フォームに自動入力する

Chrome では、住所やお支払い情報などの保存済みの情報をフォームに自動入力できます。新しいオンライン フォームに情報を入力すると、情報を保存するか尋ねられることがあります。
ユーザーの許可なく Chrome で情報が共有されることはありません。Google によるクレジット カード情報の保存と保護の仕組みをご確認ください
Chrome にパスワード情報を保存する場合は、保存したパスワードを管理する方法をご確認ください。
保存した情報に問題がある場合は、Chrome に保存した情報に関する問題を解決する方法をご確認ください。

Chrome にお支払い情報と住所を追加する、保存したお支払い情報と住所を変更する

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のプロフィール プロフィール and then [お支払い方法] または [住所やその他の情報] をクリックします。
  3. 情報の追加、削除、編集のいずれかを行います。
    • 追加: [お支払い方法] または [住所] の横の [追加] をクリックします。これで、デバイスの Chrome に情報が保存されます。
    • 編集: カードまたは住所の右のその他アイコン その他 and then [編集] をクリックします。
    • 削除: カードまたは住所の右のその他アイコン その他 and then [削除] をクリックします。
同期をオンにしている場合は、住所を追加、編集、削除すると、他のデバイスにも変更内容が反映されます。
お支払い方法が Google Pay に保存されている場合は、Google Pay でも削除または編集を行う必要があります。

お支払い情報を Google Pay に保存する

Google アカウントで Chrome にログインしている場合は、Google Pay にお支払い情報を保存すれば、他のデバイスでもそのお支払い情報を使用してフォームへの入力をすばやく済ませられるようになります。お支払い情報をデバイスに個別に追加することもできます。 
 

Google アカウントで Chrome にログインし、オンライン フォームにお支払い方法を入力すると、お支払い情報を Google Pay に保存するか尋ねられることがあります。保存するよう選択すると、お支払い情報が Google Pay に保存されます。指定したお支払い方法に Google Pay が対応していない場合は、デバイスに情報を保存するか尋ねられる可能性があります。

Google Pay に保存したお支払い方法は、オンラインで入力するほとんどのフォームに候補として表示されます。

Chrome で Google Pay へのお支払い情報の保存に関する確認メッセージが表示されない場合は、Chrome に保存した情報に関する問題を解決する方法をご確認ください。

Google Pay でクレジット カードを編集または削除する
  1. pay.google.com にアクセスします。
  2. 左の [お支払い方法] をクリックします。
  3. 編集または削除するカードを見つけます。
    • 編集: カードの下の [編集] をクリックします。
    • 削除: カードの下の [削除] をクリックします。
Google Pay にお支払い情報を保存しないようにする

Google Pay にお支払い情報を同期しないようにするには、次の手順を行います。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 and then [設定] をクリックします。
  3. 上の [ユーザー] で [同期と Google サービス] をクリックします。
  4. [同期] で [同期の管理] をクリックします。
  5. [すべてを同期する] をオフにします。
  6. [Google Pay のお支払い方法と住所] をオフにします。

Chrome にログインしているけれども同期が無効になっている場合、Google Pay へのお支払い情報の保存に関する確認メッセージが引き続き表示されることがあります。

Gmail などの Google サービスで Google アカウントにログインすると、Chrome にも自動的にログインした状態になります。Chrome にログインしたくない場合は、Chrome へのログインをオフにすることができます。

Chrome でカードの保存に関する確認メッセージが表示されない場合は、Chrome に保存した情報に関する問題を解決する方法をご確認ください。

Chrome へのお支払い情報や連絡先情報の保存に関する確認メッセージを表示しない

Chrome で、デバイスへのお支払い情報や連絡先情報の保存と、情報の保存に関する確認メッセージの表示を行わないように設定できます。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 and then [設定] をクリックします。
    • お支払い情報を保存しないようにするには、[お支払い方法の保存と入力] をオフにします。
    • 住所と連絡先情報を保存しないようにするには、[住所の保存と入力] をオフにします。
  3. 住所と連絡先情報を保存しないようにするには、[住所の保存と入力] をオフにします。
  4. 上の [ユーザー] で、[お支払い方法] または [住所やその他の情報] をクリックします。
Chrome にパスワードを保存しないようにする場合は、保存したパスワードを管理する方法をご確認ください。

保存した情報が Chrome に候補として表示されない

フォームへの入力の際に候補が表示されない場合は、次のいずれかが考えられます。

  • ウェブサイトが安全でない可能性がある場合、情報が表示されないことがあります。
  • ウェブサイトが保護されている場合、フォームの特定の項目が Chrome で認識されないことがあります。

保存した自動入力フォームの情報を削除する

Chrome で住所、お支払い方法、その他の保存情報を削除する手順は次のとおりです。
  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 をクリックします。
  3. [その他のツール] 次に [閲覧履歴を消去] をクリックします。
  4. 期間を [1 時間以内]、[全期間] などから選択します。
  5. [詳細設定] で [自動入力フォームのデータ] を選択します。
この操作では、Google Pay アカウントに保存されているカードは削除されません。Google Pay アカウントからお支払い方法を削除する方法をご確認ください。
パスワードは削除されません。保存したパスワードを管理する方法をご確認ください。

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。