広告バリエーションについて

この記事は、新しい Google 広告をご利用の方のみを対象としています。ご利用中の Google 広告がリニューアル版か従来版のどちらにあたるかを見分ける方法

広告バリエーションを使用すると、複数のキャンペーンまたはアカウント全体でさまざまな広告のバリエーションを簡単に作成し、テストすることができます。たとえば、行動を促すフレーズを「今すぐご購入ください」から「本日中にご購入ください」に変更して、広告の効果をテストできます。または、複数のキャンペーンで広告見出しを「無料お見積もりは、今すぐお電話」に変更して、テストすることもできます。

仕組み

広告バリエーションを使用すると、バリエーションの掲載結果を検証し、修正した広告をアカウントに適用することができます。

広告バリエーションを作成する

広告バリエーションを作成するには、まず範囲を選択します。アカウント全体、特定のキャンペーン、またはカスタムの範囲を指定することができます。次に、バリエーションを作成します。たとえば、「地元のホテル」というテキストを「近くのホテル」に置き換えることができます。最後に、バリエーションに割り当てるトラフィックの割合や終了日など、バリエーションの詳細を設定します。広告バリエーションを設定する

広告バリエーションの掲載結果を確認する

広告バリエーションの全体的な成果を確認し、さらに詳細を表示して、変更を加えた広告と元の広告の掲載結果を比較することができます。

広告バリエーションを適用する

広告バリエーションのテスト結果に満足できたら、変更した広告をキャンペーンに適用できます。また、既存の広告を置き換えたり、バリエーションを使って新しい広告を作成したりすることもできます。

活用例

広告バリエーションは、複数のキャンペーンまたはアカウント全体で 1 つの変更をテストしたい場合に最適です。一方、キャンペーンの下書きとキャンペーンのテストは、小規模に複数の変更を同時にテストする場合に最適です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。