広告とアセットからの通話クリック数をトラッキングする

Google 広告専用転送電話番号(GFN)を使用せずに、電話専用広告、電話番号アセット、住所アセットの通話ボタンのクリックに起因するコンバージョンをトラッキングできます。通話クリックを使用するコンバージョン トラッキングは、ユーザーが広告をクリックした後の推定通話時間に基づいてカウントされます。これにより、Google 広告専用転送電話番号を使用せずにコンバージョン トラッキングを使用して、広告を最適化できます。

: このオプションは一部のアカウントではまだご利用いただけません。

メリット

広告とアセットからの通話クリック数を確認すると、キーワード、広告、広告グループ、キャンペーンの成果を確認できます。このコンバージョンをトラッキングすると、次のようなメリットがあります。

  • より賢く広告に投資できる
  • 費用対効果が向上する
  • 自動入札戦略を活用できる
  • ビジネス目標に沿ってキャンペーンを最適化できる

要件

手順

設定したビジネス電話番号で Google 広告専用転送電話番号を利用できない国コードが使用されている場合、またはアカウントで通話レポートが無効になっている場合は、広告から最初の問い合わせ電話を受けると、広告コンバージョン経由の通話クリックが自動的に生成されます。ただし、スマート自動入札の最適化でこのコンバージョン タイプを使用したくない場合、またはこのコンバージョン タイプをレポートに表示したくない場合は、次の手順でこの機能を無効にできます。

注: 以下の手順は、Google 広告のユーザー エクスペリエンスの新しいデザインのものです。以前のデザインを使用するには、[デザイン] アイコンをクリックして [以前のデザインを使用する] を選択してください。Google 広告の以前のバージョンを現在もご使用の場合は、機能早見表を確認するか、Google 広告の上部にあるナビゲーション パネルの検索バーを使って、お探しのページを検索してください。

広告とアセットからの通話クリックに基づく入札単価の最適化を無効にする

  1. Google 広告の管理画面目標アイコン 目標アイコン をクリックします。
  2. セクション メニューで [コンバージョン] プルダウンをクリックします。
  3. [概要] をクリックします。
  4. [電話のリード] で [目標を編集] をクリックします。
  5. [コンバージョン アクションの最適化オプション] で [サブアクション(表示のみ)] を選択します。
  6. [変更を保存] をクリックします。

広告とアセットからの通話クリックのレポートを無効にする

  1. Google 広告の管理画面目標アイコン 目標アイコン をクリックします。
  2. セクション メニューで [コンバージョン] プルダウンをクリックします。
  3. [概要] をクリックします。
  4. [電話のリード] で、レポートを無効にするコンバージョン アクションの横にあるチェックボックスをオンにします。
  5. [削除] をクリックします。
  6. [変更を保存] をクリックします。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー