プレースメントとキーワードの組み合わせ

この記事は、AdWords 従来版をご利用の方を対象としています。ご利用中の AdWords がリニューアル版と従来版のどちらであるかを確認する方法 

プレースメントとキーワードを組み合わせて、ディスプレイ ネットワークでの広告の掲載場所や入札単価を指定できます。プレースメントは入札単価の調整に使用してキーワードのみを基準に広告の掲載先を設定するか、あるいは、プレースメントとキーワードを組み合わせて広告の掲載先を絞り込むか、いずれかの方法を選択できます。両者を併用することで、掲載対象のユーザー層を絞り込み、そうした見込み顧客のクリックに適切な入札単価を設定することが可能です。

プレースメント ターゲットを使用する

  • プレースメントでは、広告の掲載先として正確な URL を指定できます。
  • 特定の場所に広告を掲載する場合は、キャンペーンや広告グループ単位でプレースメント ターゲットを使用してください。
  • 認知度の向上を目的とする場合は、手動プレースメントを使用して、Google ディスプレイ ネットワークの特定のウェブサイトやサイトグループに広告を表示できます。

キーワード ターゲットを使用する

  • このターゲット設定では、広告の掲載先になるページ、特にページのテーマやコンテンツがキーワードで決まります。
  • 関連性の高いコンテンツの横に広告を表示するには、キャンペーンまたは広告グループ単位でキーワードを設定します。
  • たとえば、テニスに関するコンテンツの近くに広告を表示する場合は、テニス関連のキーワードの設定から始めるのがおすすめです。: このターゲティング方法はディスプレイ キャンペーンのキーワードで、キーワードの設定に [コンテンツ] を選択していないと利用できません。

キーワードとプレースメントの両方をターゲットに設定した場合

以下の例の図では、青色の領域はキーワード ターゲットの潜在的な掲載対象範囲を、ピンクの領域はプレースメント ターゲットの掲載対象範囲を表しています。陰がかかった領域は、[掲載先の絞り込みと入札単価] または [入札単価のみ] のいずれかの設定を使用した場合の掲載対象範囲です。

Placements -- Target and bid setting

キーワードとプレースメントを同時にターゲットに設定する

広告のターゲット設定としてキーワードとプレースメントを広告グループに追加すると、指定したページの中でも、設定したキーワードとコンテンツの関連性が高い場所にのみ広告が表示されます。Google 広告では、コンテンツ ターゲットによってディスプレイ ネットワークのページの中から設定したキーワードと関連性の高いコンテンツが検出されます。プレースメントのウェブページが複数ある場合は、キーワードに一致したページにのみ広告が表示されます。このプレースメントの設定は「掲載先の絞り込みと入札単価」と呼ばれ、広告の掲載場所を大幅に限定します。

キーワードとプレースメントを併用すると、広告の掲載場所が絞り込まれ、広告グループのリーチが制限されます。この方法は、ニュースサイトやソーシャル ネットワークなど、多様なコンテンツを持つプレースメントをターゲットに設定する場合に便利です。これにより、指定したサイトの関連性の高い場所に広告が表示される可能性が高くなります。ただし多くの場合は、複数のターゲティング方法を適用することで、広告グループのリーチが必要以上に制限されてしまいます。必ず広告の掲載結果を定期的にチェックして、期待どおりの結果になっていることを確認してください。

キャンペーンの広告グループに 3 つの手動プレースメント A、B、C と、「赤いバラ」というキーワードを設定したとします。 また、プレースメントを設定する際には [掲載先の絞り込みと入札単価] を選択して、[保存] をクリックします。

この場合は、プレースメント A、B、C でコンテンツが「赤いバラ」に関連している場合にのみ広告が表示されます。「赤いバラ」の関連コンテンツが A と B で見つかった場合、広告は A と B にのみ表示されます。選択した C のプレースメントには広告は表示されません。これは、プレースメント C には赤いバラに関するコンテンツがなく、キーワードとコンテンツが一致しないためです。

たとえば、プレースメント A は花に関するウェブサイトで 100 のページがあり、そのうち 5 ページが赤いバラに関するページで、残りの 95 ページは他の花に関するページであるとします。コンテンツ ターゲットはページ単位で行われるため、赤いバラに関する 5 ページのみがキーワードに一致すると識別されます。プレースメント ターゲットにウェブサイト全体を追加していても、キーワードと一致しない残りの 95 ページには広告は表示されません。

詳しくは、ディスプレイ ネットワークにおけるターゲティングをご覧ください。

Placements -- "Bid only" setting

プレースメントに入札単価を追加してキーワードをターゲットに設定する

キーワードに一致するさまざまなサイトに広告を表示し、プレースメント ターゲットとキーワード ターゲットが重複する際にのみより高い入札単価を設定する場合は、プレースメント ターゲットを保存する前に [入札単価のみ] を選択できます。上記の設定とは異なり、[入札単価のみ] を選択すると、キーワード ターゲットに一致するすべてのプレースメントを対象に広告を表示できますが、入札単価はプレースメントごとに設定する必要があります。

賃貸物件を扱う不動産会社が、東京の賃貸マンションに関するページを中心に、さまざまなウェブサイトに広告を掲載するとします。まずは東京の賃貸マンションに関連するキーワードを追加して、こうしたキーワードを含むページに広告が掲載されるようにします。また、ウェブサイト A や B などの特定のウェブサイトにアクセスしているユーザーが、自社の関連サービスを利用する可能性が高いこともわかっているとします。

そうしたサイトに広告を集中的に掲載するには、プレースメント ターゲットに追加して [入札単価のみ] を選択し、対象のプレースメントに高めの入札単価を設定します。[入札単価のみ] を選択すると、設定したキーワードを含むさまざまなウェブサイトに広告を表示できますが、クリック単価を引き上げて、その中の特定のウェブサイトに広告を優先的に表示することも可能です。

ヒント

ディスプレイ ネットワークのページにプレースメント ターゲット広告とキーワード ターゲット広告のどちらが掲載されるかは、広告ランクに基づいて決定されます。プレースメント ターゲット広告とキーワード ターゲット広告の広告ランクの決定方法は、ディスプレイ ネットワークに掲載される他の広告と同様、キャンペーンでクリック単価(CPC)制と視認範囲のインプレッション単価(vCPM)制のどちらを使用しているかによって若干異なります。

掲載結果データを確認する

プレースメント ターゲット広告とキーワード ターゲット広告の掲載結果(表示回数など)を確認できます。

掲載先に設定したプレースメントでの表示回数

設定したプレースメントに広告が表示された場合は、プレースメントとキーワードの両方によるインプレッションとして記録されます。

プレースメントとキーワードの掲載結果は、[ディスプレイ ネットワーク] タブで確認できます。なお、掲載結果を確認できるのは、検索ネットワークとディスプレイ ネットワークの両方を掲載対象にしたキャンペーンと、ディスプレイ ネットワークのみを掲載先に設定したキャンペーンに限られますのでご注意ください。

広告グループに「バラ」、「チューリップ」、「ひまわり」の 3 つのキーワードを設定し、www.example.com をプレースメントに設定したとします。キーワード マッチとプレースメント マッチの両方に基づいて広告が www.example.com に 3 回表示されている場合は、キーワードによるインプレッションとプレースメントによるインプレッションの両方で記録されます。[プレースメント] タブには www.example.com への表示回数 3 回が表示され、[キーワード] タブでは表示回数 3 回がキーワード ターゲット別に表示されます。たとえば、キーワード「バラ」により広告が www.example.com に 1 回、「チューリップ」により 2 回、「ひまわり」により 0 回表示された場合、各キーワードの横に表示回数がそれぞれ表示されます。

掲載結果の見方

  • 手動プレースメントの表示回数を確認するには、[プレースメント] タブをクリックして、ステータスが [手動] のプレースメントを見つけ、掲載結果データの該当部分を参照します。
  • キーワードの表示回数を確認するには、[ディスプレイ ネットワークのキーワード] タブをクリックし、掲載結果データの表を参照します。
掲載先に設定していないプレースメントでのインプレッション

広告グループのキーワードに基づいて、掲載先に設定していないプレースメントに広告が表示された場合、キーワードとプレースメントの両方によるインプレッションとして記録されます。

プレースメントとキーワードの掲載結果は、[ディスプレイ ネットワーク] タブで確認できます。なお、掲載結果を確認できるのは、検索ネットワークとディスプレイ ネットワークの両方を掲載対象にしたキャンペーンと、ディスプレイ ネットワークのみを掲載先に設定したキャンペーンに限られますのでご注意ください。

掲載結果の見方

  • 自動プレースメントの表示回数を確認するには、[プレースメント] タブをクリックして、ステータスが [自動] のプレースメントを見つけ、掲載結果データの該当部分を参照します。
  • キーワードの表示回数を確認するには、[ディスプレイ ネットワークのキーワード] タブをクリックし、掲載結果データの表を参照します。

次のステップ

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。