ディスプレイ&ビデオ 360 で使用するキャンペーン マネージャー 360 のプロパティ

ディスプレイ&ビデオ 360 とキャンペーン マネージャー 360 を組み合わせて使用する場合は、広告主のキャンペーン マネージャー 360 の設定に関する次の情報が必要です。

アカウント ID

アカウント ID: キャンペーン マネージャー 360 で広告主のアカウントを表す ID です。

キャンペーン マネージャー 360 では、ブラウザの右上隅に表示されます。

Account ID in DCM
キャンペーン マネージャー 360 の Floodlight 設定

キャンペーン マネージャー 360 の Floodlight 設定 ID: キャンペーン マネージャー 360 で同一の広告主を表す固有 ID です。キャンペーン マネージャー 360 の Floodlight アクティビティを自社オーディエンス リストとしてディスプレイ&ビデオ 360 に同期する際に使用します。

  • キャンペーン マネージャー 360 で単一の広告主が割り当てられている場合: 広告主がキャンペーン マネージャー 360 で別個の Floodlight 設定を使用していない場合(別のキャンペーン マネージャー 360 広告主とコンバージョン ピクセルを共有したりしていない場合)は、広告主のキャンペーン マネージャー 360 広告主 ID をディスプレイ&ビデオ 360 の広告主の Floodlight 設定 ID として使用できます。キャンペーン マネージャー 360 では、広告主の ID は広告主名の横に表示されます。

    Advertiser ID in DCM

  • キャンペーン マネージャー 360 で複数の広告主が割り当てられている場合: 広告主にキャンペーン マネージャー 360 で複数の広告主が割り当てられ、それらの広告主すべてで同じコンバージョン ピクセル(Floodlight 設定)を共有している場合は、キャンペーン マネージャー 360 の親広告主の ID を Floodlight 設定 ID として使用します。キャンペーン マネージャー 360 では、親広告主の ID は [広告主] > [Floodlight 設定] > [親広告主名(ID)] で確認できます。

    Floodlight configuration ID in DCM

キャンペーン マネージャー 360 サイト

キャンペーン マネージャー 360 サイト: この広告主に関連付ける必要がある 1 つ以上のキャンペーン マネージャー 360 サイトです。ディスプレイ&ビデオ 360 で使用できるのは、このサイト内のプレースメント(とクリエイティブ)のみです。

複数のサイト ID を入力する場合はカンマで区切ります。

キャンペーン マネージャー 360 での操作について:

Site IDs in Campaign Manager


広告主を保存した後、キャンペーン マネージャー 360 でその広告主の広告主 ID とアカウント ID を編集することはできません。保存後に追加または編集できる情報はサイト ID のみです。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
69621
false