フィットネス チャレンジを開始する

Wear OS デバイスをお持ちであれば、毎日のエクササイズをチャレンジとして行うことができます。Google Fit アプリを使って、プッシュアップ、シットアップ、スクワットを記録し、負荷を増やしていく方法です。

チャレンジを開始する

  1. 時計の画面が暗くなっている場合はタップして復帰させます。
  2. 電源ボタンを押すと、アプリのリストが表示されます。
  3. Fit エクササイズ アイコン Fit エクササイズ をタップします。
  4. 下にスクロールして [チャレンジ] をタップします。
  5. 行うチャレンジをタップします。
  6. 難易度を選択します。
  7. チャレンジを行うには、時計が腕にしっかりと固定されていることを確認して、[開始] をタップします。

チャレンジを一時停止または停止する

  • チャレンジの一時停止: 一時停止アイコン 一時停止 をタップします。後でそのチャレンジを続けることができます。それまでに行った記録は、その日の間保存されます。翌日にはリセットされます。
  • チャレンジの続行: 再開アイコン をタップします。
  • チャレンジ セッションの停止: チャレンジが一時停止している間に、停止アイコン Fit Stop icon をタップします。

難易度について

[初級]、[中級]、[上級] のチャレンジを選択できます。Fit はこの選択に基づいてエクササイズの負荷を増やしながら筋力アップを実現する 30 日間のプログラムを作成します。

プッシュアップのレベル
  • 初級: 1 日 5 回~
  • 中級: 1 日 10 回~
  • 上級: 1 日 20 回~
シットアップのレベル
  • 初級: 1 日 15 回~
  • 中級: 1 日 30 回~
  • 上級: 1 日 50 回~
スクワットのレベル
  • 初級: 1 日 15 回~
  • 中級: 1 日 30 回~
  • 上級: 1 日 60 回~

アプリでレップ数を記録する方法

Fit では、モーション センサーを使用して、毎日の目標に達するまで自動的にレップ数が記録されます。

  • レップ数に達すると、時計が音と振動で知らせます。
  • レップ数が確実にカウントされるように、サンプル動画が示すフォームで行ってください。
  • 動作が速かったり、フォームが違っていたりすると、レップ数がカウントされないことがあります。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false