クライアント センター(MCC)アカウントのユーザー アクセス権について

個々の Google 広告 アカウントと同様に、他のユーザーをクライアント センター(MCC)アカウントに招待できます。招待したユーザーに「管理者」、「標準」、「読み取り専用」、「メール専用」という 4 種類のアクセス権のいずれかに割り当てることで、そのユーザーが MCC アカウントでできる操作の範囲を決めます。

この記事では、アクセス権ごとにユーザーが MCC アカウントでできる操作について説明します。

ユーザー アクセス権

ユーザーが MCC アカウントやリンクされているアカウント内で操作できる範囲は、次の 2 つの要素によって決まります。

  • MCC アカウントに対して付与されたアクセス権
  • MCC アカウントが子アカウントの管理者権限を持つ所有者であるかどうか

MCC ユーザーに適用できるアクセス権とその詳細:

MCC アカウントのアクセス権 MCC ユーザーが、その MCC アカウントで行なえる操作 MCC ユーザーが、リンクされたクライアント アカウントで行なえる操作
管理者権限

MCC アカウントの全要素を表示、編集、管理できるほか、MCC アカウントで次を含むすべての管理操作を行えます。

  • 既存のクライアント アカウントをリンクし、リンクされたクライアント アカウントを新たに作成する
  • MCC アカウントのリンク リクエストを承認または拒否する
  • サブマネージャー アカウントと子クライアント アカウントのリンクを解除する
  • ユーザーを招待する
  • アカウントへのアクセス権のある他のユーザーから送信された招待をキャンセルする
  • ユーザーの削除
  • ユーザーのアクセス権を変更する

管理者権限を持つ所有者の MCC アカウントでない場合、管理者権限を持つユーザーはリンクされたクライアント アカウントを閲覧、編集、管理できるほか、クライアント アカウントで次のような制限付きの管理操作を行えます。

  • アクセス権限「標準」「読み取り専用」または「メール専用」でユーザーを招待する
  • ユーザーのアクセス権限を「標準」から「読み取り専用」に変更する
  • ユーザーのアクセス権限を「読み取り専用」から「標準」に変更する

管理者権限を持つ所有者の MCC アカウントの場合、管理者権限を持つユーザーはさらに次の操作が可能です。

  • アクセス権限「管理者」でユーザーを招待する
  • ユーザーのアクセス権限を「管理者」から「読み取り専用」または「標準」に変更する
  • ユーザーのアクセス権限を「読み取り専用」または「標準」から「管理者」に変更する
  • 別の MCC アカウントを「管理者権限を持つ所有者」に設定する
  • 「管理者権限を持つ所有者」の設定を解除する
  • 他の MCC アカウントからのリンク リクエストを承認または拒否する
  • 他の MCC アカウントとのリンクを解除する
  • リマーケティング リストの共有のオン / オフを切り替える
標準アクセス 管理者権限を持つユーザーのみが行える上記の管理タスクを除く、MCC アカウントの全要素を表示、編集、管理できます。 管理者権限を持つユーザーのみが行える上記の管理タスクを除く、リンクされたクライアント アカウントおよびキャンペーンの全要素を表示、編集、管理できます。
読み取り専用権限 MCC アカウントを閲覧する
  • リンクされたクライアント アカウントを表示、ログインして、レポートを作成する
  • リンクされたクライアント アカウントの通知メールを受信する
  • メーリング リストに追加された場合、メールによるレポートを受信する

注: 「読み取り専用」権限を持つユーザーは、アカウントに変更を加えることはできません(キャンペーンなどのエンティティをコピーして貼り付けるなど)。

メール専用権限 MCC アカウントの通知メールを受信する
  • リンクされたクライアント アカウントの通知メールを受信する
  • メーリング リストに追加された場合、メールによるレポートを受信する

注: 「メール専用」権限を持つユーザーは、アカウントに変更を加えることはできません(キャンペーンなどのエンティティをコピーして貼り付けるなど)。

MCC アカウントにリンクされている 別のMCC アカウントへのユーザー アクセス権

MCC アカウントが別の MCC アカウントにリンクされると、MCC アカウントにアクセスできるユーザーの権限は次のようになります。

  • お使いの MCC アカウントがアカウント構造で他の MCC アカウントより上位(つまり、アカウントが他の MCC アカウントを管理している)の場合、お使いの MCC アカウントにアクセスできるユーザーは他の MCC アカウントに変更を加えることができます。
  • お使いの MCC アカウントがアカウント構造で他の MCC アカウントより下位(つまり、アカウントが他の MCC アカウントにより管理されている)の場合、お使いの MCC アカウントにアクセスできるユーザーは他の MCC アカウントに変更を加えることができません。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。