Google 広告クライアント センター(MCC)アカウントとスマート アシスト キャンペーン

Google 広告クライアント センター(MCC)アカウント(旧称クライアント センターまたは Google MCC)は、複数の Google 広告やスマート アシスト キャンペーンのアカウントを管理する強力なツールです。MCC アカウントに複数のアカウントをリンクすれば、管理するアカウントの状況を 1 か所でまとめて確認できます。

そのため、広告代理店やマーケティングの専門家など、第三者として広告掲載を行う場合や、複数のアカウントを管理する大規模な広告主様に最適です。

スマート アシスト キャンペーンで Google広告 MCC アカウントを使用する

  • 新しいアカウントを作成する: MCC アカウントからスマート アシスト キャンペーン アカウントを作成するには、[新しいアカウントを作成] をクリックします。Google 広告アカウントまたはスマート アシスト キャンペーンアカウントのどちらを作成するかを選択できます。
  • レポート機能: MCC アカウント内のスマート アシスト キャンペーン アカウントでは、標準のレポート機能を使用できます。詳しくは、MCC アカウントのレポート機能の説明をご覧ください。
  • アカウントのリンクまたはリンク解除: MCC アカウントでは、新しいまたは既存のスマート アシスト キャンペーン アカウントをいつでも簡単にリンクおよびリンク解除できます。手順については、アカウントと MCC アカウントとのリンクを設定または解除する方法をご覧ください。

注: スマート アシスト キャンペーン アカウントを選択すると、スマートモードのスマート アシスト キャンペーンを含む Google 広告アカウントが作成されます。このアカウントを選択した場合は、いつでもエキスパート モードに変更して、他の Google 広告キャンペーンを作成できます。

Google 広告キャンペーン タイプの比較

どちらのアカウントを作成したらいいか不明な場合は、スマート アシスト キャンペーンを他の Google 広告キャンペーン タイプと比較してください。

ヒント

MCC アカウントで統合請求を利用すると、複数の Google 広告アカウントの請求書を、月ごとに 1 通にまとめることができます。MCC アカウント内のすべてのアカウントの費用を 1 通の請求書でお支払いいただけるようになります。統合請求書の詳細についてはこちらをご覧ください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。