遠隔学習をセットアップする方法は、こちらでご確認いただけます。

Classroom での個人情報について

Classroom に参加すると、クラスの他のメンバーがあなたの情報の一部を常に閲覧できるようになります。Classroom で閲覧可能な個人情報は、あなたの役割や、教師、Google Workspace 管理者、ドメイン管理者が行った操作によって異なります。

閲覧できる個人情報

役割 閲覧できる情報
生徒
  • クラスの担任は生徒の名前、写真、メールアドレスを閲覧できます
  • 生徒は同じクラスの他の生徒の名前と写真を閲覧できます
  • Google Workspace 管理者が連絡先の共有を有効にしている場合、生徒は同じクラスの他の生徒のメールアドレスを閲覧できます
  • 生徒のアカウントに関連付けられている保護者は、その生徒の名前と写真を閲覧できます
  • Google Workspace 管理者またはドメイン管理者は、生徒の名前、写真、メールアドレスを閲覧できます
教師
  • Google Workspace 管理者またはドメイン管理者は、教師の名前、写真、メールアドレスを閲覧できます
  • クラスの副担任は教師の名前、写真、メールアドレスを閲覧できます
  • 担当するクラスの生徒は教師の名前と写真を閲覧できます
  • 担当するクラスの生徒に関連付けられている保護者は、教師の名前を閲覧できます
  • 担当するクラスに参加するよう招待したユーザーは、招待状で教師の名前とメールアドレスを確認できます
  • Google Workspace 管理者が連絡先の共有を有効にしている場合、生徒は Google ドキュメントや Gmail など他の Google サービスで教師のメールアドレスを閲覧できます
  • サードパーティ製アプリケーションに Classroom データへのアクセスを許可すると、そのサードパーティが連絡先情報を閲覧できる可能性があります
生徒に関連付けられている保護者(Google Workspace for Education のみ)
  • 担任と副担任は、生徒の保護者の名前とメールアドレスを閲覧できます
  • 生徒は、自分のアカウントに関連付けられている保護者の名前を閲覧できます
  • Google Workspace 管理者は、保護者の名前、写真、メールアドレスにアクセスできます

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false