ターゲティングを設定する

類似ユーザー ターゲティング

ディスプレイ&ビデオ 360 のネットワーク ユーザーは、この機能をご利用いただけません。

類似ユーザー機能は、既存の顧客に興味や関心が似ているユーザーにアプローチする、シンプルで強力なツールです。類似ユーザーをターゲティングすることで、自社ユーザーリストのみをターゲティングする場合よりも多くの見込み顧客に広告を表示できます。

この機能の仕組み

類似ユーザー機能は、お客様の自社ユーザーデータ(サイトの訪問者、過去の購入者などのデータ)と Google の豊富なユーザーデータ、および精緻な類似モデリング アルゴリズムを組み合わせることにより、広告に対してエンゲージメント、クリック、コンバージョンが見込まれるユーザーを似たような行動や属性ごとにまとめてリスト化できる機能です。

類似ユーザー ターゲティングが適しているケース

類似ユーザー ターゲティングを使用すれば、既存の自社ユーザーリストを効率的に拡大できます。たとえば、次のようなことが可能です。

  • 類似ユーザー機能を使えば、リマーケティングの成功例に基づいてさらにユーザーの規模を拡大できます。
  • パフォーマンスが低下している自社ユーザーリストに対して類似ユーザー機能を使用することで、新たな見込み顧客を増やすことができます。
  • パフォーマンスの高いユーザーリストを特定済みの場合は、類似ユーザー(既存のリストに登録されているユーザーに類似した、まだリストに含まれていないユーザー)に対して類似ユーザー機能を使ってアプローチすることで、高い成果が見込まれるユーザーをさらに登録できます。

制限事項

類似ユーザー ターゲティングには、次の条件を満たす自社リストのみを使用できます。

  • 過去 30 日間に操作を行ったユーザーを含んでいる
  • リストのメンバーが 500 人以上である
制限付きのカテゴリと商品

広告申込情報で商品の宣伝に次の条件を設定している場合、オーディエンス リスト ターゲティングはご利用いただけません。

  • 13 歳未満の子供であること
  • 離婚歴や配偶者の有無
  • 雇用状況や労働組合への参加状況
  • 経済的または法的地位
  • ヘルスケア、医薬品
  • 政治的思想*(*米国では許可されています)
  • 人種や民族に関する情報
  • 宗教
  • 性行動や性的指向

類似ユーザーをターゲットに設定する

  1. 広告申込情報の [ユーザーリスト] ターゲティングに移動します。

  2. [自社と第三者] タブの [類似ユーザーの設定] で、次のいずれかを選択します。

    1. [自社リストと類似ユーザーをターゲットに設定する(リーチを増やす)]
    2. [自社リストに基づいて類似ユーザーのみをターゲットに設定する(増分のみ)]

  3. [完了] をクリックし、[保存して終了] をクリックしてターゲティングを保存します。

よくある質問

類似ユーザー ターゲティングはモバイル インプレッションにも有効ですか?

はい。ディスプレイ&ビデオ 360 では、自社ユーザーリストの Cookie をもとにモバイルの類似ユーザーをターゲットにすることができます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。