モバイルアプリ インストール広告について

この記事では、モバイルアプリ インストール広告の詳細について説明します。モバイルアプリ インストール広告は、Google Play ストアまたは Apple App Store 内のアプリのページにユーザーを誘導する広告で、Google 検索ネットワーク、Google ディスプレイ ネットワーク、YouTube に掲載することができます。

はじめに

モバイルアプリ インストール広告について詳しくは、アプリ キャンペーンについてをご覧ください。

ご自分のアプリを宣伝したいとお考えですか?アプリ キャンペーンで 2,500 円分の広告掲載を行うと、7,500 円相当のクレジットを獲得できます。詳しくは、こちらをご覧ください。

仕組み

アプリ インストール広告では、ユーザーが広告から直接アプリをインストールすることができます。広告の掲載場所に応じて、広告配信処理の途中で独自コンテンツが追加、削除、変更される場合がありますが、これは表示されるタイミングや場所に関係なく、広告を目にしたユーザーに優れたエクスペリエンスを提供するためです。

アプリ インストール広告(検索ネットワークとディスプレイ ネットワーク)

  • 広告のアセット: アプリのアイコン、説明文、アプリストアでの評価
  • 掲載場所: Google 検索ネットワークとディスプレイ ネットワーク
  • 仕組み: アプリストアへのリンク
インタースティシャル広告

インタースティシャルは、バナー広告よりも高いクリック率が期待できる全画面広告ですが、クリック単価も高くなることがあります。この広告は、アプリ内の画面やページを移動する際に表示されます。

  • スマートフォン向けのサイズ: 300×250、320×480、480×320
  • タブレット向けのサイズ: 1024×768、768×1024
バナー広告

バナー広告は、アプリのページまたは画面の上部を横切る「バナー」として表示されます。モバイルでは、最も一般的に使用される広告フォーマットです。高解像度ディスプレイ搭載の端末用に、2 倍サイズの画像(320×50 の広告スロット用に 640×100 の画像など)をアップロードすることも可能です。画像はデバイスのピクセル密度に応じて自動調整されます。

  • スマートフォンとタブレット向けサイズ: 320×50、468×60、728×90、300×250

アプリ インストール広告(Google Play)

  • 広告のアセット: アプリのアイコン、アプリ名、デベロッパー名、評価の平均、カスタム テキスト
  • 掲載場所: Google Play の掲載情報と検索結果
  • 仕組み: Play ストアの掲載情報へのリンク

アプリ インストール動画広告(ディスプレイ ネットワーク)

  • 広告のアセット: YouTube リンクで指定した動画、テキスト、アプリのアイコン、アプリストアのテキスト、アプリストアの評価
  • 掲載場所: ディスプレイ ネットワークのサイト運営者サイトと動画
  • 仕組み: YouTube アプリから直接、またはアプリストアへのリンクを通して、アプリのインストールを促進。Wi-Fi 接続中のデバイスでは、動画は自動的に再生されます。3G、4G、LTE などによる接続の場合、クリックしなければ再生されません。

YouTube のアプリ インストール広告

  • 広告のアセット: YouTube リンクで指定した動画、テキスト、アプリのアイコン、アプリストアのテキスト、アプリストアの評価
  • 掲載場所: iOS および Android 端末の YouTube アプリ
  • 仕組み: アプリストアへのリンク
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。