検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

ドメインを Google に移管する

ドメインを Google に移管する

Google Domains のご自分のアカウントにドメインを移管できます。

: ドメインの現在の所有者は、移転先の Google ユーザーと協力してドメインの移管準備を行い、移管を許可する必要があります。

  • 別のドメイン事業者でご自身が所有しているドメイン名
  • 別のユーザーが所有するドメイン名:
    • Google Domains 内
    • 別のドメイン事業者

移管を開始する

  1. 移管を開始するには、次の 2 つの方法があります。
    1. 移管するドメイン名を検索し、検索結果でドメインの横にある移管ボタンをクリックする。
    2. 左側のナビゲーション メニューで [Google に移管] をクリックし、移管するドメインを入力する。
  2. [続行] をクリックすると、移管処理が開始されます。

 

別のドメイン事業者から移管する前に ...

費用

別の事業者からドメインを移管する場合は、1 年間の登録期間を購入する必要があります。そのため、ドメインの移管にかかる費用は、そのドメインの 1 年間の登録料ということになります。たとえば、.com ドメインの費用が年間 $12 である場合、Google Domains にドメインを移管する費用は 1 年間の登録料として $12 となります。移管前のドメインの登録期間が 2019 年 1 月 1 日までの場合、移管後の登録期間は 2020 年 1 月 1 日までになります。

  • : 過去 45 日以内(自動更新の猶予期間)にドメインが自動更新されている場合、現在の事業者での更新をキャンセルして、更新費用の払い戻しを受けることができます。その場合、Google にドメインを移管する際に登録期間が 1 年間追加されますが、登録の有効期限は(自動更新されたものと)変わらないということになります。どの事業者であっても、(猶予期間中に)自動更新をキャンセルして払い戻しを受けることはユーザーの権利として定められています。具体的な払い戻し方法については、現在の事業者にお問い合わせください。

他のドメイン事業者からの移管に関する制限事項

以下の点にご注意ください。

  • 現在の事業者で最近ドメインを購入したり移管したりした場合、ドメインを Google Domains に移管できるようになるまで 60 日間待機する必要があります。
  • 移管の際は、ICANN の規定によりそのドメインをさらに 1 年間登録する必要があります。その結果、ドメインの登録期間が 10 年間の制限を超える場合(.co ドメインは 5 年)は、今のところ、Google Domains に移管することはできません。
    • .co.nz ドメインは例外になります。.co.nz ドメインを移管するには $20 の移管費用がかかりますが、登録期間の追加は含まれません。
  • お使いのドメインを管轄するレジストリで該当のドメインに関する管理上の処理が残っている場合、処理がすべて終了するまでドメインを移管することはできません。
     

別の事業者から Google にドメインを移管する

以下の 6 つの手順で Google Domains にドメインを移管することができます。

手順 1: ドメイン移管の準備を行う

現在のドメイン事業者で次の手順を行います。

ヒント: Google Domains の別アカウントや別の事業者用に、ブラウザで別のウィンドウや別のタブを使うと作業が捗ります。

ドメインのロックを解除します。ドメインをロックすると、ドメインの移管を防ぐことができます。この機能はほとんどの事業者で、"ドメインのロック"、"登録のロック"、"移管のロック" または単に "ロック" と呼ばれています。

他のドメイン事業者向け手順リストで現在登録している事業者を探し、手順に従って移管のためドメインのロックを解除し、認証コードを取得します。

WHOIS データを公開します。この機能はほとんどのドメイン事業者で、"非公開の登録"、"WHOIS プライバシー"、"登録プライバシー"、または単に "プライバシー" と呼ばれています。

: 移管処理中は、WHOIS に登録された連絡先情報は公開されます。ドメインの移管が完了したら、再び情報を非公開にできます。

登録者の連絡先メールアドレスを確認します。現在のドメイン事業者にログインして、連絡先メールが最新であることを確認します。Google Domains から WHOIS 連絡先情報の登録者メールアドレスに、移管確認通知が送信されます。

ドメイン事業者から認証コードを取得します。ほとんどのドメイン事業者では「認証コード」、「移管コード」、「EPP」コード" と呼ばれています。このコードは、「5YcCd!X&W@q0Xozj」などの一意の文字列です。

Google Domains で次の手順を行います。

Google Domains で、ドメインを移管するアカウントでログインします。

現在のドメイン事業者で加えた変更が反映されていることを確認します。

画面上で、ドメインがロックされているとまだ表示される場合、[更新] ボタンをクリックします。

    

変更内容が反映されるまで 20 分程度かかることがあります。20 分経ってもドメインがロックされたままである場合は、現在の事業者でドメインがロック解除されていることを再度確認します。

画面上で、ドメインが非公開であるとまだ表示される場合、[更新] ボタンをクリックします。
    

変更内容が反映されるまで 20 分程度かかることがあります。20 分後もドメインが非公開のままである場合は、現在の事業者で登録プライバシー設定が公開に設定されていることを再度確認します。

登録者の連絡先メールアドレスを確認します。Google Domains からの移管確認通知はこのメールアドレスに届きます。

[認証コードを入手する] で、上の手順 d で取得した認証コードを入力し、[同意して続行] ボタンをクリックします。
    

手順 2: ドメインのウェブ設定をインポートする

Google Domains が現在のウェブ設定を検出してインポートすることを許可するかを選択します。

[ドメインの現在の設定を検出してインポートする] を選択すると、直下に検出された DNS リソース レコードが表示されます。

Google Domains で DNS 検索が実行され、最も一般的なサブドメイン(@、www、blog など)に関連付けられたリソース レコードが検索されます。以下の点にご注意ください。

Google Domains にインポートされるレコードは、編集、削除、追加することができます。

手順 3: 移管を実行する

Google Domains に、ドメインの現在の有効期限と現在の事業者、1 年間の登録料金(移管に必要)、移管後の新しい有効期限が表示されます。

:

[同意して続行] をクリックして移管を開始し、1 年間の登録料金を支払います。

手順 4: 連絡先情報を入力 / 確認する

[連絡先情報の確認] ダイアログで連絡先情報を入力します。こちらで入力した連絡先にドメイン事業者からメールが送信されます。

連絡先情報を非公開にするか公開にするかを選択します。非公開を選択すると、情報はユーザー自身と Google Domains のみが見られるようになります。

詳しくは、連絡先情報についてをご確認ください。

手順 5: 1 年間の登録費用を支払う

支払い方法ダイアログで、支払い情報を入力するか Google で以前に使用した支払い方法を選択します。

詳しくは、Google で支払いを行うをご確認ください。

手順 6: メールで移管を確認する

ドメイン登録者のメールアドレスにメールが送信されます(上の手順 5 で確認したアドレスです)。

移管の承認後、移管元の事業者がドメインの解放を完了するまで 7 日程度かかる可能性があります。Google Domains の [Google に移管] ページでステータス メッセージを確認することで、移管の状況を確認できます。

その他のサポート:

Google への移管について

Google への移管をお選びいただきありがとうございます。Google への移管処理の概要は次のとおりです。

  1. ドメインの登録者: (現在の事業者のサイトで)ドメインの移管準備を行います(非公開の登録の解除、連絡先情報の更新、ドメインのロック解除、認証コードの取得)。
  2. ドメインの登録者: (Google Domains の)[移管] ページでドメインの移管準備が整っていることを確認し、認証コードを入力して登録期間を追加します。
  3. Google: WHOIS 検索を実行して連絡先情報を取得し、登録者に移管の承認(またはキャンセル)を依頼するメールを送信します。
  4. ドメインの登録者: Google Domains からのメールに返信して、移管を承認(またはキャンセル)します。
  5. Google: 登録者が移管を承認した場合、該当ドメインを管轄するレジストリに認証コードを提供します。
  6. レジストリ: 現在のドメイン事業者に、登録者がドメインの移管を希望していることを確認するよう依頼します。
  7. 現在のドメイン事業者: 移管の承認(またはキャンセル)を依頼するメールを登録者に送信します。

    注: 現在の事業者の処理がなかなか進まない場合、その事業者に登録者から直接連絡し、移管を承認(またはキャンセル)するようリクエストすることもできます。現在の事業者による処理が行われない場合、移管は 5 日後に自動的に承認されます。

  8. ドメインの登録者: 現在の事業者からのメールに返信し、移管を承認(またはキャンセル)します。承認すると、ドメインは解放され移管できるようになります。

    注: 登録者から返信がない場合、移管は 5 日後に自動的に承認されます。

  9. Google: ドメイン登録者に移管が完了したことを通知します。
ステータス メッセージの確認

ドメインの移管が完了するまで 5~7 日かかる場合もあります。移管のステータスを確認するには、左側のナビゲーション バーで [Google に移管] をクリックします。移管が承認された場合、以下のようなメッセージが表示されます。なんらかの理由で移管がブロックされた場合、メッセージが赤いバーで表示されます。

 

Google Domains 内での移管

Google Domains 内で別のユーザー アカウントから自分のアカウントにドメインを移管する場合(個人アカウントでドメインを購入し、それを会社アカウントに移管する場合などを含む)、Google Domains アカウント間でのドメインの移管の手順に従います。

別のドメイン事業者からの移管

以下に示すドメイン事業者については、ドメインの移管準備を行う方法についてリンク先のページで確認できます。

  • 現在のドメイン事業者で必要とされていなかった場合でも、上の手順 1: に記載された 4 つは Google では必要になりますので、必ず実行してください。
  • 事業者によってはさらにその他の確認や処理が必要な可能性もあります。その場合はそれらも同様に行ってください。

特定のご質問やさらにサポートが必要な場合は、現在のドメイン事業者までお問い合わせください。

1and1.com

1and1.com からドメインを移管するには、1&1 のヘルプ記事: Transfer Your Domain Away from 1&1 で指定されている手順に従ってください。

: 1and1 では、移管の認証コードは "Authorization Code"(認証コード)と呼ばれています。

DreamHost.com

DreamHost からドメインを移管するには、DreamHost の Wiki ページ: How do I transfer my hosting away from DreamHost? で指定されている手順に従ってください。

: DreamHost では、移管の認証コードは "EPP(認証)コード" と呼ばれています。

eNom

eNom からドメインを移管するには、eNom のサポート記事: How to Initiate an Outgoing Domain Transfer で指定されている手順に従ってください。

: eNom では、移管の認証コードは "authorization code"(認証コード)と呼ばれています。

FastDomain.com

FastDomain からドメインを移管するには、FastDomain ヘルプデスクの記事: Transfer Domain to Another Registrar で指定されている手順に従ってください。

: FastDomain では、移管の認証コードは "EPP/Authorization Code"(EPP / 認証コード)と呼ばれています。

Gandi.net

Gandi からドメインを移管するには、Gandi ヘルプデスク記事: Gandi からドメインを移管する方法 で指定されている手順に従ってください。

GoDaddy

GoDaddy からドメインを移管するには、GoDaddy のヘルプ記事: 他のレジストラへのドメイン名の移管で指定されている手順に従ってください。

Hover(Tucows)

Hover からドメインを移管するには、Hover のヘルプ記事: How to: Transfer your domain away from Hover で指定されている手順に従ってください。

MelbourneIT.com.au

Melbourne IT からドメインを移管するには、Melbourne IT ヘルプデスク記事: How do I transfer my domain away? で指定されている手順に従ってください。

Name.com

Name.com からドメインを移管するには、Name.com ナレッジベース記事: Transferring a domain away from Name.com で指定されている手順に従ってください。

Namecheap.com

Namecheap からドメインを移管するには、Namecheap ナレッジベース記事: What should I do to transfer a domain from Namecheap? で指定されている手順に従ってください。

: Namecheap では、移管の認証コードは "EPP/ Authorization Code"(EPP / 認証コード)や "EPP Code"(EPP コード)と呼ばれています。

Network Solutions

Network Solutions からドメインを移管するには、Network Solutions のサポート記事: Transfers Away From Network Solutions で指定されている手順に従ってください。

Rebel.ca(Domainscostless.ca/Domainsatcost.ca)

Rebel.ca からドメインを移管するには、ナレッジベース記事: How do I transfer my domain to another registrar? Where do I get my EPP Transfer Code? で指定されている手順に従ってください。

: Rebel.ca では、移管の認証コードは "EPP Transfer Code"(EPP 移管コード)と呼ばれています。

Register.com

Register.com からドメインを移管するには、Register.com ヘルプ記事: How Do I Transfer My Domain Name to Another Registrar? で指定されている手順に従ってください。

Web.com

Web.com からドメインを移管する手順は以下のとおりです(現在、Web.com にこの手順を記載したサポート記事はありません)。

  1. Web.com アカウントにログインします。
  2. [Manage My Domain] リンクをクリックします。

  3. [Registration] タブをクリックします。

    • [Registration Details] で、ドメインのプライバシーで [Private] をクリックしてプライバシー オプションをオフにします。
    • [Transfer Domain] で [Lock Status] で [Locked] をクリックして、ドメインのロックを解除します。
    • [Transfer Domain] で、[Authorization code] で [View or Reset] をクリックし、認証コードをコピーします。
  4. [WHOIS] タブをクリックします。
    • 登録者の連絡先情報を更新します。
    • 管理担当者情報を更新します。

これらのタスクを完了したら、Google Domains の [移管] ページに移動して移管処理を開始してください。認証コードが必要になります。

登録期間の追加

ICANN は、ドメインの移管に際して、登録期間を 1 年間設定することを要件として定めています。これは、各ドメインの現在の登録期間に追加される形になります。たとえば、現在の事業者での登録期間が 5 年間残っている場合は、ICANN の規定に従うことで、移管後の登録期間は 6 年間になります。

ドメインの登録期間は 1~10 年間で定められています。今のところ、登録期間を 1 年間追加すると最大期間である 10 年間を超える場合は、そのドメインを Google に移管することはできません。

注: 移管処理の開始時に、お使いの Google アカウントで登録期間を 1 年間追加します。ただし、移管が完了するまでクレジット カードに請求されることはありません。

次のステップ

  • ドメインの移管が完了したら、実際に確認してみましょう。ドメインの表示をご参照ください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。