YouTube キャンペーン

TrueView リーチ広告申込情報を作成する

TrueView リーチ広告申込情報では、YouTube やウェブを利用するユーザーにスキップ可能なインストリーム広告を効率的に配信できます。TrueView リーチ広告は、標準のインストリーム広告と比べて低いインプレッション単価でより多くのインプレッションを配信するように最適化されており、広告申込情報の設定に応じてリーチを広げたり、配信頻度を増やしたりすることができます。

TrueView リーチはインストリーム広告でのみ使用できます。

TrueView リーチについて

TrueView リーチは標準のインストリーム広告とは単価設定の方法が異なります。

TrueView リーチの入札単価は、目標インプレッション単価(1,000 回のインプレッションあたりの費用)制で設定します。この単価制では、1,000 回の広告表示に対してお支払いいただける金額(目標インプレッション単価)を設定します。ディスプレイ&ビデオ 360 では、設定された目標インプレッション単価を基に、できるだけ多くのインプレッションを獲得できるように入札単価が最適化されます。一部のインプレッションでは費用が目標インプレッション単価を上回ったり下回ったりする場合もありますが、全体としては広告申込情報の平均インプレッション単価が、設定された目標インプレッション単価と同額以下となるように調整されます。

TrueView リーチ広告申込情報を作成する

TrueView リーチ広告申込情報の作成手順は、通常の YouTube とパートナーの広告申込情報とは少し異なります。

  1. 既存の広告掲載オーダーの画面を開くか、新しい広告掲載オーダーを作成します。

  2. 広告掲載オーダーで、[新しい広告申込情報] をクリックします。

  3. 表示されたページで、[YouTube とパートナー] を選択します。

  4. 次のページで、広告申込情報に関する次の情報を入力します。

    1. 広告申込情報の名前

    2. 広告申込情報タイプとして [リーチ] を選択します。

    3. [広告フォーマット] は [インストリーム] または [TrueView ディスカバリー広告] に設定されます。

  5. [次へ] をクリックします。

  6. [ターゲティング] には、広告枠ソースが自動的に設定されます。広告申込情報レベルの他のターゲティング オプションを設定するには、[ターゲティングを追加] をクリックします。広告申込情報の広告グループでは、さらに別の種類のターゲティングを設定できます。

  7. 広告申込情報の設定を行います。

    • カスタムの掲載期間を設定するか、広告申込情報の広告掲載オーダーと同じ日付を使用します。

    • 広告申込情報の予算とペースの設定を入力します。広告申込情報を保存すると、日付と掲載期間の切り替えはできなくなります。ただし、予算額の更新は可能です。

    • 目標インプレッション単価を設定します。これは 1,000 回の広告表示に対してお支払いいただける平均金額です。

    • (省略可)モバイル、パソコン、タブレットの入札単価調整を選択します(広告申込情報をこれらのデバイスに配信する場合)。

    • (省略可)広告申込情報のフリークエンシー キャップを選択します。詳しくは、ディスプレイ&ビデオ 360 のフリークエンシー キャップをご覧ください。

  8. 通常の手順で、広告申込情報の設定と、YouTube 広告の作成を行います。

TrueView リーチ広告申込情報のレポート

TrueView リーチ広告申込情報では、通常の YouTube とパートナーの広告申込情報と同じレポート オプションを使用できます。詳細

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。