動的テキストを含むテキスト広告の作成

重要
  • 2022 年 6 月 30 日より、拡張テキスト広告の作成および編集はできなくなります。
  • ただし、以降も拡張テキスト広告の配信は継続され、掲載結果のレポートも確認できます。
  • また、拡張テキスト広告の一時停止や再開、必要に応じて削除も行うことができます。
  • Google では、レスポンシブ検索広告への移行を強くおすすめしています。
  • 拡張テキスト広告の今回の変更について詳しくは、こちらのページをご覧ください。

動的テキストを使用すると、状況に応じて内容が自動的に更新されるテキスト広告をユーザーに表示できます。たとえば、価格やキーワードの部分だけを変更したい場合、静的なテキスト広告を複数作成する代わりに、キーワードやビジネスデータ、時間帯によって動的にテキストが更新される広告を 1 つ作成するだけで済みます。

テキスト広告に追加できる動的テキスト:

  • カウントダウン: 特定のイベントまでの時間をカウントダウンし、現在の時刻に応じて表示を更新します。詳細
  • 広告カスタマイザ: 選択する属性(商品、カテゴリ、価格など)に基づいて自動的に更新されるパラメータを追加します。なお、「広告カスタマイザ」がオプションとして表示されるのは、Google 広告アカウントにビジネスデータをアップロードしてある場合のみです。詳しくは、広告カスタマイザのデータのアップロードをご覧ください。
  • キーワード: より関連性の高い広告を表示するため、広告表示につながったキーワードを動的にテキストに挿入します。詳細
  • IF 関数: ディメンション(デバイスまたはオーディエンス)の条件が一致した場合に特定のテキストを挿入します。また、テキストが文字数制限を超えた場合や条件が一致しない場合、デフォルト値を挿入することもできます。詳細

キーワードの挿入、カウントダウン、広告カスタマイザを含むテキスト広告

たとえば、スポーツ用品を販売するオンライン ショップを経営している場合は、ユーザーに広告が表示されるきっかけとなった検索キーワード、販売している商品とその価格、現在開催中のセール終了までのカウントダウンをテキスト広告に含めることができます。

広告に動的テキストを追加する

動的テキストを使用するには、新規または既存のテキスト広告に中かっこ( { )を入力し、追加する動的テキストのタイプをプルダウン メニューから選択します。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false