Google Home を使ってテレビで YouTube 動画を再生する

Chromecast または Chromecast built-in 搭載テレビで、YouTube 動画の再生を声だけで操作できます。

動画によるガイドをご希望の場合は、この記事の下の方にある YouTube 動画をご覧ください。手順ごとの説明をご希望の場合は、下記をご覧ください。

Note: If Digital Wellbeing is enabled, this feature may be restricted or blocked by either Downtime or Filters. Please go here for more information on Digital Wellbeing.

手順 1. Google Home アプリを使ってテレビをリンクする

Google Home にテレビをリンクする

音声対応のキャスト デバイスを Google Home にリンクする方法をご確認ください。

デバイスをリンクする

  1. Google Home をセットアップします。
  2. Chromecast Audio または Chromecast built-in 搭載スピーカーのセットアップが完了しており、Google Home と同じ Wi-Fi ネットワークに接続されていることを確認します。
  3. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  4. 画面の右下にあるアカウント アイコン をタップします。
  5. 表示されている Google アカウントが、Google Home にリンク済みのアカウントであることを確認します。アカウントを切り替えるには、アカウント名の右にある三角形をタップします。
  6. [設定] をタップします。
  7. [サービス] で、テレビとスピーカーアイコン TVs and speakers をタップします。リンクされているすべてのデバイスが表示されます。
  8. 新しい Chromecast Audio または Chromecast built-in 搭載スピーカーをリンクするには、画面右下のプラス記号のアイコン をタップします。
  9. Google Home アプリが Google Home と同じ Wi-Fi ネットワーク上にある音声対応スピーカーを検索します。: 音声操作に対応していないデバイスのリストが表示されることもあります。現時点では、こうしたデバイスは Google Home にリンクできませんが、まもなくリンクできるようになる予定です。
  10. デバイスを追加するには、デバイス名の横のチェックボックスをタップします。複数のデバイスを選択できます。[追加] をタップします。
  11. Google Home アプリ Google Home アプリ の [テレビとスピーカー] TVs and speakers 欄に、追加したすべてのデバイスが表示されます。

注: 「デバイスをリンクする際にエラーが発生しました」というエラー メッセージが表示された場合は、Chromecast デバイスのデータを初期化(FDR)する必要があります。

 

デバイスのリンクを解除する

  1. モバイル端末またはタブレットが Google Home デバイスと同じ Wi-Fi に接続されていることを確認します。
  2. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  3. 削除するデバイスを、ホーム画面でタップします。
  4. 設定アイコン 次に [デバイスを削除] 次に [削除] をタップします。
YouTube 動画を再生できる音声対応のキャスト デバイス

Google Home を使ってテレビで YouTube 動画を再生できるキャスト デバイスは次のとおりです。

  1. Chromecast
  2. Chromecast built-in 搭載テレビ
  3. Android TV デバイス

 

重要: この機能はキャストに類似しているため、一部のスマートテレビは Cast テクノロジーに対応しているように見えます。詳しくは、Cast テクノロジー対応のスマートテレビについての説明をご覧ください。 

手順 2. 音声コマンドを使ってテレビでの YouTube 動画の再生を操作する

Google Home で Google アシスタントに話しかけて、テレビで YouTube 動画を再生する場合に使用できるフレーズを、いくつか紹介します。

実行したい操作 「OK Google」または「ねぇ Google」と言ってから...
テレビ番組 / YouTube チャンネル / アーティストの動画を再生する "YouTubeの動画を見せて
<アーティスト名>の動画を見せて
面白い動画を再生"

特定の動画 / 曲を再生する

<デバイス名>で動画を再生
特定のカテゴリの動画を再生する <デバイス名>でヨガの動画を再生

字幕をオンにする

字幕をオフにする

"字幕をつけて
字幕を消して"

リンクされた音声対応キャスト デバイスが 1 台のみの場合は、コマンドにデバイスの名前を含める必要はありません。「OK Google、<テレビで> ...」や「OK Google、<Chromecast で> ...」と話しかけてください。

他の方法で動画の再生を操作する

Google Home アプリから
  1. モバイル端末またはタブレットがリモート デバイスと同じ Wi-Fi に接続していることを確認します。
  2. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  3. ホーム画面の左下で、Discover アイコン をタップします。
  4. スクロールして Google Home のデバイスカードを探します。

デバイスカードには、現在のセッションの次の情報が表示されます。

  • コンテンツ プロバイダ
  • タイトル(曲名 / 番組名 / ラジオ ステーション プログラム)
  • アーティスト(利用可能な場合)
  • コレクション(プレイリスト / アルバム / 番組シリーズ / ラジオ ステーション)(利用可能な場合)

また、デバイスカードからリモート デバイスを一時停止 / 再開、停止、操作することもできます。

問題を修正する

お困りの場合 - 次のトラブルシューティングの手順をお試しください。
  1. 現在、次のようなデバイスにリンクしていることを確認します。
    1. キャスト デバイスが音声対応で、インストールされている Cast バージョンが 1.21 以上であることを確認します。
    2. Google Home アプリを使ってデバイスがリンクされていることを確認します。
      1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
      2. ホーム画面の右下にあるアカウント アイコン をタップします。
      3. 表示されている Google アカウントが、Google Home にリンク済みのアカウントであることを確認します。アカウントを切り替えるには、アカウント名の右にある三角形をタップします。
      4. [詳細設定] 次に [テレビとスピーカー] TVs and speakers をタップします。リンクされているすべてのデバイスが表示されます。
  2. Google Home と Chromecast / Chromecast built-in 搭載デバイスに名前を付けます。

    スピーカーやテレビで正しく再生するには、次のヒントに沿ってデバイスに名前を付けます。

    1. Google Home と、Chromecast / Chromecast Audio / Chromecast built-in 搭載デバイスにそれぞれ別の名前を付けます。それぞれの名前には同じ語が含まれないようにします。そうすることで、Google Home がコマンドを正しく認識して、指定されたとおりのデバイスでコンテンツを再生できます。
      1. ​良い例:
        • Google Home の名前を「リビングルーム」にする
        • Chromecast / Chromecast Audio デバイスの名前を「ファミリー テレビ」にする
      2. 問題ない例:
        • Google Home の名前を「リビングルームの Home デバイス」にする
        • Chromecast / Chromecast Audio デバイスの名前を「リビングルームのテレビ」にする
    2. 発音しやすい名前を付けます。
    3. 絵文字や特殊文字は使わないでください。
    4. デバイスの名前を変更するには、次の手順を行います。
      1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
      2. ホーム画面の右上で、アカウント アイコン 次に デバイス アイコン Devices の順にタップします。利用できる Google Home デバイスと Chromecast デバイスが表示されます。
      3. スクロールし、名前を変更する Google Home デバイスまたは Chromecast デバイスのデバイスカードに移動します。
      4. デバイスカードの右上にあるデバイスカード メニューMore menu 次に [設定] 次に [名前] をタップします。
      5. 現在の名前を削除し、新しい名前を入力します。[保存] をタップします。
  3. 音声コマンドでリモート デバイスの操作が停止するような場合や、「何も再生していません」という応答が返ってきた場合は、リクエストに「<デバイス名> で…」を追加してより具体的に指定します。これにより、メディア フォーカスが再びオンになり、デバイスをより適切に操作できるようになります。
  4. リクエストに「動画」や「予告編」を追加してみます(例: 「おもしろい動画をテレビで再生」、「映画の予告編をテレビで再生」)。
  5. 「動画の再生は、Chromecast を使用するデバイス、または Cast 対応テレビでのみ可能です」というエラー メッセージが流れた場合は、デバイスの名前を変更してみます。

関連リンク

Google Home からスピーカーやテレビでオーディオを再生する
制限付きコンテンツの再生を管理する
ラジオを聴く
ポッドキャストを聴く
Google Home の音量を調整する

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。