広告のスケジュール設定とは何ですか?

広告のスケジュール設定では、Google 広告キャンペーンの広告を表示する日時を管理できます。

通常、お客様の広告は毎日 24 時間掲載されています。広告のスケジュール設定を行うことで、特定の時間帯や曜日にのみ広告を掲載できるようになります。たとえば、広告を火曜日にのみ掲載したり、午後 3 時から午後 6 時まで掲載するように設定できます。広告のスケジュール設定を使用すると、曜日ごとに 15 分単位で 24 時間までキャンペーンを実行することができます。

広告を掲載する時間帯を決めるには、時間別レポートを作成することをおすすめします。このレポートでは、1 日のうち、広告にとって最も価値のあるトラフィックが発生する時間帯を特定できます。

広告のスケジュール設定は、キャンペーンごとに [キャンペーン設定の編集] ページで行います。広告のスケジュール設定ツールにあるプルダウン メニューでは、広告を掲載する時間帯を指定できます。一括編集機能では、すべての曜日、週末、または平日を対象に一括して編集できます。

詳細な広告のスケジュール設定機能では、特定の時間帯の広告の単価を調整することができます。たとえば、広告の成果が午前 8 時から午前 11 時の間に最も高くなる場合、その時間帯の広告の表示やクリックに対する単価を上げることができます。 詳しくは、詳細モードの説明をご覧ください。

特定の時間帯にスケジュール設定すると、広告はその時間帯に表示される可能性がありますが、広告が表示されること、および広告がクリックされることが保証されるわけではありません。この場合も Google 広告の通常のルールに従い、広告は他の競合広告と比較されます。

レポートに関する注意: 広告掲載の停止は、常に設定したスケジュールに従って行われます。ただし、クリックの集計には遅れが生じる可能性があるため、スケジュール期間が終了してからクリック数が記録されるまでに、1 時間ほどかかる場合があります。これらのクリックはエラーではなく、スケジュール期間内に発生したものです。

広告のスケジュール設定は Google 広告のあらゆるキャンペーンで使用できます。アドバンス モードを選択した場合は、クリック単価とインプレッション単価に単価調整比が適用されます。

広告のスケジュール設定が予算に影響することはありません。Google 広告のシステムでは、1 日に広告が実行される時間に関係なく、1 日の予算に達するように調整されます。広告のスケジュール設定と Google 広告の予算の詳細をご確認ください

キャンペーンに広告のスケジュール設定を行うには、まず該当するキャンペーンの広告のスケジュール設定を有効にし、次に広告を掲載する時間帯を指定します。広告のスケジュール設定を有効にして実行する方法をご確認ください

広告のスケジュール設定は Google 広告の標準版アカウントでのみご利用可能です。標準版アカウントをお持ちの場合は、広告のスケジュール設定を有効にする前に標準版に移行する必要があります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。