完全一致のインプレッション シェアについて

部分一致キーワードを使用していて、インプレッション シェアが低い場合は、完全一致のインプレッション シェアのデータを参照して、キーワードに完全に一致する検索に限定した掲載結果を確認できます。
インプレッション シェアを初めてご使用になる場合は、インプレッション シェアの詳細をご確認ください。

完全一致のインプレッション シェアは、キーワードと完全に一致する検索語句で広告が実際に表示された回数を、完全一致で表示される可能性があった回数(推定値)で割った割合です。

この記事では、どのようなときに標準の部分一致のインプレッション シェアの代わりに完全一致のインプレッション シェアを使用するかについて説明します。また、完全一致のインプレッション シェアから読み取れる現在の状態と、掲載結果を基にした対応についても説明します。

始める前に

部分一致と完全一致の違いについて詳しくは、キーワードのマッチタイプをご確認ください。

インプレッション シェアを初めてご使用になる場合は、インプレッション シェアの詳細をご確認ください。

完全一致のインプレッション シェアは、検索ネットワークに広告を掲載するキャンペーンでのみご利用いただけます。

用途

部分一致キーワードの「花」では、「花」や、関連する「バラ」などの検索語句に対して広告が表示されます。

完全一致のインプレッション シェアを参照すると、「花」という検索語句に対する広告の表示頻度がわかります。

これにより、インプレッション シェアがすべての検索で低いのか、部分一致検索でのみ低いのかを判断できます。

完全一致のインプレッション シェアが示す現在の状態

インプレッション シェアがすべての検索で低い場合、戦略の見直しでインプレッション シェアが向上する場合があります。

部分一致の検索語句に限ってインプレッション シェアが低い場合は、検索語句レポートを作成することをおすすめします。実際に広告が表示されている検索語句を把握し、必要に応じてキーワードとして追加して適切な入札単価に引き上げることで、該当する検索でのインプレッション シェアを高めることができます。提供する商品やサービスと関連性が低い検索語句があれば、除外キーワードとして指定することもできます。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。