アップロードしたビジネスデータ フィードのエラーを修正する

データセットやフィードの形式が適切でないと、広告が掲載されなくなる可能性があります。

はじめに

必須のフィード属性には細心の注意を払ってください。情報が 30 日間修正されなかった不正確または不完全なフィードは不承認となります。データが Google の広告掲載のポリシーとターゲット地域の関連する法律に準拠していることを確認してください。

この記事では、データセットやフィードのエラーの理由を確認する方法と、それを修正する方法を説明します。

手順

  1. Google 広告にログインします。
  2. ツールメニューの [設定] を開き、[ビジネスデータ] をクリックします。
  3. 確認するデータフィードの名前をクリックします。
  4. ビジネスデータ フィードのエラー メッセージを見つけます。
    1. [データ] タブ: アップロードに問題があると、[不承認] ステータスとその内容が表示されます。
    2. [アップロード履歴] の [概要]: ここに表示されるエラーには、アップロードしたスプレッドシートの形式を修正する方法が示されます。
    3. [概要] の [詳細]: ここに表示されるエラーには、スプレッドシートの形式や行の内容を修正する方法が示されます。行単位のエラーをすべてスプレッドシートにダウンロードするには、[操作] で [エラーをダウンロード] ボタンをクリックします。
  5. 下のアップロード エラーの表でエラー メッセージごとの問題解決方法を確認します。
  6. 必要に応じて、修正したデータでフィードを追加または更新します。詳しくは、ビジネスデータを最新情報に保つ方法についての記事をご覧ください。

アップロード エラーを修正する

データセットやフィードの形式が適切でないと、広告が掲載されなくなる可能性があります。AdWords では、スプレッドシートに問題がある場合は、その解決に役立つエラー メッセージが次の場所に表示されます。

  • アップロード パネル: アップロードに問題があると、アップロードの直後にその内容が赤色の文字で表示されます。
  • [アップロード履歴] の [概要]: ここに表示されるエラーには、アップロードしたスプレッドシートの形式を修正する方法が示されます。
  • [アップロード履歴] の [概要] の [詳細]: ここに表示されるエラーには、スプレッドシートの形式や行の内容を修正する方法が示されます。行単位のエラーをすべてスプレッドシートにダウンロードするには、[操作] セクションの [エラーをダウンロード] ボタンをクリックします。
アップロード エラーを修正する
エラー メッセージ 問題点 修正方法
[追加] 操作で ID 値を指定することはできません 追加する行で「商品アイテム ID」が指定されています。商品アイテム ID は AdWords によって自動的に付加されるため、新しい行でこの ID を指定することはできません。 新たに追加する行から ID 値を削除したうえで、もう一度ファイルをアップロードします。
画像がありません AdWords システムで画像にアクセスすることができません。画像をホストするサーバーによってアクセスがブロックされている、タイムアウトが発生しているなどの可能性があります。 アクセスできる場所で画像をホストします。
画像の形式が無効です 画像のファイル形式が標準的なものではありません。 画像ファイルを .PNG、.JPG、.JPEG、.GIF のいずれかに変換し、RGB カラーコードで保存して ICC プロファイルを添付します。
画像のサイズが無効です 画像のサイズが大きすぎます。 画像のサイズを小さくします。

- 推奨画像サイズ: 300 ピクセル × 300 ピクセル
- 推奨解像度: 72 dpi
- 最大ファイルサイズ: 6 MB
住所の形式が無効です 住所の形式が正しく設定されていません。 次のいずれかの形式で記入します。

- 市町村, 都道府県, 国
- 完全な住所(郵便番号を含む)
- 緯度 / 経度(DDD 形式)

住所はカンマで区切ります。都市、地域、国の仕様をご覧ください。
[attribute name] が無効です: [error] カスタム属性として入力したデータの形式が、事前に指定した属性タイプの形式に合いません。 指定した属性タイプに適した形式でデータを入力します。日付の場合は、「00:00:00」で深夜 0 時を表します(「24:00:00」ではありません)。
属性タイプを確認
URL が無効です [最終ページ URL] フィールドで指定された URL が無効なため、対処する必要があります。
  • URL に特殊文字が含まれていないことを確認します。特殊文字はすべてエンコードする必要があります。
  • URL のリンク先が機能していることを確認します。
  • 最終ページ URL は半角 2,048 文字以内で指定する必要があります
新しい属性を追加したようですが、新しい属性は一括編集を行う前に、既存のデータセットやフィードに追加しておく必要があります。 ファイルに AdWords で認識できない列が含まれています。 該当の列を削除してから、もう一度お試しください。または、一括編集を行う前に新しい列を追加してください。
新しいデータセットまたはデータフィードでは [Action] 列を設定できません([Action] 列は既存のデータセットやデータフィードの一括編集に使用します)。該当する列を削除してから、もう一度お試しください。 アップロードしようとしているファイルに [Action] 列が含まれています。 [Action] 列を削除してから、もう一度お試しください。
商品アイテム ID に一致するアイテムがありません。 ファイルの中に、AdWords で認識できない「商品アイテム ID」を指定した行があります。商品アイテム ID は AdWords で自動的に定義されます。 商品アイテム ID を確認するには、[表示項目]、[属性]、[商品アイテム ID] の順にクリックし、ID の表示項目を表に追加します。フィードやデータセットの値を一括編集する場合は、これらの ID を使用します。
編集する行の中に、最新のビジネス データセットにない行があります。新しい行を追加する場合は、必ず [更新] オプションを選択し、[Action] 列に「Add」と入力してください。 ファイルに、AdWords で認識できない ID の行が含まれています。 ID 値を修正します。新しい行を追加する場合は [Action] 列の値を「Add」に変更します。
認識できない属性タイプを指定した列があります。AdWords で認識できる属性タイプは、(text)、(number)、(price)、(date) のみです。 有効な属性タイプが指定されていないカスタム列があります。 すべてのカスタム列で、text、number、price、date のいずれかの属性タイプを定義します。
属性タイプの仕様を確認
[ターゲット キーワード] 列、または [ターゲット キーワード テキスト] 列と [ターゲットとなるキーワードのマッチタイプ] 列の両方のどちらかを使用してください。1 行に 3 列すべてを使用することはできません。 使用しているキーワード ターゲティングの列が多すぎます。 次のいずれかを使用してください。

- [ターゲット キーワード] 列
- [ターゲット キーワード テキスト] 列と [ターゲットとなるキーワードのマッチタイプ] 列

すべてのターゲット属性を確認
設定操作や削除操作には、[アイテム ID] 列が必要です。 どの行を更新すればよいか AdWords で判別できません。 データセットやフィードを更新する場合は、ファイルに ID 列を含めます。
AdWords で割り当てられた ID を確認するには、[表示項目] をクリックして [属性] を選択し、[商品アイテム ID] を選択します。
ターゲットの広告グループが見つかりません。 指定した「ターゲット広告グループ」が見つかりません。 既存の広告グループの名前(スペースや大文字と小文字の使い分けを含む)と完全に一致していることを確認します。
ターゲットのキャンペーンが見つかりません。 指定した「ターゲット キャンペーン」が見つかりません。 既存のキャンペーンの名前(スペースや大文字と小文字の使い分けを含む)と完全に一致していることを確認します。
[ターゲット広告グループ] 列を指定する場合は、[ターゲット キャンペーン] 列も指定する必要があります。 [ターゲット キャンペーン] 列がありません。[ターゲット広告グループ] 列を使用する場合は、この列が必要です。 [ターゲット キャンペーン] 列を追加します。
すべてのターゲット属性を確認
[ターゲットとなるキーワードのテキスト] を使用する場合は [ターゲットとなるキーワードのマッチタイプ] が必要です。 [ターゲットとなるキーワードのマッチタイプ] 列がありません。[ターゲットとなるキーワードのテキスト] を使用する場合は、この列が必要です。 [ターゲットとなるキーワードのマッチタイプ] 列を追加します。
すべてのターゲット属性を確認
[Custom ID] 列の名前を「Custom ID」として、「(number)」や「(text)」といった属性タイプは含めないでください。属性タイプを削除したうえでファイルを保存し、改めてアップロードしてください。属性ガイドラインを確認 [Custom ID] 列に属性タイプが入力されています(この列には属性タイプを入力できません)。 [Custom ID] 列という名前を付けた列の横の属性タイプを削除します。
このアイテムはすでに存在します。 フィードまたはデータセットの更新に使用しているファイルで、すでに存在する行を「追加」するよう指定しています。 追加する行で新しい「Custom ID」を使用するか、ID を指定せずに行を追加します。
値が「X」列の属性タイプでサポートされていません。たとえば、タイプ「number」では文字や記号が含まれる値を使用できません。 ファイルの行に、指定した属性タイプに適さない形式のデータが含まれています。 指定した属性タイプに応じてデータの形式を設定します。標準属性の形式を確認
この名前のデータセットまたはフィードをすでに使用しています。新しい名前を入力してください。 この名前のデータセットまたはフィードをすでに使用しています。 新しいデータセットまたはフィードで、それぞれ新しい名前を使用します。
アップロードを試みたスプレッドシートには [Action] 列が含まれているため、データセットやフィードは更新されませんでした。[Action] 列を含める場合は、[置換] ではなく [更新] を選択するか [Action] 列を削除してから、もう一度お試しください。 ファイルに [Action] 列が含まれていますが、この列はデータを更新する場合にのみ使用するものです(指定したオプションは [置換])です。 [Action] 列を削除してから、もう一度お試しください。
データセットの数が上限(100 個)に達しています。新しいデータセットを作成するには、既存のものを 1 つ削除してください。 アカウントで使用しているデータセットの数が多すぎます。 新しいデータセットを追加するには、使用していないデータセットを削除します。今後も使用したい広告表示オプションのフィード(「メインのサイトリンクのフィード」など)は削除しないでください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。