ローカル キャンペーンについて

ローカル キャンペーンは、Google 広告を使って実店舗への来店を促すことを目的としています。ローカル キャンペーンでは、広告掲載のプロセスが効率化され、Google 検索ネットワーク、マップ、YouTube、Google ディスプレイ ネットワークといった Google の最大規模のプロパティで店舗を簡単に宣伝できます。数行の広告文、入札単価、いくつかのアセットを設定すれば、それ以降はターゲット ユーザーにリーチできるようにキャンペーンが自動的に最適化されます。

仕組み

ローカル キャンペーンを作成する際は、宣伝する店舗の所在地を定義する必要があります。この設定を行うには、Google マイビジネス アカウントをリンクするか、アフィリエイトの住所を選択します。

ローカル キャンペーンでは、手間をかけずにオフラインでの目標を達成することに重点を置いています。お客様が、店舗の所在地、キャンペーンの予算、広告アセットを設定すると、それらの情報を基に Google の機械学習技術によって入札単価、広告プレースメント、アセットの組み合わせが自動的に最適化されます。最適化されたキャンペーンで来店数の最大化を図り、Google の関連サイトやネットワークで店舗を宣伝します。

広告の掲載先

広告は Google 関連サイト全体に掲載されます。Google 検索ネットワーク、Google ディスプレイ ネットワーク、Google マップ、YouTube もこれに該当します。以下は掲載先の例です。

Google マップ

 

ユーザーが Google マップでお客様と同業の店舗を検索したり、店舗のある地域を探索したりすると、Google はこれらの行動をお客様の店舗とマッチングします。お客様の店舗の近くにいるユーザーや、店舗の近くに移動しようとしているユーザーに広告を表示できます。

Google 検索ネットワーク

 

お客様のビジネス情報と店舗に関連する検索語句が使われたときに広告を表示できます。

YouTube

クリックされる可能性が最も高い広告を YouTube に表示できます。

Google ディスプレイ ネットワーク

Google ディスプレイ ネットワークで最も関連性の高い場所に広告を掲載できます。店舗への関心を最大限に集められるように掲載先が最適化されます。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。