Chromebooks で使用できるファイル形式と外部デバイス

Chromebooks で使用できるファイル形式、外部デバイス、クラウド ストレージ システムを以下に示します。

: 職場や学校で Chromebook をご使用の場合、デバイスやファイルによっては Chromebook で使用できないことがあります。詳しくは、管理者にお問い合わせください。

ファイル形式
  • Microsoft Office ファイル: .doc、.docx、.xls、.xlsx、.ppt(読み取り専用)、.pptx(読み取り専用)。詳しくは、Office ドキュメントを表示、編集するをご覧ください。
  • メディア: .3gp、.avi、.mov、.mp4、.m4v、.m4a、.mp3、.mkv、.ogv、.ogm、.ogg、.oga、.webm、.wav
  • 画像: .bmp、.gif、.jpg、.jpeg、.png、.webp
  • 圧縮ファイル: .zip, .rar
  • その他: .txt、.pdf(読み取り専用、編集はできません)
外部デバイス

Chromebook は以下のデバイスに接続できます。

  • MTP デバイス(ファイルの読み取りと書き込みが可能)
  • USB キーボード(Windows、Mac)
  • USB マウス(左ボタン、右ボタン、スクロールホイール付き)
  • USB ハブ
  • 特定の Bluetooth デバイス
  • モニター(DisplayPort、DVI、HDMI、VGA のいずれかの接続端子があるもの)
  • USB、DisplayPort、HDMI の各オーディオ機器
  • 3.5 mm ジャックのヘッドセット
  • ウェブカメラと USB ケーブル
  • MP3 プレーヤーまたはスマートフォンと USB ケーブル(充電にも使用可)
  • Huawei 社のモバイル ドングル
コーデック
コンテナ 動画コーデック 音声コーデック
ogv Theora --
webm

VP8

VP9

Opus

Vorbis

mp4 H264 --
  MPEG4 --
mov MPEG4 --
  H264 --
avi MPEG4 MP3
  DIVX MP3
  XVID MP3
3gp H264 AAC
  MPEG4 AMR-NB
ファイルシステム

Chromebook に接続されている外部デバイスのファイルにアクセスするには、デバイスのファイル システムが次のいずれかのタイプである必要があります。

  • FAT(FAT16、FAT32、exFAT)
  • HFS+(ジャーナル付き HFS+ 上で読み取り専用)
  • ISO9660(読み取り専用)
  • MTP
  • NTFS
  • UDF(読み取り専用)
ストレージ デバイス
  • USB ハードドライブとサムドライブ
  • USB CD-ROM ドライブと DVD-ROM ドライブ(読み取り専用)

ストレージ デバイスを安全に取り外すには、取り出し 退出 をクリックします。

注: Chromebook に SD カードスロットがある場合は、SD カードまたは microSD カードを使用することもできます。microSD カードは、アダプターを使用してフルサイズの SD カードスロットに挿入します。

クラウド ストレージ

Chromebooks は、Google ドライブ、Box、SMB などのクラウド ファイル システムに対応しています。SMB ファイル共有に接続する方法は次のとおりです。

  1. 画面の隅のランチャー ランチャー 次に 上矢印 上向き矢印 を選択します。
  2. ファイル ファイルアプリ アイコン を開きます。
  3. 右上のその他アイコン その他 を選択します。
  4. [新しいサービスを追加] 次に [SMB 共有] を選択します。
  5. ウィンドウが開いたら、[ファイル共有を追加] を選択して情報を入力します。
  6. [追加] を選択します。

他のクラウド ファイル システムに接続する方法は次のとおりです。

  1. 画面の隅のランチャー ランチャー 次に 上矢印 上向き矢印 を選択します。
  2. ファイル ファイルアプリ アイコン を開きます。
  3. 右上のその他アイコン その他 を選択します。
  4. [新しいサービスをインストール] を選択します。
  5. 新しいクラウド ファイル システムをインストールするには、システムを選択し、画面の手順に沿って操作します。

スマートフォン

Chromebooks は特定のスマートフォンとの接続が可能です。Android スマートフォンを使って Chromebook のロックを解除できます。

ファイル形式と外部デバイスに関する問題を解決する

ファイルを開こうとすると、「不明なファイル形式」というエラー メッセージが表示される

このエラーは、現時点でこのファイル形式に Chromebook が対応していないことを意味します。

ファイルを Google ドライブまたは他のウェブ アプリケーションに保存して、ブラウザで開いてみてください。

「お使いのデバイスは現在サポートされていません」というエラーが表示される

使用する外部ストレージ デバイスが Chromebook でサポートされていない可能性があります。外部ストレージ デバイスがサポートされている形式であるか確認してください。

お使いのストレージ デバイスがサポートされている場合は、Chromebook で最新版の Chrome OS が使用されているかどうかを確認します。

Chromebook で最新版の OS を使用していて、利用できるアップデートがない場合は、Google ドライブを使用してファイルを表示してみてください。

  1. 別のパソコンにストレージ デバイスを接続します。
  2. デバイスから Google ドライブなどのクラウド ファイル システムにファイルをアップロードします。
  3. Chromebook で Google ドライブを開き、ファイルを表示します。
「お使いのデバイスは認識されませんでした」または「デバイスの少なくとも 1 つのパーティションがマウントできませんでした」というエラーが表示される

外部ストレージ デバイスを Chromebook で使用するには、その前にデバイスを再フォーマットする必要があります。手順は次のとおりです。

重要: 次の手順を行うと、ストレージ デバイスに保存されているファイルはすべて消去されます。作業の前に、別の場所にファイルをバックアップしてください。

  1. 画面の隅のランチャー ランチャー 右矢印 上矢印 上矢印 をクリックします。
  2. ファイル ファイルアプリ アイコン をクリックします。
  3. 左側で外部ストレージ デバイスを選択します。
  4. 表示されたウィンドウで [フォーマット] をクリックします。

その他のヘルプ

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。