Google Play を使ってアプリのコンバージョンを計測する

Google Play からのコンバージョン データを利用すると、広告が Android アプリのインストールやアプリ内操作の獲得にどの程度貢献しているかを把握することができます。

この記事では、第三者の解析ツールを使うか、アプリにコードを追加して、Google Play から直接 Android アプリのインストールやアプリ内操作を計測する方法について解説します。Firebase からコンバージョンをインポートして計測する場合は、こちらの手順に従ってください。一般的なモバイルアプリのコンバージョン トラッキングについて詳しくは、モバイルアプリのコンバージョン トラッキングについてをご覧ください。

はじめに

Android アプリのコンバージョン トラッキングを設定するには、以下が必要です。

  • Google 広告アカウント: お持ちでない場合は、https://ads.google.com からお申し込みください。
  • Android アプリ: インストールやアプリ内のユーザー行動を計測します。
  • コンバージョン データの設定権限: アプリのインストール(初回起動)やアプリ内のユーザー行動を計測するには、アプリのコードの編集権限または第三者の解析ツールが必要です。アプリのインストール(Google Play)の場合は不要です。
  • Google Play アカウントのリンク: アプリ内購入のコンバージョンのみを自動的に計測するには、Google 広告アカウントに Google Play デベロッパー アカウントをリンクする必要があります(クロスアカウント コンバージョン トラッキングを利用して、クライアント センター(MCC)アカウントでコンバージョンを計測する場合は、MCC アカウントに Google Play をリンクする必要があります。MCC アカウントでコンバージョンを計測しない場合は、個人アカウントをリンクします)。

手順

ほぼすべてのお客様は、新しい Google 広告でのみアカウントを管理できます。Google 広告(AdWords)の従来版をご使用の場合は、下記で [従来版] をご選択ください。詳細

Android アプリのインストールを Google Play からトラッキングする方法

Android アプリ インストール キャンペーンでインストール コンバージョンをトラッキングしていない場合、AdWords では、「Android アプリのインストール(その他)」というコンバージョン アクション名で自動的にインストールが記録されます。

個々のアプリについてインストール コンバージョンを確認するには、次の手順に沿って、Google Play からのインストール コンバージョン アクションを作成します。

  1. AdWords にログインします。
  2. [運用ツール] タブをクリックし、[コンバージョン トラッキング] を選択します。
    メニューから [コンバージョン トラッキング] を選択します。
  3. [+ コンバージョン] をクリックします。
    新しいコンバージョン アクション
  4. [アプリ] を選択します。
  5. [Google Play] を選択します。
  6. [インストール] を選択し、[続行] をクリックします。
  7. [名前] をクリックします。コンバージョンの名前(アプリの名前など)を入力します。後で識別しやすい名前をつけてください。[完了] をクリックします。
  8. [] をクリックします。インストール 1 回あたりの値(通常はアプリの価格)を入力します。値をカウントしない場合は、[値を設定しない] を選択します。[完了] をクリックします。
  9. [モバイルアプリ] をクリックします。アプリの名前、パッケージ名、またはパブリッシャーを入力し、[アプリを見つける] をクリックします。プルダウン メニューから目的のアプリを選択します(詳しくは、下の「[モバイルアプリ] 設定について」をご覧ください)。[完了] をクリックします。
  10. (高度な設定)[コンバージョン列に含める] をクリックします。 この設定を有効にすると(通常はデフォルトで有効になっています)、当該のコンバージョン アクションのデータが [コンバージョン] 列に含まれるようになります。[コンバージョン] 列のデータは、目標広告費用対効果、拡張クリック単価、目標コンバージョン単価などの自動入札戦略で使用されます。コンバージョンに基づく自動入札戦略をご利用で、特定のコンバージョン アクションを入札戦略に含めたくない場合は、チェック ボックスをオフにします。それ以外の場合は、設定をデフォルトのままにします。

    すべての「アプリのインストール」型コンバージョン アクションでこの設定を無効にすると、インストール単価制による入札が適切に機能しなくなります。各アプリにつき 1 つは、この設定を有効にした「アプリのインストール」型コンバージョン アクションを残しておくことをおすすめします。[完了] をクリックします。
  11. [保存して次へ] をクリックします。
  12. [完了] をクリックします。準備完了です。

注: Google Play 以外のストアからのアプリのインストールをトラッキングする

Google Play 以外のストアからのアプリ インストールをトラッキングする場合、Android のアプリのインストール(初回起動)コンバージョン アクションを作成します。これらのコンバージョンについては、Firebase を使用してトラッキングすることをおすすめします。

以前は、サードパーティ ストアからのコンバージョンも Android アプリ ダウンロード コンバージョン(現在は Google Play の Android アプリ インストールと呼ばれています)としてトラッキングされていました。そのコンバージョンのトラッキング コードが既にインストールされている場合は、そのコードによるコンバージョンを引き続き計測できますが、新しいトラッキング コードのインストールはできません。その場合も、新しく「Android アプリ インストール(初回起動)」でコンバージョンを設定することをおすすめします。サードパーティ ストアからのアプリ インストールは初回起動で記録されるのに対し、Google Play からのインストールはダウンロードで記録されます。この 2 種類を分離することで、より整合性のとれたコンバージョン データが得られます。

自動コンバージョン トラッキングを利用しない

AdWords では、自動的に Google Play ストアからアプリのインストールが測定され、「Androidアプリのインストール(その他)」というコンバージョン アクション名でコンバージョンとして記録されます。このコンバージョンを計測したくない場合は、次の手順で計測を中止できます。

  1. [運用ツール] タブで、[コンバージョン トラッキング] をクリックします。
  2. [Android アプリのインストール(その他)] の行にある緑色の丸いアイコンをクリックし、メニューから [削除済み] を選択します。

Android アプリのインストール(初回起動)をトラッキングする方法

  1. AdWords にログインします。
  2. [運用ツール] タブをクリックし、[コンバージョン トラッキング] を選択します。
    メニューから [コンバージョン トラッキング] を選択します。
  3. [+ コンバージョン] をクリックします。
    新しいコンバージョン アクション
  4. [アプリ] を選択します。
  5. [初回起動とアプリ内操作] を選択します。
  6. [Android]、[アプリのインストール(初回起動)] の順に選択します。[続行] をクリックします。
  7. [名前] をクリックします。コンバージョンの名前(アプリの名前など)を入力します。後で識別しやすい名前をつけてください。[完了] をクリックします。
  8. [] をクリックします。インストール 1 回あたりの値(通常はアプリの価格)を入力します。値をカウントしない場合は、[値を設定しない] を選択します。[完了] をクリックします。
  9. [モバイルアプリ] をクリックします。アプリの名前、パッケージ名、またはパブリッシャーを入力し、[アプリを見つける] をクリックします。プルダウン メニューから目的のアプリを選択します(詳しくは、下の「[モバイルアプリ] 設定について」をご覧ください)。[完了] をクリックします。
  10. (高度な設定)[コンバージョン列に含める] をクリックします。 この設定を有効にすると、このコンバージョン アクションのデータが [コンバージョン] 列に含まれるようになります。この設定を無効にしても、データは [すべてのコンバージョン] に含まれます。

    [コンバージョン] 列のデータは、目標広告費用対効果、拡張クリック単価、目標コンバージョン単価などの自動入札戦略で使用されます。コンバージョンに基づく自動入札戦略をご利用の場合、特定のコンバージョン アクションを入札戦略に含めたくない場合は、チェックボックスをオフにします。

    同じアプリに対して Android のアプリのインストール(Google Play)もトラッキングしている場合、どちらか一方でのみ最適化を有効にすることをおすすめします。両方で有効にすると、1 回のアプリのインストールに対してコンバージョンが 2 回としてカウントされるので、その結果を元に単価が設定されてしまう可能性があるからです。設定が終わったら [完了] をクリックします。
  11. (高度な設定)[ポストバック URL] をクリックします。このオプションを有効にすると、コンバージョン情報を Android アプリ アナリティクス パッケージに返すことができます。アプリのアナリティクス プロバイダによって提供されたポストバック URL を入力します。詳しくは、デベロッパー ガイドでアプリのインストールの確認についてご覧ください。設定が終わったら [完了] をクリックします。
  12. [保存して次へ] をクリックします。
  13. 設定を確認します。変更が必要な場合は、[設定を編集] をクリックします。
  14. [トラッキング方法を設定] で、次のどちらかを選びます。
    • アプリにトラッキング コードを設定: Google のコンバージョン トラッキング SDK を使用してコンバージョン コードをアプリに追加する場合に選択します。
    • アプリ アナリティクス パッケージから AdWords へのサーバー間コンバージョン フィードを設定する: 第三者のアプリ アナリティクス サーバーを使用して AdWords のインストール コンバージョンをトラッキングします。手順とコードを保存するか、デベロッパーにメールで送信するかを選択します。
  15. デベロッパー ガイドのモバイルアプリのコンバージョン トラッキングの手順に従います。Android アプリ向けの設定手順をご参照ください。
  16. [完了] をクリックします。

Android のアプリ内購入を Google Play から自動的にトラッキングする方法

アプリ内課金を利用している Android アプリでは、広告をクリックしたユーザーがアプリ内購入を行った際に、自動的にトラッキングすることができます。アプリにコードを追加する必要はありません。購入金額は、コンバージョン値として自動的にレポートされます。

アプリ内定期購入を利用しているアプリでコンバージョン トラッキングを使用している場合は、最初の購入のみがコンバージョンとして記録され、最初の支払金額のみが記録されます。

  1. AdWords にログインします。
  2. [運用ツール] タブをクリックし、[コンバージョン トラッキング] を選択します。
    メニューから [コンバージョン トラッキング] を選択します。
  3. [+ コンバージョン] をクリックします。
    新しいコンバージョン アクション
  4. [アプリ] を選択します。
  5. [Google Play] を選択します。
  6. [アプリ内購入] を選択し、[続行] をクリックします。
  7. [名前] をクリックします。アプリ内コンバージョンに名前を付けます。後でレポートに表示されたときに識別しやすい名前をつけてください。[完了] をクリックします。
  8. [モバイルアプリ] をクリックします。アプリの名前、パッケージ名、またはパブリッシャーを入力し、[アプリを見つける] をクリックします。プルダウン メニューから目的のアプリを選択します(詳しくは、下の「[モバイルアプリ] 設定について」をご覧ください)。[完了] をクリックします。
  9. [カウント] をクリックします。1 回の広告クリックで、コンバージョンをすべてカウントするか、コンバージョン 1 回としてカウントするかを選択します。アプリ内購入のたびにビジネスに価値がもたらされるため、通常、アプリ内購入では [すべて] を選択することをおすすめします。[完了] をクリックします。
  10. [計測期間] をクリックします。広告がクリックされた後、どのくらいの期間コンバージョンをトラッキングするかを選択します。最短で 1 週間、最長で 90 日間の期間を選択できます。アプリ内購入では、90 日間の期間をおすすめします。この期間中にユーザーのライフタイム バリューを推定することができ、購入のたびにビジネスに価値がもたらされるためです。詳しくは、計測期間についてをご確認ください。[完了] をクリックします。
  11. (省略可)[コンバージョン列に含める] をクリックします。 この設定を有効にすると(初期設定では有効になっています)、このコンバージョン アクションのデータが [コンバージョン] 列に含まれるようになります。この設定を無効にしても、データは [すべてのコンバージョン] に含まれます。

    [コンバージョン] 列のデータは、目標広告費用対効果、拡張クリック単価、目標コンバージョン単価などの自動入札戦略で使用されます。コンバージョンに基づく自動入札戦略をご利用で、特定のコンバージョン アクションを入札戦略に含めたくない場合は、この設定を無効にします。含める場合は有効のままにしておきます。設定が終わったら [完了] をクリックします。

  12. [保存して次へ] をクリックします。
  13. 設定を確認します。変更が必要な場合は、[コンバージョンの設定を編集] をクリックします。
  14. [完了] をクリックすると、設定はすべて完了です。

モバイルアプリ設定について

[モバイルアプリ] 設定を指定すると、コンバージョン アクションが特定のアプリにリンクされます。アプリ インストールを計測するコンバージョン アクションが 1 つのアプリに対して複数設定されると、このリンクに基づいてアラートが表示されます。これにより、1 回のアプリ インストールに対してコンバージョンが 2 回カウントされ、その結果を元に単価が設定されるのを防ぐことができます。

この設定を使用するには、アプリの名前、パッケージ名、またはパブリッシャーでモバイルアプリを検索してください。

検索結果には、Google Play で公開されているアプリだけが表示されます。

コンバージョン アクションでは、[モバイルアプリ] で設定したアプリのみを計測することをおすすめします。複数のアプリのコンバージョンをトラッキングする場合は、アプリごとにコンバージョン アクションを作成してください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。