クリック単価制でのキーワードの選定: Google がおすすめする実践的な手法

Google 広告で新たなターゲットを発掘する


Google 広告のターゲットを広げることをお考えの場合は、以下のターゲティングに関するおすすめの方法をご覧ください。Google 広告の動的検索広告と自動化ツールを活用して、ビジネスを成長させましょう。

動的検索広告でアカウントの管理を効率化する

Google 広告のターゲットを広げることで、ビジネスをさらに拡大できる場合もあります。ターゲット拡大の主な方法としては、Google 広告の動的検索広告と自動化ツールがあります。

 

動的検索広告(ウェブサイトのターゲティング)

動的検索広告ではターゲット設定を自動化できるため、時間を節約しながら、効果的にリーチを拡大することができます。新たな市場、言語圏、国に進出したり、新商品を発売したりする際も、動的検索広告を利用すれば、専用にキャンペーンを作成することなく、広告掲載をテストすることができます。

動的検索広告では、ウェブサイトのコンテンツに基づいて自動的に検索語句のターゲティングと広告見出しのカスタマイズを行い、検索内容に応じて適切なランディング ページへとユーザーを案内します。既存のキーワード キャンペーンと併用でき、既存キャンペーンを変更する必要もありません。

Google 広告のツール

キーワード プランナーは、ターゲット拡大に向けたさまざまなアプローチを提示します。

商品やサービス、ランディング ページやドメイン、または商品カテゴリのいずれかを指定すると、キーワードの候補が表示されます。新しいキーワードのボリュームをより正確に見積もるには、ターゲット設定をカスタマイズします。

 

[最適化案] ページもターゲット拡大に役立つ機能のひとつです。新しいキーワードや、マッチタイプの拡大によってボリュームを増やすことができるキーワードの候補が表示されます。

事例紹介: 3M

常にイノベーションに取り組むグローバル企業 3M では、新製品の市場投入を加速するため動的検索広告を活用しています。サイトのコンテンツに基づく自動ターゲティングによって、絶え間ないイノベーションのさらに一歩先を行くことで、動的検索広告の導入から 8 週間で売上 3% 向上、クリック率 12% 向上という大きな成果が実現しています。

 

運用ガイド ニュースレターに登録すると、Google 広告の上級者向けのヒントやサービスの最新情報がメールで届きます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false