広告グループでショッピング キャンペーンを管理する

ショッピング キャンペーンの広告グループを作成することで、入札単価設定を整理したり特定の機能を利用したりできます。目標に応じて、複数の広告グループが必要な場合もあります。

この記事では、広告グループの仕組みと、広告グループをショッピング キャンペーンに追加する方法について説明します。

ショッピング キャンペーンの広告グループの仕組み

広告グループの構成方法は、入札単価の設定方法のほか、除外キーワード、入札単価調整、検索語句レポートなどのキャンペーン機能で利用する商品グループの作成方法に基づいて考慮します。たとえば、人気ブランドごとに広告グループを作成すると、各ブランドに対して個別に入札単価調整や除外キーワードを設定できます。また、広告グループごとに検索語句レポートを作成することもできます。

1 つのキャンペーンで複数の広告グループを使用する

同じキャンペーン内の広告グループには、キャンペーン名、販売者アカウント、販売先の国、商品フィルタ、キャンペーンの優先順位など、同じキャンペーン設定が適用されます。商品が同じキャンペーンの複数の広告グループに含まれている場合は、キャンペーン全体で設定した最も高い入札単価だけが使用されます。詳しくは、ショッピング キャンペーンの設定をご覧ください。

広告グループ内の入札単価を管理する方法

広告グループを設定すると、キーワードではなく商品グループを使ってその広告グループに入札単価を設定することになります。商品グループは、属性を使って定義した在庫からなる下位区分で、商品グループの中のすべての商品には同じ入札単価が使用されます。詳細

たとえば、すべての商品を 1 つの商品グループにまとめ、そのすべてに同じ金額の入札単価を設定できます。それとは逆に、ブランドや商品カテゴリ別に小さい製品グループを作成することもできます。

始める前に

広告グループを設定する前に、ショッピング キャンペーンを設定する必要があります。

ほぼすべてのお客様は、新しい Google 広告でのみアカウントを管理できます。Google 広告(AdWords)の従来版をご使用の場合は、下記で「従来版」を選択します。詳細

キャンペーンの最初の広告グループを作成する

ショッピング キャンペーンを新しく作成したら、次は広告グループとその商品グループを設定する必要があります。最初に、商品の入札単価設定方法と、広告グループ作成のオプションを決定します。

広告グループと商品グループの構成は、必要に応じていつでも変更できます。

すべての商品に対して同じ入札単価を使用する

「すべての商品」という 1 つの商品グループが含まれる広告グループを 1 つ作成する方法です。この商品グループには、キャンペーンで使用する在庫全体に適用する入札単価が 1 つ設定されます。

  1. 広告グループに名前を付けます。
  2. [保存して次へ] をクリックします。
  3. [商品グループ] タブが表示され、「すべての商品」という 1 つの商品グループが作成されます。キャンペーン設定で商品フィルタを使用した場合、この商品グループは「すべての商品(フィルタ済み)」という名前になります。

    全商品在庫に同じ入札単価を設定する場合は、「すべての商品」商品グループに設定した上限クリック単価をデフォルトの入札単価として保存します。[上限クリック単価] 列をクリックすれば、いつでも入札単価を変更することが可能です。さらに広告掲載の目標に合わせてカスタマイズした商品グループに分類することをおすすめします。
広告グループを作成し、選択した商品属性に基づいて複数の商品グループを生成する

広告グループを 1 つ作成し、選択する商品属性(ブランド、商品アイテム ID、カスタムラベル、商品タイプ、Google 商品カテゴリなど)に基づいて複数の商品グループを生成する方法です。商品グループは、商品アイテム ID によってさらに細かく分類することができます(商品アイテム ID を既に選択している場合を除く)。アカウントによっては、この方法をご利用いただけない場合があります。

商品グループには、商品の以前の入札単価に基づいて、推奨入札単価が割り当てられます。以前の入札単価を使用できない場合は、他のお客様が同様の商品アイテムに設定した入札単価に基づいて入札単価が推奨されます。入札単価は、新しいショッピング キャンペーンを有効にする前に入念に確認されることをおすすめします。

  1. 広告グループに名前を付けます。
  2. [区分] の横のプルダウン メニューをクリックして、使用する属性(ブランド、商品アイテム ID、カスタムラベル、商品カテゴリ、Google 商品カテゴリ)を選択します。
  3. 商品アイテム ID によって商品グループをさらに細かく分類する場合は、[商品アイテム ID による再分類] の横にあるチェックボックスをオンにします。 先の手順で商品アイテム ID による分類を選択した場合は、この再分類設定は使用できません。
  4. [保存して次へ] をクリックします。これで、有効な広告グループが作成されます。
  5. 新しい広告グループの [商品グループ] タブが表示されます。このタブでは、選択した属性に基づいて作成された商品グループのリストを確認できます。

追加の広告グループを作成する

ショッピング キャンペーンと最初の広告グループを作成した後、商品に別の単価調整比と除外キーワードを設定したい場合、追加の広告グループを作成することができます。また、追加の広告グループを作成すると、広告グループごとに検索語句レポートを作成することもできます。

追加の広告グループの作成手順

  1. 左側のリストから、広告グループを作成するショッピング キャンペーンを選択します。
  2. [広告グループ] タブをクリックします。
  3. [+ 広告グループ] ボタンをクリックします。

[広告グループの作成] ページが表示されます。[広告グループの作成] では、最初の広告グループと同様 2 つの方法で、ショッピング キャンペーンの広告グループを作成できます。これらの広告グループの設定は後で変更できます。

 

ヒント

ショッピング キャンペーンの広告グループを有効にしたり、一時停止、削除するには、[広告グループ] タブを使用します。目的の広告グループの横にあるチェックボックスをオンにして、上部の [ステータスを変更] メニューから [有効]、[一時停止]、または [削除] を選択します。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。