.de ドメインについて

下記のカテゴリを選択すると、.de ドメインの料金、利用規約、制限事項、登録の詳細、プライバシー保護などに関する情報が表示されます。
料金
種類 料金 その他の情報
1 年登録 $7 USD ドメインの購入
有効期限切れまたは削除されたドメインの復元料金 $15 USD ドメインの復元
利用規約と制限事項
利用規約と制限事項 詳細 その他の情報
レコードの登録事業者 Key Systems レコードの登録事業者について
レジストリ DENIC レジストリについて
ccTLD はい - ドイツ 通常、国別コード トップレベル ドメイン(ccTLD)は、国、主権国家、属領に使用または予約されています。
制限 あり
DENIC は、オーナーの連絡先に、ドイツに存在する有効な住所(私書箱は不可)の提出を求める場合があります。
登録
登録情報 詳細 その他の情報
有効期限 3 日前 .de ドメインは登録の応当日より 3 日前に期限切れになります。
最大登録期間 1 年 ドメイン登録に手動で追加できる最大年数です。
移管購入の要件 1 年
このドメイン末尾を移管するには、1 年間の新規登録が必要です。新規登録は現在の登録と置き換わる形となり、移管の完了後に開始されます。
移管の承認の必要性 なし 移管を完了するにあたって現在の登録者の承認が必要かどうかを示します。必要な場合は、現在の登録者に確認メールが送信されます。
自動更新のタイミングと有効期限 有効期限の 15 日前 自動更新を有効にしている場合に、Google Domains が自動更新の支払いを処理する日を表します。登録の有効期限が切れる日を基準にして、この日数の前、またはこの日数の後に、自動更新の支払いを処理します。
自動更新猶予期間 0 日 自動更新を有効にしている場合は、登録の有効期限が過ぎた後も、この日数の間はお支払い方法を更新できます。この期間内はサービスが中断されません。
期限切れから中断までの猶予期間 0 日 自動更新が有効ではなく、登録の有効期限が切れた場合の、サービスが中断するまでの日数です。
更新猶予期間 3 日
ドメインの有効期限が切れた場合、一定の日数の間はドメインを更新してさらに 1 年間ご利用になれます。
料金の詳細については、上記の料金のセクションをご覧ください。
復元猶予期間 30 日
更新猶予期間が過ぎた後も、一定の日数の間はドメインを復元してさらに 1 年間ご利用になれます。この期間を過ぎると、一般公開されて誰もが登録可能になります。
料金の詳細については、上記の料金のセクションをご覧ください。
一般公開までの待機期間 30 日 ドメインが削除された場合、そのドメインが一般公開されて登録が可能になるまで、一定の日数待つ必要があります。
プライバシー情報
プライバシー情報 詳細 その他の情報
プライバシー保護の可否 不可
プライバシー保護について。個人の連絡先情報は、デフォルトで WHOIS には表示されません。
プライバシー保護プロバイダ なし なし
ドメイン ネーム システム(DNS)の情報
DNS の情報 詳細 その他の情報
ドメイン名で ASCII 以外の文字がサポートされているかどうか(例: À、É、Î、グ) はい IDN プラクティスの IANA リポジトリ
ドメイン名に使用できる文字数 1~63 ドメイン名の文字には、英字と数字を組み合わせて使用できます。文字数はドメイン名にのみ適用されます。.com や .net などのドメイン末尾は文字数に含まれません。
ネームサーバーの数 2~13 ドメイン ネームサーバーの管理
Domain Name System Security Extensions(DNSSEC)のサポート あり。鍵とネームサーバーは、DENIC ネームサーバー事前委任チェックサイトで検証に合格する必要があります。 DNSSEC での DNSKEY の使用
アルゴリズム はい 次のいずれか: 3、5、6、7、8、10、12、13、14
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
93020