを使ってサードパーティのサービスを利用する場合、それらのサービスの利用に関しては、そのサービスの利用規約とプライバシー ポリシーも適用されますので、情報を共有する相手を選択する際はご注意ください。

たとえば、地元の配管業者を検索するためにサービスを使用している場合、次のように尋ねられることがあります。

「近くの配管業者をお探しするために、Google からあなたの住所を取得する必要があります。よろしいですか?」

リクエストを承認するか拒否するかを選択できます。

私が質問した音声の録音をサードパーティのサービス プロバイダが取得することはありますか?
アシスタントのクエリが Works with Google アシスタントのパートナーと共有されることはありません。質問は文字に起こされ、音声ではなくテキストがサードパーティのパートナーに送信されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。