検索語句レポートについて

検索語句レポートを使用すると、検索ネットワーク内の実際の検索で表示された広告の掲載結果を把握できます。この記事では、検索語句レポートの詳細と用途を解説します。

検索語句レポートの表示方法や見方について詳しくは、検索語句レポートを表示するをご覧ください。

検索語句と消費者の興味や関心に関する分析情報の違い

消費者の興味や関心に関する分析では、過去 56 日間に広告表示につながった検索語句がテーマとサブテーマに分類され、それぞれのパフォーマンスの主な指標が提示されます。顧客の興味や関心の対象を簡単に把握し、未開拓の需要を取り込めるように、この機能をできるだけ使用することをおすすめします。

ただし、消費者の興味や関心に関する分析に表示されるデータは、検索語句レポートと一部異なる場合があります。

  • コンバージョン: コンバージョンの処理方法は、消費者の興味や関心に関する分析と検索語句レポートで異なります。コンバージョン達成までの期間により、2 つのデータに多少の違いが生じる場合があります。
  • 検索のサブテーマとクエリ: クエリ アクティビティが十分でない検索語句は、データのプライバシーに関する Google の基準を遵守することを目的として、検索語句レポートから除外される場合があります。消費者の興味や関心に関する分析では、こうしたボリュームの少ないクエリも分析対象となります。このようなクエリ自体はレポートに記載されることなく、関連するサブテーマに分類されたり(可能な場合)、「その他のクエリ」として集約されたりします。

メリット

検索語句レポートでは、広告の表示につながった検索語句と、その掲載結果データを詳しく確認できます。また、ユーザーの検索内容に合う、クリエイティブやランディング ページのコンテンツの新しいアイデアを検索語句レポートから見つけることも可能です。

まずは、検索語句とキーワードの違いを説明します。検索語句とは、ユーザーが Google 検索や検索ネットワークのサイトで検索を行うときに入力する語句のことです。キーワードとは、適切なターゲット ユーザーに広告を表示するために、Google 広告をご利用の広告主様が広告グループに設定する語句のことです。

山田さんは、花束をオンラインで注文しようと考え、Google の検索ボックスに「赤いバラ」と入力します。この「赤いバラ」は検索語句です。この場合に、花屋を営んでいる広告主様が、Google 広告で「バラ」というキーワードを設定していれば、山田さんの検索結果ページに広告が表示される可能性があります。

検索語句レポートを表示する

検索語句レポートは、次の手順で表示できます。

  1. Google 広告にログインします。
  2. 左側のナビゲーション パネルで [すべてのキャンペーン] をクリックした後、ページメニューの [キーワード] をクリックします。
  3. [キーワード] メニューのリストで [検索語句] をクリックします。

多くのユーザーが使用して、広告の表示やクリックにつながった検索語句のデータが表示されます。

また、次の機能もご活用いただけます。

[表示項目] ボタン Google 広告の表示項目アイコンの画像 検索語句レポートに表示する列(表示項目)を変更します。ここで表示される画面で、レポートに表示する列を追加、削除したり、並べ替えたりできます。列のセットを保存して、こうした変更を適用することもできます。
[ダウンロード] ボタン A picture of the download icon for Google Ads and Merchant Center レポート内のデータをダウンロードします。クリックしたときに表示されるリストからダウンロード形式を選択できます。
[分類] ボタン 分割 時間、コンバージョン、(広告が表示された)デバイス、またはネットワークに表を分離します。
展開
ボタン Enlarge
検索語句レポートの表を展開します。前のビューに戻るには、折りたたみボタン をクリックします。

検索語句のデータについて

[キーワード] 列について

[キーワード] 列には、ユーザーの検索語句と一致し、広告の表示につながったキーワードが表示されます。ユーザーの検索語句との一致状況を通して、設定したキーワードの有効性(キーワードが「機能」しているかどうか)を把握することができます。

[キーワード] 列のデータは、効果的なキーワードを選ぶうえでも役立ちます。たとえば、チューリップを販売しているとします。検索語句レポートを見たところ、部分一致キーワードの「花」が「赤 バラ」や「紫 蘭」などの検索語句と一致し、取り扱っていない花を検索しているユーザーに広告が表示されていることが判明しました。この場合は、現在のキーワードを見直し、取り扱っている商品「チューリップ」と関連性の高い語句だけに絞り込みます。

[キーワード] 列はデフォルトでは表示されません。Google 広告リニューアル版で [キーワード] 列を表示するには、表示項目アイコン Google 広告の表示項目アイコンの画像 をクリックし、[属性] を選択した後、[キーワード] の横にあるチェックボックスをオンにして、[適用] をクリックします。

[マッチタイプ] 列について

検索語句レポートの [マッチタイプ] 列では、Google での広告表示につながった検索語句と、登録したキーワードとの関連性を確認できます。個々のキーワードと検索語句の組み合わせに対してどのようなマッチタイプが成果を上げているかを確認し、他のキーワードのマッチタイプ設定に反映させれば、広告の表示対象となるユーザーをさらに効果的に絞り込むことが可能です。

ヒント: レポートの表示内容を変更する

レポートは、アカウント全体または特定のキャンペーンや広告グループに的を絞って、広告表示につながった検索語句を表示するよう変更できます。Google 広告の従来版(AdWords)でこの機能を利用するには、[詳細分析] タブ、[表示] の順にクリックした後、プルダウン メニューから [検索語句] を選択します。Google 広告リニューアル版でこの機能を利用するには、レポート アイコン をクリックした後、プルダウン メニューで [定義済みレポート] を選択します。

これらのレポートでは、個々のキーワードについて検索語句レポートと同じ情報を確認できますが、キーワードや除外キーワードを直接追加することはできません。

ヒント: 検索パートナーのページで使われた検索語句

検索パートナー サイトでの広告掲載先は検索結果ページだけではありません。サイト ディレクトリ ページや、ユーザーの検索内容に関連するその他のページにも広告が表示されることがあります。こういった場合の検索語句は、ページやサイトの構成に応じて、通常より長い形式や通常と異なる形式で表示される場合があります。

仕組み

検索語句レポートとは、多くのユーザーが実際に検索で使用し、広告の表示につながった検索語句を一覧にしたものです。キーワードのマッチタイプによっては、指定したキーワードにはない語句も含まれることがあります。

[マッチタイプ] 列を見ると、Google 検索で広告表示につながった検索語句と、アカウントで設定した実際のキーワードとの関連性の高さがわかります。個々のキーワードと検索語句の組み合わせに対してどのようなマッチタイプが成果を上げているかを確認し、他のキーワードのマッチタイプ設定に反映させれば、有望な検索内容に対してのみ広告を表示することが可能です。また [キーワード] 列には、ユーザーの検索語句と一致し、広告の表示につながったキーワードが表示されます。この列はデフォルトでは表示されません。表示項目を変更する方法については、検索語句レポートを表示するをご覧ください。

検索語句のマッチタイプの決定方法

次の例をご覧ください。

広告グループ キーワード
広告グループ A 完全一致キーワード [紫 花]
広告グループ B フレーズ一致キーワード "紫 花"
広告グループ C 部分一致キーワード 紫 花

この広告グループとキーワードの例を踏まえて、Google での広告表示につながったさまざまな検索語句と広告グループのキーワードとの関係を、次の表を使って説明します。なお、検索語句のマッチタイプが類似パターンの場合は、[一致タイプ] 列にそれが示されます。類似パターンには、つづりの間違い、表記のゆれ(例: 「振り込み」と「振込」)、略語、英単語ではさらに単数 / 複数の違い、語形の変化(例: 「floor」と「flooring」)、頭文字などの短縮形、アクセント付き文字のほか、一部語句を省略した表現、類義語、言い換え、同じ意味を持つキーワードのパターンも含まれます。

レポートに表示される検索語句のマッチタイプは、広告表示に使われたキーワードに指定していたマッチタイプとは異なる場合があります。これは、部分一致キーワードが、より限定的な形で検索語句と一致することがあるからです。たとえば、あるユーザーが「紫 花」と検索して、部分一致キーワード「紫 花」により広告が表示された場合、広告グループで「紫 花」が部分一致キーワードだとしても、検索語句のマッチタイプは完全一致となります。

設定したキーワード ユーザーの検索語句 検索語句のマッチタイプ 検索語句のマッチタイプの理由
[紫 花] 紫 花 完全一致 この検索語句は、広告グループ A の完全一致キーワードと完全に一致します。
[紫 花] 紫 はな 完全一致(類似パターン) この検索語句は、広告グループ A の完全一致キーワードの類似パターン(意味や意図が同じ)です。
"紫 花" 紫 花 完全一致 この検索語句は、広告グループ B のフレーズ一致キーワードと完全に一致します。
"紫 花" 無料 紫 花 フレーズ一致 この検索語句には、広告グループ B のフレーズ一致キーワードが含まれています。
"紫 花" 無料 紫 はな フレーズ一致(類似パターン) この検索語句は、広告グループ B のフレーズ一致キーワードの類似パターン(意味や意図が同じ)です。
紫 花 紫 花 完全一致 この検索語句は、広告グループ C の部分一致キーワードと完全に一致します。
紫 花 無料 紫 花 フレーズ一致 この検索語句には、広告グループ C の部分一致キーワードが含まれています。
紫 花 ピンク 花 部分一致 この検索語句は、広告グループ C の部分一致キーワードのパターンです。
注: 動的検索広告とショッピング広告のターゲティングでは、キーワードは使用されません。そのため検索語句レポートでは、動的検索広告やショッピング広告のターゲットに一致した語句の場合、[キーワード] 欄にキーワードは表示されず、[マッチタイプ] 欄には「完全一致」と表示されます。

検索語句のデータを基にキーワードを見直す

検索語句のデータに基づいてキーワードに修正を加え、掲載結果を高めることができます。以下のヒントをご覧ください。

  • 扱っている商品やサービスとの関連性が低い検索語句がある場合は、その語句を除外キーワードとして追加します。これにより、扱っていない商品が目的のユーザーに対する広告表示を避けることができます。たとえば、普通の眼鏡を販売しているにもかかわらず、「水中眼鏡」という検索語句で広告が表示されている場合は、「水中」を除外キーワードに指定するとよいでしょう。
  • 既存のキーワードのマッチタイプ(部分一致、フレーズ一致、完全一致、除外キーワード)を編集します。[マッチタイプ] 列を確認すると、キーワードのマッチタイプが広告の掲載結果に及ぼしている影響を把握できます。
  • さまざまなコンテキスト シグナルが組み込まれたスマート自動入札の使用をおすすめします。オークションごとに入札単価を設定して成果の最大化を図ることができます。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false
false
false