ショッピング キャンペーンでキャンペーンの優先順位を使用する

キャンペーンの優先順位は、複数のショッピング キャンペーンで同じ商品を同じ国で宣伝している場合に使うと便利な機能です。

この記事では、キャンペーンの優先順位の仕組みとショッピング キャンペーンでの設定方法について説明します。

はじめに

キャンペーンの優先順位を使用するには、ショッピング キャンペーンを作成する必要があります。

キャンペーンの優先順位は、同じ商品を宣伝するショッピング キャンペーンが複数ある場合に限り必要となります。ショーケース広告でキャンペーンの優先順位を使用することはできません。

仕組み

複数のキャンペーンに同じ商品が含まれている場合は、キャンペーンの優先順位を設定すれば、その商品のためにどのキャンペーンがオークションに参加するかを決めることができます。デフォルトでは、「低」に設定されていますが、「中」や「高」に変更することができます。設定した優先順位によって、キャンペーンが共有する商品の入札単価が決まります。

キャンペーンの優先順位が入札単価を決める際に使用するルール:

  • 優先順位が最も高いキャンペーンの入札単価が使用されます。優先順位が他のキャンペーンと比べて高いキャンペーンの入札単価が使用されます。たとえば、2 つのキャンペーンで同じ商品を共有しているとします。1 つのキャンペーンの優先順位は「高」で、もう一方は「中」の場合、優先順位が「中」のキャンペーンの入札単価の方が高く設定されていたとしても、優先順位が「高」のキャンペーンの入札単価が使用されます。
  • 優先順位が最も高いキャンペーンの予算が使い果たされると、優先順位が低い方のキャンペーンの入札単価が使用されます。優先順位が最も高いキャンペーンの予算が使い果たされると、優先順位が低い方のキャンペーンの入札単価が使用されます。上記の例の場合、優先順位が「高」のキャンペーンの予算が使い果たされると、優先順位が「中」のキャンペーンの入札単価が使用されます。

    広告の配信方法について注意: 標準の広告配信方法を使用するようにキャンペーンを設定すると、予算は一日を通して均等に消化されます。この場合、予算が使い果たされていなくても 1 日の後半に予算を残すために、優先順位の高いキャンペーンがオークションに参加しなくなる可能性があります。その代わりに、優先順位の低いキャンペーンが予算を残さなくてもよいように設定されている場合、そのキャンペーンがオークションに参加する場合があります。詳しくは、広告配信についてをご覧ください。

  • 同じ優先順位のキャンペーンが複数ある場合、最も高い入札単価が使用されます。複数のキャンペーンの優先順位がすべて同じ場合、最も高い入札単価のキャンペーンがオークションに参加します。たとえば、3 つのキャンペーンで同じ商品を共有しており、優先順位がすべて「低」の場合、3 つのキャンペーンのうち最も高い入札単価が使用されます。

夏に向けて新しいショッピング キャンペーンを開始したとします。このキャンペーンの商品の 1 つにサンダルがあります。サンダルは靴用のキャンペーンにも含まれています。夏用のキャンペーンのために特別予算があるので、サンダルを表示するには、靴用のキャンペーンではなく、夏用のキャンペーンの入札単価をいつでも使用したいと考えています。

夏用のキャンペーンの入札単価を使用するように、夏用のキャンペーンの優先順位を「高」に設定し、靴用のキャンペーンには「低」を設定します。

夏用のキャンペーンの予算が使い果たされると、サンダルの入札単価は靴用のキャンペーンから使用されます。

手順

  1. AdWords アカウントにログインします。
  2. ページメニューで [キャンペーン] をクリックして、キャンペーン ページを開きます。
  3. 編集するキャンペーンをクリックします。
  4. ページメニューで [設定] をクリックして、選択したキャンペーンの設定ページを開きます。
  5. [キャンペーンの優先順位] をクリックして展開します。
  6. 優先度設定を [低]、[中]、[高] のいずれかから選択します。
  7. [保存] をクリックします。

ヒント

優先度を設定する商品は、セール対象商品などに絞ることをおすすめします。これにより、セール期間中に対象商品の入札単価を簡単に管理できます。

対象商品を絞り込むには、キャンペーンの設定で、優先度の高いキャンペーンに商品フィルタを設定します。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。