課題にフィードバックを付ける

この記事は教師専用です

Classroom の採点ツールを使って、個々の生徒に合わせたフィードバックを提供できます。採点ツールでは、さまざまなファイル形式の課題を確認できるほか、別の生徒の課題にシームレスに切り替えることもできます。また、余白へのコメントやフィードバックの追加、課題の採点と返却も行えます。

添付可能なファイル形式

生徒は、次のような形式のファイルを課題に添付できます。

  • Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド
  • Microsoft® Word®️、Excel®️、PowerPoint®
  • PDF
  • 画像ファイル
  • テキスト ファイル
  • 動画ファイル(WEBM、MPEG4、3GPP、MOV、AVI、MPEG-PS、WMV、FLV、OGG)

生徒の課題を確認する

採点ツールで生徒の課題を開く

  1. classroom.google.com にアクセスして [ログイン] をクリックします。

    Google アカウント(例: [あなたの名前]@[学校名].edu[あなたの名前]@gmail.com)でログインします。詳細

  2. 該当するクラス 次に [授業] をクリックします。
  3. 課題 次に [質問を表示] または [課題を表示] をクリックします。
  4. 生徒の名前 次に 提出されたファイルをクリックします。
    生徒の名前をクリック
    Classroom の採点ツールでファイルが開きます。

課題の成績と提出の履歴を確認する

課題の成績がどのように変更されたか、生徒が課題を何回提出したかを確認できます。

重要: この機能は、提出済みかつ採点済みの課題に対してのみご利用いただけます。

  1. classroom.google.com にアクセスして [ログイン] をクリックします。

    Google アカウント(例: [あなたの名前]@[学校名].edu[あなたの名前]@gmail.com)でログインします。詳細

  2. 上部の [授業] 次に 課題 次に [課題を表示] をクリックします。
  3. 左側で生徒の名前をクリックします。
  4. [履歴を表示] をクリックします。
    履歴を表示

 

生徒の課題を切り替える

採点中に他の生徒の課題を見るには、次のいずれかを行います。

  • 下矢印 下矢印 をクリックし、生徒の名前を選択します。
    生徒を切り替え

  • 戻るアイコン 戻る または次へアイコン 次へ をクリックします。
    生徒を切り替え

フィードバックを追加する

たくさんの生徒に同じコメントを入力する場合は、そのコメントをコメントバンクに保存しておき、後で使用することができます。コメントバンクは Google アカウントに関連付けられるため、どのパソコンからでもアクセスできます。コメントバンクにあるコメントを編集、削除するには、classroom.google.com/g/cm にアクセスします。

課題にコメントを追加する
  1. 採点ツールで生徒の課題を開きます。
  2. コメント対象の文を選択して、コメント追加アイコン コメントを追加 をクリックします。
    コメントを追加
  3. コメントを入力して [コメント] をクリックします。
後で使用するコメントを追加して保存する

コメントバンクにコメントを追加する方法は 2 つあります。

コメントバンクに既存のコメントを追加する

  1. 採点ツールで生徒の課題を開きます。
  2. 入力したコメントをコメントバンクに追加するには、コメント ボックスの右上にあるその他アイコン その他 をクリックし、[コメントバンクに追加] を選択します。
    コメントバンクに追加
  3. (省略可)コメントを編集します。
  4. [追加] をクリックします。

コメントバンクにコメントを直接入力する

  1. 採点ツールで生徒の課題を開きます。
  2. 右上の [コメントバンク] をクリックします。
    [コメントバンク] をクリック
  3. [コメントバンクに追加] をクリックしてコメントを入力します。
    検索アイコンをクリック
  4. [追加] をクリックします。
  • (オプション)複数のコメントをコメントバンクに同時に追加できます。

  1. [コメントバンクに追加] をクリック  コメントを入力するたびに Enter キーを押します。コメントごとに改行され、コメントがリスト化されます。
  2. 終了したら、[追加] をクリックします。
  • (オプション)用意しておいたコメントリストを追加できます。コメントリストを作成する際は、各行にコメントを 1 つずつ入力します。

  1. [コメントバンクに追加] をクリック  リストを貼り付けます。
  2. [追加] をクリックします。

: コメントバンクを表示して変更を加えるには、課題を開くか、コメントバンク マネージャーに移動します。

コメントバンク内のコメントを検索して使用する

コメントバンク内のコメントを検索して使用する方法は 3 つあります。

ハッシュ記号とオートコンプリートを使用する

Classroom では、ハッシュ記号(#)に続いて入力したテキストがオートコンプリートされるため、コメントを簡単に見つけることができます。テキストを入力すると、一致するコメントのリストが表示されます。続きを入力するとリストが絞り込まれます。

  1. 採点ツールで生徒の課題を開きます。
  2. テキストを選択して、コメント追加アイコン コメントを追加 をクリックします。
  3. コメント ボックスに「#」と入力 次に キーワードまたはフレーズを入力します。
    入力内容に応じて候補がオートコンプリートされます。
    検索
  4. コメントを挿入するには、該当するコメント 次に [コメント] をクリックします。
    [コメント] をクリック

ハッシュ記号のみを使用する

  1. 採点ツールで生徒の課題を開きます。
  2. テキストを選択して、コメント追加アイコン コメントを追加 をクリックします。
  3. コメント ボックスにハッシュ記号()のみを入力すると、最近使用した 5 件のコメントが表示されます。

検索する

  1. 採点ツールで、コメントバンク アイコン Comment bank 次に 検索アイコン 検索 をクリックします。検索アイコンをクリック
  2. 使用するコメントにカーソルを合わせて、その他アイコン その他 次に [クリップボードにコピー] をクリックします。
  3. コメント ボックスにコメントを貼り付けます。
  4. (省略可)必要に応じてコメントを編集します。
  5. [コメント] をクリックします。
コメントバンク内のコメントを編集する
  1. 次のいずれかを行います。
  2. コメントバンク アイコン Comment bank をクリックします。
  3. 編集するコメントにカーソルを合わせて 次に その他アイコン その他  [編集] をクリックします。
    [編集] をクリック
  4. 変更を加えて [保存] をクリックします。
コメントバンク内のコメントをコピーする
  1. 採点ツールで生徒の課題を開きます。
  2. コメントバンク アイコン Comment bank をクリックします。
  3. コピーするコメントにカーソルを合わせて 次に その他アイコン その他  [クリップボードにコピー] をクリックします。
    コメントがクリップボードにコピーされます。
コメントバンク内のコメントを削除する
  1. 次のいずれかを行います。
  2. コメントバンク アイコン Comment bank をクリックします。
  3. 削除するコメントにカーソルを合わせて 次に その他アイコン その他  [削除] をクリックします。
  4. もう一度 [削除] をクリックします。
限定公開のコメントを追加する

生徒宛てに限定公開のコメントを追加できます。生徒は返却された課題を開くと、コメントを確認して返信できます。生徒から返信されたら、教師は [生徒の提出物] ページまたは採点ツールで内容を確認して返信できます。

重要: 投稿後に限定公開のコメントを編集したり削除したりすることはできません。

  1. 採点ツールで生徒の課題を開きます。
  2. 採点アイコン 採点 をクリックします。
    非公開コメントを追加
  3. [限定公開のコメント] にコメントを入力します。
  4. [投稿] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。