健康維持のために「ハートポイント(強めの運動)」を獲得する

心臓病のリスクを低減するため、アメリカ心臓協会(AHA)と世界保健機関(WHO)では、日常的に身体を動かすことを推奨しています。一週間に中程度の運動を 150 分以上、または強めの運動を 75 分以上行うことが推奨されています。このガイドラインに沿って運動できるように、Google Fit では、「ハートポイント(強めの運動)」と「歩数」の形式で運動量が記録されます。

「ハートポイント(強めの運動)」を獲得する方法

「ハートポイント(強めの運動)」は、心拍数を上げる運動によって獲得できます。早歩き、ジョギング、水泳、体操クラスへの参加、テニスなどの運動で「ハートポイント(強めの運動)」を獲得できます。運動量をトラッキングまたは記録するようにしてください。   

Fit での運動量の測定方法

運動量の測定方法は、使用しているデバイスによって異なります。Google Fit では、スマートフォンのセンサーや心拍数モニターを使用して、「ハートポイント(強めの運動)」と「歩数」を記録します。

心拍数に基づく方法

スマートウォッチなどの Fit 対応デバイスの心拍数センサーを使用する場合は、運動中に Google Fit によって「ハートポイント(強めの運動)」と「歩数」が計算されます。

心拍数をトラッキングするには、デバイスで [エクササイズを開始] をタップします。

  • 中程度の心拍数(50~69%)の 1 分間 = ハートポイント(強めの運動)1 ポイント
  • 高い心拍数(70% 以上)の 1 分間 = ハートポイント(強めの運動)2 ポイント

ヒント: 値は推定最大心拍数に対するパーセンテージです。最大心拍数は、205.8 -(0.685 x [年齢、指定した場合])の式に基づきます。

Wear OS デバイスでは、心拍数の範囲(低、中、高など)を示すゲージが表示されます。心拍数の範囲が「中」または「高」にあると、ハートポイントを獲得できます。

モーション検出に基づく方法

デバイスに心拍数センサーが搭載されていなくても、Fit は運動の種類を推測します。

  • 1 分以上の運動(毎分 30 歩のペース) = 通常の運動 1 分
  • 1 分間のサイクリング = ハートポイント(強めの運動)1 ポイント
  • 1 分間の早歩き(毎分 100 歩以上) = ハートポイント(強めの運動)1 ポイント
  • 1 分間のランニング(毎分 130 歩以上) = ハートポイント(強めの運動)2 ポイント

運動をポイントに変換する

Google Fit では、METs(メッツ)を使って運動量をハートポイント(強めの運動)に換算する際に、次のガイドラインを採用しています。激しい運動をすると、ボーナス ポイントを獲得できます。

  • 3.0~5.9 METs の 1 分間の運動 = ハートポイント(強めの運動)1 ポイント
  • 6.0 METs 以上の 1 分間の運動 = ハートポイント(強めの運動)2 ポイント

推奨される運動時間

Google Fit では、1 分の運動ごとにハートポイント(強めの運動)を 1 ポイント獲得できます。WHO や AHA では、10 分以上の運動が推奨されていますが、最近の科学的調査では、中程度から強めの運動は、運動時間にかかわらず有益であるとされています。

前回のアクティビティを追加して獲得ポイントを確認する

前回の運動とその情報を追加すると、Fit では、これに基づいて「強めの運動(ポイント)」を計算できます。前回の運動を追加するには、次のように操作します。

  1. スマートフォンで Google Fit アプリ Google Fit を開きます。
  2. 追加アイコン データを追加 次に 「アクティビティを追加」アイコン アクティビティの追加 をタップします。
  3. 画面上部でアクティビティを選択します。
  4. そのアクティビティをどのくらい行ったか、時間を追加します。画面上部に、獲得した「ハートポイント(強めの運動)」と「歩数」の値が表示されます。
  5. このアクティビティを保存せずに戻るには、画面左上のキャンセル アイコン メニューを閉じる をタップします。
  6. このアクティビティを履歴に追加する場合は、画面上部の [保存] をタップします。

ポイント履歴を確認する

  1. スマートフォンで Google Fit アプリ Google Fit を開きます。
  2. 画面上部で「歩数」または「ハートポイント(強めの運動)」の数値をタップします。
  3. 期間ごとの獲得ポイントを確認するには、画面上部で日、週、月のいずれかを選択します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。