作業プロセスの概要

Google Ads Editor では、まず 1 つまたは複数のアカウントをダウンロードし、オフラインで変更を行い、変更内容を Google Ads にアップロードします。

  1. 設定を確認する: Google Ads Editor の設定には、新しいキャンペーン用のデフォルトのターゲット設定など、重要な情報が含まれています。Google Ads Editor を使用する際は、[広告運用ツール] > [設定](Windows)または [Google Ads Editor] > [設定](Mac)で設定を事前にご確認ください。

  2. アカウントをダウンロードする: まず、1 つまたは複数の Google Ads アカウントをダウンロードします。

  3. アカウントに変更を加える: キーワードをコピーして別の広告グループに貼り付けるなど、個々に変更を加えることができるほか、複数の広告のテキストを置換する、または更新したキャンペーンをまとめてインポートするなど、一括で変更を加えることも可能です。それぞれの変更方法の詳細については、このヘルプセンターを検索して手順をご覧ください。

  4. 変更内容を共有する(任意): 同僚やレビュー担当者と変更案を共有し、変更内容をインポートして確認することができます。

  5. 変更内容を確認する: 変更内容を Google Ads に送信する前に、変更内容を確認してエラーや問題を修正します。

  6. 変更内容を送信する: 変更内容を Google Ads に送信すると、その内容が Google Ads アカウントに反映されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。