パフォーマンス プランナーについて

市場の変化に影響を受けている場合は、市場が安定するまで、月ごとまたは四半期ごとではなく、週ごとにプランを作成することをおすすめします。
 
パフォーマンス プランナーの予測は、過去 7~10 日間のデータを基に、季節ごとの要因を考慮して毎日更新されます。予測では、対象期間中の市場の変化による影響が考慮されます。現在の市場の状況が予測に折り込まれるよう、季節性のモデルを更新しました。

パフォーマンス プランナーは、広告費用のプランを作成し、キャンペーンに対する変更が、主な指標および全体的な掲載結果に与える影響を確認するためのツールです。

パフォーマンス プランナーでは、以下のことが行えます。

  • キャンペーンの予測を確認する。
  • キャンペーンのさまざまな設定を調整して掲載成果を確認する。
  • 季節性の傾向に基づく最適化案を理解する。
  • 複数のアカウントやキャンペーンの予算を管理する。

メリット

  • キャンペーンで予測される月ごと、および四半期ごとの掲載成果を確認できます。
  • 同じ費用でキャンペーンの掲載結果を向上させるためのヒントを確認できます。
  • キャンペーンの設定の変更が、費用と掲載結果の目標にどのように影響するのかを確認できます。

仕組み

できるだけ正確な予測をするため、パフォーマンス プランナーでは何十億件もの検索クエリを考慮し、通常 24 時間ごとに情報を更新しています。また、季節性変動、競合他社の活動、ランディング ページといった変数を含めた、過去 7~10 日間の関連性のある広告オークションをシミュレーションします。

シミュレーションを行ってデータを収集した後、掲載中のキャンペーンについて、最終的な実際の掲載結果と比較してパフォーマンス プランナーの予測の正確さが測定され、機械学習を使って予測が細かく調整されます。

パフォーマンス プランナーでは、Google 広告のパフォーマンス レポートの [コンバージョン] 列にあるコンバージョンの種類に基づいて、コンバージョン数が予測されます。アカウント、キャンペーン、広告グループの掲載結果に関する詳細

パフォーマンス プランナーは、クライアント センター(MCC)アカウントでもご利用いただけます。

予測を作成するためのコンバージョン数がキャンペーンで不足している場合でも、クリック数が十分にあれば、コンバージョン率を手動で入力してコンバージョンの予測を確認できます。

要件

以下の表を参照して、キャンペーンでパフォーマンス プランナーを使用できるかどうかを確認してください。

要件を満たしているキャンペーン 要件を満たしていないキャンペーン
  • 72 時間以上運用している
  • 過去 7 日間に 3 回以上クリックがあった
  • 過去 7 日間にコンバージョンが 1 回以上発生した(コンバージョン重視のキャンペーンの場合)
  • 手動のクリック単価(CPC)、拡張 CPC、クリック数の最大化、コンバージョン数の最大化、目標広告費用対効果(ROAS)、または目標コンバージョン単価の入札戦略を使用している検索キャンペーン
  • 削除されている
  • 資格要件を満たすために設定が変更されたが、新しい設定の適用からまだ 7 日経過していない
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。