ご利用履歴を表示する

[ご利用履歴] ページでは、以下を行うことができます。

  • アカウントのすべてのご利用履歴(各キャンペーンの未請求の費用、アカウントの支払い、調整額、税金)の確認
  • 明細書の印刷やダウンロード

[ご利用履歴] ページを表示する方法

  1. Google 広告にログインします。

  2. ツールアイコン をクリックし、[設定] の下の [請求とお支払い] を選択します。

  3. 左側のメニューで [ご利用履歴] をクリックします。

[ご利用履歴] ページの内容

すべてのご利用履歴は月ごとにまとめられており、新しいものから古いものへ順に並んでいます。毎月の開始残高は一番下に、最終残高は一番上に表示されます。なお、アカウントのタイムゾーン設定によらず、ご利用履歴は常に太平洋時間(PST)で表示されます。

ご利用履歴では、以下のような項目が表示されます。

  [日付] 列 [内容] 列 [料金] 列
費用 キャンペーンで広告が表示され、費用が発生した期間。たとえば、キャンペーンで費用が最初に発生した日が 5 月 5 日で、最後に発生した日が 5 月 27 日の場合、2018 年 5 月 5 日~27 日と表示されます。 キャンペーン名と発生した費用に対応するクリック数、インプレッション数、および表示回数 その月のキャンペーンで発生した費用を示す正の数
お支払い 支払処理日 お支払いタイプ(自動または)手動および使用されるお支払い方法 お支払いいただく料金を表す負の数
調整 アカウントで特定の種類の調整額を受け取った期間。たとえば、5 月 4 日、12 日、31 日に超過分のクレジットを 3 回受け取った場合、期間は 2018 年 5 月 4 日〜31 日と表示されます。 調整タイプ(「超過分のクレジット」「無効な操作」など) その月の特定の調整タイプに対してアカウントで受け取った金額を示す負の数
税金
(該当する場合)
アカウントが課税される期間 税金の種類、税率、および税金の総額 アカウントに課税される金額を示す正の数

 

キャンペーンおよびアカウント単位で 1 日の費用を確認するには、[内容] 列のキャンペーン名をクリックします。この操作により、請求額のレポートが表示され、一定期間におけるキャンペーンの 1 日のコストや、アカウント全体における 1 日のコストを確認できます。詳しくは、1 日の費用を確認する方法をご覧ください。

また、お支払い設定によっては、お支払いに関する他の項目が [ご利用履歴] ページに表示される場合があります。

自動支払いのご利用履歴に関する項目

  • スケジュール設定済みの自動支払い: 銀行口座からの自動支払いが数日以内に行われます。このステータスは、銀行口座での自動支払いをメインのお支払い方法に指定しているアカウントでのみ表示されます。お支払いの処理が完了すると [自動支払い] と表示されます。
  • お支払いの保留中、または保留中の自動支払い: お支払いの処理中です。お支払いの処理が完了すると [お支払い] または [自動支払い] と表示されます。
  • 承認されなかった自動支払い: 自動支払いが処理されませんでした。銀行が支払いを承認しなかった場合などに起こります。この項目は、クレジット カードでのお支払いが承認されなかった場合にのみ表示されます。口座振替の不承認については、キャンセルされた自動支払いの説明をご覧ください。
  • キャンセルされた自動支払い: Google が試みた口座振替によるお支払いが銀行によって取り消されました。アカウントで口座振替が取り消された当初の自動支払いの項目が表示されます(金額は負の数で表示されます)。キャンセルされた自動支払いの項目がある場合、当初のクレジット分を埋め合わせるため、アカウントから金額を差し引かせていただきます(金額は正の数で表示されます)。
  • 正しく処理されなかった自動支払い: まれな事態ですが、お客様が試みたお支払いが Google 側で正しく処理されなかった場合に表示されます。この場合、Google が再度お支払いの処理を試みます。

手動支払いのご利用履歴に関する項目

  • お支払い: 行われたお支払いがアカウントに入金されました。
  • 承認されなかったお支払い: 銀行が支払いを承認しなかったため、支払いが処理されませんでした。
  • 正しく処理されなかったお支払い: まれな事態ですが、お客様が試みたお支払いが Google 側で正しく処理されなかった場合に表示されます。お手数ですが、もう一度お試しください。繰り返し表示される場合は、サポートチームまでお問い合わせください。
  • 料金払い戻し: お支払いいただいた金額をお客様のクレジット カードまたは銀行口座に払い戻しいたしました。返金額は負の数で表示されます。

[ご利用履歴] ページをカスタマイズする方法

デフォルトでは、過去 3 か月間のすべてのご利用履歴がページに表示されます。ページ上部のフィルタを使うと、表示をカスタマイズできます。

ご利用履歴の [詳細] 表示または [概要表示]

この 2 つの表示は、左端のプルダウン メニューで切り替えることができます。

  • デフォルトの [詳細] 表示では、以下の項目を確認できます。

    • 1 か月間に各キャンペーンで発生した費用の総額。
    • その月にアカウントで行われたすべてのお支払い
    • その月にアカウントに対して発生したすべての調整
  • [概要表示] では、1 か月の合計金額がご利用履歴の種別ごとに表示され、1 か月の費用、お支払い、調整の総額などを一目で確認できます。
キャンペーンおよびアカウント単位で 1 日の費用を確認するには、[内容] 列のキャンペーン名をクリックします。この操作により、請求額のレポートが表示され、一定期間におけるキャンペーンの 1 日のコストや、アカウント全体における 1 日のコストを確認できます。詳しくは、1 日の費用を確認する方法をご覧ください。

ご利用履歴の種類

中央のプルダウン メニューでフィルタを使用して、すべてのご利用履歴を表示したり、費用やお支払い、調整、税金だけを表示したりすることができます。

期間

右端のプルダウン メニューで月ごとにフィルタします。

特定の期間の費用を表示するには、[キャンペーン] ページまたは請求額レポートの期間をカスタマイズします。

関連リンク

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。