Chromecast のゲストモード

ゲストモードの仕組み

ゲストモードを有効にすると、Chromecast は特別な Wi-Fi ビーコンと Bluetooth ビーコンを放出します。ゲストのモバイル デバイスで Chromecast 対応アプリが起動された場合、そのデバイスでは、特別な Wi-Fi ビーコンまたは Bluetooth ビーコンの存在が検出され、アプリにキャスト アイコン が表示されます。このキャスト アイコンをタップすることで、選択可能なキャスト オプションとして [近くのデバイス] が表示されます。

次に、Chromecast でランダムな 4 桁の PIN が生成されます。この PIN は、ゲストモードを使用して Chromecast にキャストする際に必要なものです。付近のデバイスが接続を試みると、Chromecast では、耳には聞こえない短い音を使って、この PIN を自動的に転送します。音によるペア設定が失敗した場合、Chromecast の背景モード画面や Google Home アプリに表示される 4 桁の PIN を入力して手動で接続することができます。

詳しくは、ゲストモードの PIN についての記事をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。