ローカル キャンペーンの作成

ローカル キャンペーンを使用すると、オンライン広告を店舗に結び付けることができます。店舗を Google 検索結果、マップ、YouTube などのウェブサイトで宣伝することができます。

ローカル キャンペーンを設定するには、Google マイビジネスを設定し、来店コンバージョン数の資格要件を満たしている必要があります。これらの要件を満たしているアカウントにのみ、ローカル キャンペーンを設定するオプションが表示されます。キャンペーンは少なくとも 30 日以上実施し、1 アカウント(キャンペーンは複数でも構いません)につき 10 以上の店舗をターゲティングする必要があります。

ローカル キャンペーンでオフラインのパフォーマンスを向上させる方法の詳細をご覧ください。

地域グループを使用すると、ターゲティングの管理が容易になります。

手順

1. ローカル キャンペーンの作成

ローカル キャンペーンを作成する手順

  1. Google 広告にログインします。
  2. 左側のページメニューで [キャンペーン] をクリックします。
  3. プラスアイコン をクリックし、[新しいキャンペーンを作成] を選択します。
  4. [新しいキャンペーンを作成] ウィンドウで、[来店数と店舗売上の向上] を選択します。
    • このオプションを表示するには、Google マイビジネスを設定し、来店コンバージョンの利用資格要件を満たしている必要がありますのでご注意ください。
  5. 次のパネルで、Google マイビジネスを使用して店舗所在地を選択するか、アフィリエイト住所表示オプションを使用して商品を販売している店舗を選択します。選択するオプションの横にあるラジオボタンをクリックします。
    • Google マイビジネスでは、[リンクされた Google マイビジネス アカウント内のすべてのビジネス情報を使用する] チェックボックスをオンにすると、アカウントに含まれるすべての店舗がローカル キャンペーンで選択されます。チェックボックスをオフにして、一部の店舗を選ぶこともできます。既存のグループを適用するには [ビジネス グループを使用] を、一部の店舗をまとめて名前を付けるには [新しいビジネス グループを作成] をクリックします。この設定はキャンペーンに適用され、再利用可能なビジネス グループとして保存されます。詳しくは、ビジネス グループに関する詳細をご覧ください。
    • 「アフィリエイトのビジネス情報」について、既存の地域グループを選択するか、新しいグループを作成します。チェーンのすべてのビジネス情報を含むグループを作成するには、チェーンを選択を使用します。(注: 保存後にビジネス情報が同期されるまで数分かかることがあります)。チェーンの一部のビジネス情報を含むグループを作成するには、特定の地域で選択を使用します。
    • 半径を指定した地域ターゲティングでは、キャンペーンで指定された実店舗の所在地に基づいて地域が推定されます。必要に応じて、特定の地域をキャンペーンから除外することもできます。
  6. [続行] をクリックします。

2. ローカル キャンペーン設定の選択

キャンペーン設定を選択する手順

  1. [キャンペーン名] 欄にキャンペーンの名前を入力します。
  2. 広告のテキスト アセットを指定します。以下の項目を入力してください。
    • 広告見出し: (必須)最大 5 個まで作成できます。文字数の上限は半角 30 文字(全角 15 文字)です。
      • 見込み顧客の関心を引くためのテキストを 5 行以内で入力してください。個々の広告見出しをそれぞれ異なる内容にすると、最大限の効果が得られます。
    • 説明文: (必須)最大 5 個まで作成できます。文字数の上限は半角 60 文字(全角 30 文字)です。
      • 商品やサービスについて簡単にまとめたテキストを 5 行以内で入力してください。
    • 行動を促すフレーズ: (必須)最大 5 個まで作成できます。文字数の上限は半角 11 文字(全角 5 文字)です。
      • 商品やサービスの利用方法を説明したテキストを 5 行以内で入力してください。
    • 最終ページ URL: (必須)有効な URL を指定する必要があります。
      • 広告をクリックしたユーザーに表示するページの URL を入力してください。
    • 表示 URL のパス: (省略可)2 つのパスを指定できます。
      • 広告に表示する完全な URL を 2 行以内で入力してください。ドメインは最終ページ URL と同じものとする必要があります。この項目を空白にした場合は、最終ページ URL が表示 URL として使用されます。
    • モバイルの最終ページ URL: (省略可)有効な URL を指定する必要があります。
      • 広告をクリックしたユーザーに表示するページの URL を入力してください。表示するサイトがモバイル向けになっているかご確認ください。
    • [画像とロゴ] ボックスをクリックし、広告に使用する画像を探してアップロードします。
      • キャンペーンを配信するには、1.91:1 の比率の画像と1:1 の比率のロゴを、少なくとも 1 つずつ指定する必要があります。
    • 使用可能な画像とロゴのサイズは次のとおりです(キャンペーン 1 つにつき最大 20 個)。
      • 1.91:1 の比率の画像
        • 最小サイズ 600×314
        • 最大ファイルサイズ 5 MB
      • 1:1 の比率の画像
        • 最小サイズ 314×314
        • 最大ファイルサイズ 5 MB
      • 1:1 の比率のロゴ
        • 最小サイズ 116×116
        • 最大ファイルサイズ 5 MB
    • 画像は、1:1 または 1.91:1 の解像度に合わせてトリミングできます。 有効なフォーマット: jpg、png
    • 動画: (必須)10 秒以上のものを使用する必要があります。
      • 有効な YouTube の URL を入力してください。
  3. 次の設定に関する情報を入力します。
    • 言語: 広告のターゲットとして設定可能な言語を指定してください。
    • 入札戦略: デフォルトの入札戦略は「コンバージョン値の最大化」に設定されており、1 日の予算の範囲内で来店数が自動的に最大化されます。
    • 1 日の予算: 広告キャンペーンで 1 日にお支払い可能な金額です。予算の目安については、アカウント マネージャーにお問い合わせください。
    • その他の設定: トラッキングやモバイル専用の URL を指定できる、展開可能なセクションです。
  4. 下部にある [保存して次へ] をクリックします。
  5. これでキャンペーンを配信できるようになります。次のページでは、キャンペーンの設定を確認できます。広告で設定したテキストと画像を確認するには、[広告アセット] をクリックします。

ローカル商品フィードとの接続の手順

ローカル キャンペーンは、各店舗での在庫商品や提供中のサービスのデータとシームレスに接続することができます。ここでは、キャンペーンにローカル商品フィードを接続する手順を説明します。なお、この手順に入る前にアカウントの [ビジネスデータ] セクションでローカル商品フィードを作成する必要があります。

  1. 上記の手順に沿ってローカル キャンペーンを作成します。
  2. 設定の末尾までスクロールして、[設定をすべて表示] をクリックします。
  3. [商品フィード] を展開し、[このキャンペーンに商品フィードを追加します] のチェックボックスをオンにします。
  4. フィードのソースを選択します。
    1. Google 広告(ローカル商品フィード): [ビジネスデータ] セクションで作成したローカル商品フィードを選択します。

3. 広告グループを追加作成する

クリエイティブ アセットのセットが複数ある場合は、複数の広告グループを作成できます。この方法は、別のクリエイティブ テーマを表現しているアセットや、特定のスケジュールで配信する必要があるアセットに適しています。ローカル キャンペーンを作成したら、広告グループを追加できます。

広告グループを作成する手順

  1. ページメニューの [キャンペーン] をクリックして、Google 広告キャンペーンの一覧を表示します。
  2. この一覧で、ローカル キャンペーンの名前をクリックすると、概要ページが表示されます。
  3. [広告グループ] をクリックします。
  4. プラスアイコン をクリックして新しい広告グループを作成します。
  5. すべてのアセットを入力します(詳細については上記をご覧ください)。
  6. 下部にある [保存して次へ] をクリックします。

必要に応じて、広告グループを特定の時間に一時停止または有効にすることもできます。詳細については、自動化ルールを作成するをご覧ください。

4. 入札を最適化する

ローカル キャンペーンでは「コンバージョン値の最大化」入札戦略が使用され、1 日の予算の範囲内で最大限の来店数を獲得できるよう自動的に最適化されます。

ローカル キャンペーンのレポートには、これら各種のチャネルでのコンバージョン数をまとめた数値が表示されます。来店数やその他のローカル アクションのコンバージョン数を店舗別に表示するには、店舗別レポートを使用します。

キャンペーンで獲得した合計コンバージョン値を確認するには、来店コンバージョン アクションの値を設定します。デフォルト値は 100 円に設定されていますが、[ツール] メニューの [コンバージョン] で変更できます。

5. 来店向けコンバージョン アクションの設定を編集する

コンバージョン アクションを編集する手順

  1. Google 広告にログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [測定] で [コンバージョン] をクリックします。
  4. リストの中から編集したい来店コンバージョン アクションを見つけて、その名前をクリックします。すると、そのコンバージョン アクションの設定が表示されます。
  5. [設定を編集] をクリックします。
  6. 編集する設定をクリックして変更を加え、[保存] をクリックします。残りの編集対象の設定すべてについて、この手順を繰り返します。
    [計測期間] 設定を使用するには、[コンバージョン] をクリックします。[ビュースルー コンバージョン計測期間] 設定を使用するには、[ビュースルー コンバージョン] をクリックします。
  7. [完了] をクリックします。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。