Chromecast with Google TV のディスプレイの設定

Chromecast with Google TV(HD)または Chromecast with Google TV(4K)の画面サイズと解像度は調整できます。

: 画面の明るさを変更する方法については、テレビのメーカーの手順をご確認ください。

まず、[ディスプレイと音] の設定を開きます。

  1. Chromecast の電源をオン 次に テレビ画面の右上でプロフィールを選択 次に 設定アイコン をタップします。
  2. [ディスプレイと音] を選択します。

テレビで利用できる機能に応じて、次のディスプレイ設定を調整できます。

  • [解像度]: 使用する画面解像度を選択します。
  • [テキストの拡大縮小]: 画面上のテキストを拡大または縮小します。
  • [ダイナミック レンジとカラー形式]: 使用する形式を選択します。
  • [コンテンツのフレームレートを合わせる]: Chromecast で視聴しているソース コンテンツにフレームレートを対応させるにはこの設定を使用します。

ディスプレイの詳細設定:

  • [ゲームモードを有効にする]: ゲームモードではレイテンシが短くなり、ゲームの応答時間が短縮されます。
  • [形式の選択]: HDR の形式を手動で選択するか、利用可能な形式が自動的に選択されるようにします。

詳しくは、音の詳細設定をご覧ください。

ディスプレイの設定に関するトラブルシューティング

HDR 以外の動画の色が濃すぎる

Chromecast の HDR 設定は自動的にオンになります。そのため、SDR コンテンツを再生すると動画の色が濃く表示される場合があります。色を補正するには、[コンテンツと一致] をオンにする必要があります。

HDR 動画出力がまったく機能しない

一部のテレビでは、HDR 動画を出力するために HDMI 信号形式を「拡張モード」に設定しなければならないことがあります。テレビの表示設定で「拡張モード」が有効になっているか確認してください(テレビのモデルによってモードの名称が異なる場合があります)。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー