アドオンや Apps Script を使用する


               

ビジネスのために Google Workspace の高度な機能をご希望ですか?

Google Workspace をぜひお試しください。

 

 

重要: ウェブブラウザがサードパーティ Cookie に対応していないと、一部のアドオンが正常に動作しない場合があります。サードパーティの Cookie を一時的に許可する方法をご確認ください

アドオンをインストールして使用する(英語のみ)

Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google フォームでは、アドオンを使ってさまざまな作業を行えます。利用可能なアドオンは、ドキュメントスプレッドシートスライドフォームのアドオンストアで見つけることができます。

重要: Google エディタのアドオンは Chrome ウェブストアから Google Workspace Marketplace に移行されます。次の点にご注意ください。

  • Google Workspace Marketplace にまだ移行されていないアドオンはインストールできません。
  • すでにインストール済みのアドオンについては、Google Workspace Marketplace に移行されていなくても引き続き使用できます。
  • 他のユーザーと共同作業しているドキュメントで、Google Workspace Marketplace にまだ移行されていないアドオンを有効にした場合、以前にそのアドオンをインストールしていたユーザーだけが使用できます。
  • 以前にインストールしたアドオンでも、場合によっては Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google フォーム全体に再インストールする必要があります。詳しくは、アドオンをインストールする方法をご覧ください。
  • デベロッパーの方は、Google Workspace Marketplace にアドオンを移行する方法をご確認ください。
アドオンをインストールする

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド

  1. パソコンで、ドキュメントスプレッドシート、またはプレゼンテーションを開きます。
  2. [拡張機能] 次の操作 [アドオン] 次の操作 [アドオンを取得] をクリックします。
  3. アドオンにカーソルを合わせると、簡単な説明が表示されます。詳細な説明を見つけるには、アドオンをクリックします。
  4. アドオンをインストールするには、[インストール] 次の操作 [続行] をクリックします。
  5. 多くの場合、アドオンの動作に必要となるデータへのアクセスを求めるメッセージが表示されます。メッセージを読んで [許可] をクリックします。
  6. アドオンのインストールが完了したら、[完了] をクリックします。

ヒント: [アドオン] が表示されない場合は、Microsoft Office ファイルの編集機能を使用している可能性があります。アドオンを使用するには、ファイルを Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドに変換してください。詳しくは、Microsoft Office ファイルの編集Microsoft Office ファイルの変換方法をご覧ください。

Google フォーム

  1. パソコンでフォームを開きます。
  2. 右上にあるその他アイコン その他 をクリックします。
  3. [アドオン] をクリックします。
  4. 詳細な説明を見つけるには、アドオンをクリックします。
  5. アドオンをインストールするには、[インストール] 次の操作 [続行] をクリックします。
  6. 多くの場合、アドオンの動作に必要となるデータへのアクセスを求めるメッセージが表示されます。メッセージを読んで [許可] をクリックします。
  7. アドオンのインストールが完了したら、[完了] をクリックします。

ヒント: インストール済みのすべてのアドオンを表示するには、上部にあるアドオン アイコン フォームのアドオン をクリックします。

アドオンをオンまたはオフにする

アドオンは、いつでもオンまたはオフに切り替えることができます。すべてのファイルからアドオンを削除するには、アドオンをアンインストールします。

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド

  1. パソコンで、ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションのいずれかを開きます。
  2. [拡張機能] 次の操作 [アドオン] 次の操作 [アドオンを管理] をクリックします。
  3. アドオンのオンとオフを切り替えるには、アドオンの横にあるその他アイコン その他 次の操作 [このドキュメントで使用] をクリックします。

Google フォーム

  1. フォームを開きます。
  2. 右上にあるその他アイコン その他 をクリックします。
  3. [アドオン] をクリックします。
  4. 右上の設定アイコン 次の操作 [アプリを管理] をクリックします。

  5. アドオンのオンとオフを切り替えるには、アドオンの横にあるその他アイコン その他 次の操作 [このドキュメントで使用] をクリックします。

アドオンをアンインストールする

Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド

  1. パソコンで、ドキュメント、スプレッドシート、プレゼンテーションのいずれかを開きます。
  2. [拡張機能] 次の操作 [アドオン] 次の操作 [アドオンを管理] をクリックします。
  3. アドオンの横にあるその他アイコン その他 次の操作 [アンインストール] をクリックします。

アドオンの問題を報告するには、[問題を報告] をクリックします。

Google フォーム

  1. フォームを開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 をクリックします。
  3. [アドオン] をクリックします。
  4. 右上の設定アイコン  次の操作 [アプリを管理] をクリックします。
  5. アドオンの横にあるその他アイコン その他 次の操作 [アンインストール] をクリックします。

Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google フォームで Apps Script を使用する

Google Apps Script を使用して、Google ドキュメント、Google スプレッドシート、Google スライド、Google フォームにカスタムのメニュー、ダイアログ、サイドバーを追加できます。開始するには、Google Apps Script にアクセスしてください。

AppSheet でウェブ アプリケーションとモバイル アプリケーションを作成する

AppSheet を使用して、Google スプレッドシート、Excel、Cloud SQL、Salesforce などのデータソースからモバイル アプリケーションやウェブ アプリケーションを構築できます。AppSheet はコード不要の開発プラットフォームであるため、コーディングの経験は必要ありません。詳しくは、AppSheet の使用方法をご覧ください。

true
ラーニング センターにアクセス

職場や学校で Google ドキュメントなどの Google のサービスを利用している場合は、役に立つヒント、チュートリアル、テンプレートをお試しください。Office をインストールせずに Office ファイルを操作する方法、プロジェクト計画やチーム カレンダーを動的に作成する方法、受信トレイを自動的に整理する方法などをご確認いただけます。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
8133955844382333992
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
35