Google Ads Editor クイック リファレンス(Windows)

一般的なキーボード ショートカットは次のとおりです。その他のショートカットについては、Google Ads Editor のメニューを参照してください。

操作の種類 操作 キーボード ショートカット
変更内容のダウンロード、送信、
確認
アカウントを開く Ctrl+O
新規アカウントを追加 Ctrl+N
最新の変更内容を取得 - 基本(速い) Ctrl+T
最新の変更内容を取得 - 詳細データ(遅い) Ctrl+Shift+T
変更内容を確認 Ctrl+K
変更を送信 Ctrl+P
インポート Ctrl+I
テキストからインポート Ctrl+Shift+I
検索、編集 検索 Ctrl+F
フィルタをクリア Ctrl+L
データビューの項目をすべて選択 Ctrl+A
複数の項目を変更 Ctrl+Shift+B
元に戻す Ctrl+Z
やり直す Ctrl+Shift+Z
選択した変更を元に戻す
(このショートカットは、[広告運用ツール] の [設定] でオンとオフを切り替えられます。)
Ctrl+Shift+R
選択した項目を削除 Del キー
提案を承認 Ctrl+[
提案を拒否 Ctrl+]
選択した項目を一時停止 Ctrl+Shift+P
選択した項目を有効化 Ctrl+Shift+A
選択した項目をコピー Ctrl+C
キーワードのテキストのみ、またはプレースメントの URL のみをコピー Ctrl+Shift+C
選択した項目を切り取る Ctrl+X
項目を貼り付ける Ctrl+V
選択した項目のテキストを置換 Ctrl+H
選択した項目にテキストを追加 Ctrl+Shift+H
テキストの大文字と小文字を変更 Ctrl+Alt+H
URL を変更 Ctrl+U
単価を変更 Ctrl+B
移動 データビューで 1 つ右のセルに移動 Tab
データビューで 1 つ左のセルに移動 Shift+Tab
データビューで 1 つ上/下のセルに移動 上 / 下矢印
ツリービューとデータビューの間を移動 Alt+右 / 左矢印
別のビューに移動 Ctrl+番号
(キャンペーンの場合は Ctrl+1、
タイプリストの場合は Ctrl+2、
共有ライブラリの場合は Ctrl+3、
データビューの場合は Ctrl+4、
編集パネルの場合は Ctrl+5)
最初のセルを編集可能にする F2
ウィンドウを閉じる Ctrl+W
Google Ads Editor で使われる記号や色についてもご確認ください。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。