データポータルの日付と時間について

日付ベースと時間ベースのデータを使用します。

データが時間とともにどのように変化するかを視覚化するレポートの作成は、データポータルの中心的な機能です。このようなレポートを作成するには、次の方法を知っておく必要があります。

また、レポートの閲覧者がレポートの期間をコントロールできる方法を提供することをおすすめします。

タイムゾーンに関する注意事項

データポータルでは、UTC 標準時間が使用されます。データセットが UTC を使用しない場合、当日のデータをグラフ化する際に矛盾が見られる(UTC と実際のタイムゾーンの違いのために)ことがあります。

TODATE 関数を使って、日付フィールドを UTC に変換することができます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。