安全でないサイトについての警告表示を設定する

危険なコンテンツや詐欺的なコンテンツを表示しようとすると、警告が表示されます。たとえば、フィッシング サイトや不正なソフトウェア(マルウェア)を配布しているサイトがこれに該当します。

危険なコンテンツや詐欺的なコンテンツについての警告を表示する

フィッシングと不正なソフトウェアの検出はデフォルトでオンになっています。検出がオンのときには、以下のようなメッセージが表示されることがあります。このいずれかのメッセージが表示された場合は、そのサイトにアクセスしないことをおすすめします。

  • アクセス先のサイトで不正なソフトウェアを検出しました: アクセスしようとしているサイトは、パソコンに不正なソフトウェア(マルウェア)をインストールしようとする可能性があります。
  • 偽のサイトにアクセスしようとしています: アクセスしようとしているサイトは、フィッシング サイトの可能性があります。
  • 不審なサイト: アクセスしようとしているサイトは、安全でない不審なサイトの可能性があります。
  • この先のサイトには有害なプログラムがあります: アクセスしようとしているサイトは、ユーザーをだまして、ウェブ ブラウジングの際に問題を引き起こすプログラムをインストールさせようとする可能性があります。
  • このページは承認されていないソースからのスクリプトを読み込もうとしています: アクセスしようとしているサイトは安全ではありません。
  • もしかして: [サイト名] またはこのサイトは正しいですか?: アクセスしようとしているサイトは、意図したサイトと異なる紛らわしいサイトの可能性があります。

重要: ダウンロードは慎重に行ってください。サイトの中には、ウィルスに感染しているというメッセージを表示して、有害なソフトウェアをダウンロードさせようとするものがあります。有害なソフトウェアをダウンロードしないよう注意してください。

安全でないサイト、コンテンツ、ダウンロードを表示する

警告が表示されたページやダウンロード ファイルにアクセスすることは可能です(ただしおすすめはしません)。

安全でないページにアクセスする

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 警告が表示されたページで、[詳細] をクリックします。
  3. [この安全でないサイトにアクセスする] をクリックします。
  4. ページが読み込まれます。

Chrome で安全でないサイトにアクセスした場合、そのページ上の安全でないと判断されたコンテンツは表示されません。

ページ全体を表示するには:

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 偽のサイトで、アドレスバーの右側にある Content blocked(コンテンツをブロックしました)をクリックします。
  3. 警告画面で [サイト全体を読み込む] をクリックします。
  4. ページが読み込まれます。

エラーでスクリプトに関するメッセージが表示された場合、ページ全体を表示するには [安全でないスクリプトを読み込む] をクリックします。

安全でないファイルをダウンロードする

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 次に [ダウンロード] をクリックします。
  3. ダウンロードするファイルを見つけます。
  4. [不正なファイルを復元] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
パソコン Android