遠隔学習をセットアップする方法は、こちらでご確認いただけます。

Classroom についてのよくある質問

ここでは、Classroom についてよく寄せられる質問を紹介します。

すべて開く   |   すべて閉じる

対応状況

Classroom の利用対象者は誰ですか?
Classroom のご利用対象は以下のとおりです。
障がいのあるユーザーも Classroom を利用できますか?
はい。Google では、障がいをお持ちの方にも Classroom をご利用いただけるよう、ユーザー補助機能の改善に努めています。詳細については、ユーザー補助機能の情報をご覧ください。
どのブラウザに対応していますか?
Google Workspace for Education のサービスである Classroom は、Chrome の最新バージョンのほか、Firefox と Safari の最新バージョンと 1 つ前のバージョンに対応しています。
スマートフォンやタブレットで使用できる Classroom アプリはありますか?
はい。Classroom アプリは Android、Chrome、iOS を搭載したデバイスでご利用いただけます。詳細については、Classroom アプリをダウンロードするをご覧ください。
Classroom の利用料金はいくらですか?
Classroom はすべてのユーザーに無料でご利用いただけます。

Google Workspace for Education

Classroom と Google Workspace for Education はどのように関連していますか?
Classroom は Google Workspace for Education に含まれているサービスで、Google Workspace for Education には他に Google ドライブ、ドキュメント、スプレッドシート、スライドなどのサービスも含まれています。Classroom と Google Workspace for Education との連携によって、教師と生徒のコミュニケーション、クラスの作成、課題の出題や管理が容易になります。詳細については、Classroom の概要をご覧ください。
所属する学校では Google Workspace for Education を使用していません。個人アカウントを持っている生徒と Classroom を使用することはできますか?
いいえ。学校で Classroom を生徒と使用するには、学校が無料の Google Workspace for Education Fundamentals アカウントに登録する必要があります。こうすることで、学校は、教師と生徒に使用を許可する Google サービスを指定できるようになります。
また、Education Fundamentals では、学校という環境で重要なプライバシー保護やセキュリティ対策も強化されています。
Google Workspace for Education ドメインで Gmail が無効になっている場合でも、Classroom を使用できますか?
はい。Classroom を使用するために Gmail を有効にする必要はありません。ただし、管理者が Gmail を有効にしていない場合、教師と生徒はメール通知を受信できません。
重要: 独自のメールサーバーでドライブの通知を受け取るように設定している場合は、Classroom の通知も受信できます。
Google Workspace for Education ドメインでドライブが無効になっている場合でも、Classroom を使用できますか?
いいえ。Classroom では、ドライブやドキュメントなどの Google Workspace for Education サービスとの連携によって、教師が課題の作成や回収を行ったり、生徒がオンラインで課題を提出したりできるようになっています。ドライブが無効になっていると、次のようになります。
  • ドキュメントなどのサービスも無効になります。
  • 生徒に出題する課題にドキュメントなどのサービスを使用したファイルの教材を添付できなくなります。
  • 生徒も課題にこうしたファイルを添付できなくなります。
  • Classroom を使用することはできますが、利用できる機能は大きく制限されます。
Classroom の機能はすべてのユーザーでほぼ同じです。ただし、学校用アカウントを使用するユーザーは Google Workspace for Education にアクセスできるため、次のような機能を追加で利用できます。
  • 保護者に生徒の学習状況を知らせる概要説明メール
  • ユーザー アカウントの詳細な管理

Workspace for Nonprofits ユーザーは、Google Workspace for Education ユーザーと同じ機能を利用できます。

Google アサインメントと Google Classroom の違いは何ですか?
Google アサインメントは、すでに学習管理システム(LMS)を使用していて、課題や採点のワークフローを改善したいと考えている教育機関向けのサービスです。アサインメントをご利用になるには、学校の管理者がアサインメントを LTI(Learning Tools Interoperability)ツールとして LMS に組み込みます。
Classroom をお使いの場合は、独自性レポートなどアサインメントの優れた機能をすでにご利用になっています。

安全とセキュリティ

Classroom に広告は表示されますか?
いいえ。Google Workspace for Education の他のサービスと同様に、Classroom に広告が表示されることはなく、学校のコンテンツやデータが広告目的で使用されることは一切ありません。詳細については、プライバシーとセキュリティについての情報をご覧ください。
Classroom 内の生徒や教師、学校のデータは Google が所有するのですか?
いいえ。Google は、Google Workspace for Education も含めて、Google Workspace のコアサービスに含まれるいかなるユーザーデータも所有しません。教育部門、学校、大学で Google の利用を中止される場合は、簡単にデータを取り出していただけます。
Google が Classroom 外で教師、生徒、学校のデータを使用することはありますか?
学校のコンテンツやデータが広告目的で使用されることは一切ありません。詳細については、プライバシーとセキュリティについての情報をご覧ください。

フィードバックとヘルプ

Google に新しい機能を提案することはできますか?

Google では、年間を通して新しい機能の開発と提供に取り組んでいます。機能に関するご意見やご要望をぜひお寄せください。

フィードバックを送信するには:

  1. classroom.google.com にアクセスして [ログイン] をクリックします。

    Google アカウント(例: [あなたの名前]@[学校名].edu[あなたの名前]@gmail.com)でログインします。詳細

  2. 左下のヘルプアイコン "" 次に [問題を報告または機能をリクエスト] をクリックします。
  3. メッセージを入力 次に [送信] をクリックします。
サポートが必要な場合はどうすればよいですか?

Classroom についてご不明な点がある場合は、Classroom ヘルプセンターまたは Google Classroom ヘルプ コミュニティをご利用ください。


Google、Google Workspace、および関連するマークとロゴは、Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は、関連各社の商標または登録商標です。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false