検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

ドメイン管理の共有

他の Google ユーザーとドメイン管理を共有する

: ドメインを共有しても、ドメインの所有権は変更されません。ドメインの所有者を変更するには、Google Domains アカウント間でドメインを移管するおよび連絡先情報をご確認ください。

他の Google ユーザーとドメインの管理を共有することができます。追加したユーザーは、ドメインを管理する包括的な権限を持つことになります。

  • 登録の管理: 登録の更新、年数の追加、自動更新のキャンセルや開始、ドメインの削除、ユーザーの追加や削除。
  • ウェブ プレゼンスの管理: ウェブサイト、メール エイリアス、または G Suite アカウントの設定の管理。
  • DNS 設定の管理: リソース レコード、合成レコード、DNS サーバー設定の追加、編集、削除。

ドメインの管理を共有するには:

  1. 共有するドメインの [設定] タブ Settings (gear icon) を開きます。
  2. [ドメインの権限] で [権限] をクリックします。
  3. ドメインを共有する Google アカウントのメールアドレスを追加し、[追加] をクリックします。
  4. 追加したユーザーを確認します。

管理を共有するユーザーには、Google Domains にログインするリンクが記載されたメール通知が届きます。

 

ドメインから共有ユーザーを削除するには:

  1. [設定] タブ Settings (gear icon) で [権限] をクリックします。
  2. 削除するユーザーの横にある [削除] をクリックします。
  3. 削除を確認します。

現在自分でログイン中のユーザーを削除した場合は、[マイドメイン] ページに戻ります。そのドメインにはアクセスできなくなります。

ドメインの自動更新を設定したユーザーを削除する場合、ドメイン登録の毎年の自動更新を継続するには、残ったユーザーの 1 人が自動更新をもう一度有効にする必要があります。ドメインの更新と復元をご覧ください。

ユーザーが 1 人の場合は削除できません。

 

ドメイン管理を共有する際の考慮事項

  • ドメインで G Suite を設定している場合、ドメインを G Suite 管理ユーザー、特に G Suite の請求担当ユーザーと共有すると便利なことがあります。
  • 登録年数の追加購入や G Suite シートの追加などの支払いが必要になる変更を共有ユーザーが加える場合、そのユーザーは自分自身の Google Payments アカウントを使用する必要があります。
  • ユーザーをドメインに追加しても、サードパーティのウェブホストにそのユーザーが自動的に追加されることはありません。必要に応じて、ウェブホストのサイトで新しいユーザーをウェブサイト権限に直接追加してください。

 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。